• 18 Jan
    • インスタ映え

      去年の流行語、インスタ映え。原宿にはインスタ映えを狙う若い子がたくさんいるんだろうけれど実際にはそんな子たち見たことがない。というか意識して見ないようにしているのかも。この街にはいたずら書きがとにかく多い。この手の落書き。←明治通り沿いだけれど246たまに行く店のシャッターなんかえらいことになっているがこの店の実態とこのシャッターの落書きのギャップは笑っちゃう。ま、テントを見てもらえばわかると思うけれど。ぜひ一度行ってみてください!店主ひでさんが1人でやっています。「やっている」というのはお店を営業しているという意味と「一杯やっている」という両方の意味ですが。もう少しまともな絵ならばインスタ映えもするけれどこれじゃダメだね 笑http://mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      1
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 都心散歩(飯田橋)

      今日は打合せで飯田橋に。総武線を挟んで「神楽坂」側と「富士見」側で街の感じが大きく違う。神楽坂は説明するまでもなく坂の両サイドにおしゃれなお店が軒を並べている。昔ながらお店も多い。(リーズナブルな料金のお店も多いのでたまに使ってます!)こんなところもあるんです!シネコンばかりじゃないんです!写真の左側には切符を売っている女性が座ってます!(日によって2本立てだたり4本立てだったりします)「富士見」側、江戸時代は武家屋敷でそのころは住居表示がなくて”土手○番”って言ってたらしい。こんな石積みがあるんだけれど江戸時代のものなのかは、わからない。こちら側は日本歯科大学などの学校も多い。でも周囲を見渡すと高層建物ばかり!かなり人気の高かったタワマン左側手前から飯田橋サクラテラス、とパークコート千代田富士見タワー(タワマン!)そしてその向こうに見えるのが法政大学。僕らの時代は「飯田橋体育大学」っていう人もいた。(法政大学の方々、すいません!)大学もタワーなんだよね振り返れば真ん中遠くには文京区役所・シビックセンター都心は至る所が超高層建物になってきた。この前月島に行ったときにも思ったけれど個人的には馴染まないなァ昨今この「富士見」側には若い女性の姿が多い。その理由は東京大神宮。恋愛のパワースポットと言われてるから。ちょっと足を伸ばそうかと思ったけど、関係もないので失礼した 笑でも、恋愛中の方には御利益がありますように!              http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      1
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 急いでいるときに限って電車が遅れる…

      1月11日から12日にかけて新潟県三条市で、JR信越線の普通電車が積雪の影響で動けなくなったトラブル。乗客は半日以上にわたって取り残されたという事故があった。しんどかっただろうなァこの対応についても随分その後議論されたていた。サラリーマンにとっては家さがしの大きな要素は通勤便。人気沿線はポータルのSUMOとかでアンケート結果が公表されているが今度は国交省が鉄道の遅延の「見える化」を開始――。遅延証明書の発行状況遅延の発生原因、遅延対策の取り組みなどについて数値やグラフを使ってわかりやすく示していくという発表が昨年末にあった。結構ネガティブな調査だ。首都圏を走る45路線について遅延証明書の発行日数の多い順は1位はJR中央・総武線各駅停車(三鷹―千葉間)。平日20日間当たり19.1日、つまりほぼ毎日、遅延が発生しているということになる。2位はJR宇都宮線・高崎線(上野―那須塩原・神保原間)と東京メトロ千代田線。4位はJR中央快速線・中央本線(東京―甲府間)5位はJR横須賀線・総武快速線(大船―東京―稲毛間)6位JR埼京線・川越線(大崎―新宿―武蔵高萩間)および小田急線。8位はJR東海道線(東京―湯河原間)、JR京浜東北線・根岸線(大宮―大船間)10位はJR常磐線各駅停車(綾瀬―取手間)。中には人気沿線も含んでいるんだ。10路線にうち8路線がJR東日本!複数の路線が並行しているから一つの事故が他の線に影響するのだろうか。ま、このデータも念のためには参考にした方がいいかもしれない。でも、住みたい場所には住んだ方がいい。遅延も覚悟して!http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      テーマ:
  • 15 Jan
    • 箱根小涌園

      v\:* {behavior:url(#default#VML);}o\:* {behavior:url(#default#VML);}w\:* {behavior:url(#default#VML);}.shape {behavior:url(#default#VML);} Normal 0 false 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;}ちょっと前の話になるが1月10日で箱根小涌園が閉店した。施設の老朽化が理由だという。約60年の営業だったから僕の歳と変わらない。地熱利用のリゾートとしては最先端だった。(らしい 笑)当時富裕が所有している別荘といえば”軽井沢”と”箱根”だった。そんな箱根に小学校の時、林間学校といって2泊3日程度の小旅行があった。また、父親の勤務していた会社には箱根に保養所があってたまに夏休みを家族で利用した。うちは富裕層ではないけれどしばしば行った。ちなみに臨海学校というのもあってそれは千葉の岩井海岸だった。どうでもいいか 笑箱根小涌園はその時代、僕にとっては憧れの存在だった。それは温泉プールもついていてそばに小涌園遊園地もあったから。でも1回も行かないうちに営業が終わってしまってなんだか急に残念な気持ち。小涌園は箱根駅伝の観戦名所でもある。もっとおもしろいのはワインをプールにいれてボジョレーの時には話題にもなった。なんともユニーク!閉園理由は施設の老朽化。人間はやっぱりつよいなぁ僕62歳元気です!http://mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      テーマ:
  • 14 Jan
    • 愛犬家たちはやさし!

      今日も寒いけれどいい天気だった!青空が気持ちいい。ということで、息子たちを連れて散歩に、と思ったけれど北の丸公園はなにやら鼻ぺちゃ犬を中心に原因不明な病気が流行っていると散歩で出会う方に聞いた。じゃ、ドッグランに行こう!となった。代々木公園のドッグランも広くてわんちゃんも多いのでいいのだが、どういうわけか次男のミランが走らないので豊洲ららぽーと内にあるドッグランに行った。対岸の晴海はタワーマンションの建設が進んでいる。と、周囲を見渡せば豊洲もタワマンばかり!←すぐに不動産屋っぽくなる^^;長男のジェス(ボステリ)は6歳だがまだまだやんちゃで大の人好き。なのでドッグランに行っても犬とたわむれるよりも、他の飼い主さんのところに行ってしまう。以前代々木公園ではベンチに腰掛けている人に飛びかかってしまい「おい!気をつけろ‼︎」と言われた。とりあえず謝ったが、ドッグランに来るんだったら他の犬に飛びかかれても構わない格好でくるんじゃないの( ̄^ ̄)すかしてるわ!代々木!今日もジェスくんは数々の飼い主さんのところに行ったがどの飼い主さんもいい方で可愛がってもらった。中には飛びつかれてひっくり返ってしまった方がいた。流石に慌ててその方に向かったが「こんなに好いてくれてうれしい!」「こんな元気な子がうちにいたら楽しいでしょうね」と大笑い顔で言っていただいた。たぶんわんちゃんがいなければ出会わない人たちだが今回のような出会いがあるとドッグランも楽しみになる。いい1日だったなァhttp://mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      3
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 谷でも丘の上⁉︎

      今日は横浜に現調(現地調査のことです)に横浜に向かった。あまり横浜の物件の取り扱いは多くない。横浜駅西口からバスに乗るのだが、バスターミナルがあるのは知っていたが系統もめちゃくちゃ多い!考えてみればみなとみらい側以外、駅前に住宅地はない。そりゃそうか!横浜では東急東横線、田園都市線沿線の物件を現調する機会が何回かあったが横浜駅からバス便は初めて。運転手さんの腕前がすごい!結構狭い道、カーブを上手に曲ってすれ違いもびっくりするくらいうまい。アドレスは栗田谷。「谷」とついているのに坂の上でも「栗田谷」⁉︎現地はほぼ山の上、周辺には戸建てが多い。 斜度20%オーバー!ほとんど全てが玄関まで階段が付いた山を切り開いたところにある。高齢になると結構しんどいだろうなァ…高齢化が進むこれからはこのエリアの中古戸建ての流通はと考えてしまう。そういえばバスにも高齢の方が多かった。横浜に住むということはこういうことなのか。でも陽当たりもいいし、景色も最高!みなとみらいが遠くに見えました!http://mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      1
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 無痛胃カメラ

      今日は朝から胃カメラ。いつもお世話になっている都立大学にあるおくがわクリニックに。このクリニックはご兄弟で昨年開業された。私はその前からお世話になっているのだが、とても相性がいい。なんて”上目線”の発言ですが、処方される薬もちゃんと説明してくれる。喉だけを覗いて「風邪ですね」なんていう医師とは違う。そして胃カメラがすごい!実は今までに胃カメラを色々な病院で試した。もっともひどかったのはT大学病院。正直途中でタップしたくらい辛かった。このT大では大腸内視鏡もやったが辛かった。研修医か⁈つぎははG研有明。ここは、そこそこ上手にやってくれたけれど順番が来るまでに1時間以上は待った。そしてこの奥川先生に出会った。運命的な出会い!と思えるくらい信頼している。というわけでいよいよ胃カメラ開始。血圧、あ、下が少し高いか⁈とても綺麗で清潔感いっぱい。しかも苦しいこともない。無痛胃カメラ!これなら毎日でもできる!笑とにかくご近所の方、そして沿線に住んでいる方、「このドクターなんか合わんな」と思っている人、ぜひ診てもらってください!詳しくは ↓↓http://okugawaclinic.tokyoそして私が診ていただいているドクターは、お兄さんの奥川先生です! 少し照れながらも撮らしていただいたありがとうございます!http://mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      1
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 月島

      今日は午後から月島でマンションの案内。この街はサラリーマン時代、そして独立した時にもお世話になった広告代理店S芸があった。有楽町線のホームに降りた瞬間に懐かしい思いが蘇った。本当に多くの方々にお世話になった。本当に慌ただしく仕事していた。ありがとうございます!駅前はタワーマンションが建ってちょっとだけイメージが違ったが…今日の案内するマンションはそのタワーマンション。初めての50階オーバー!窓ガラスが床近くまであるので怖い!けれど眺めは抜群!陽当たりも最高!床暖房やらディスポーザー、ウォーキングクローゼット、シューズインクロークなどなどフル装備。これぞタワーマンションの魅力か…タワーマンションは実は今日で2回目。すごいなァしか、出てこない。この月島はもんじゃで有名だが、月島1丁目では再開発が着々と進んでいる。昔ながらの光景もあり下町感もあるけれど、木造家屋も多いので延焼を考えると再開発は必要なのかなとも思う。案内の時間が1時間も後になったので佃にも行ってみた。ここも好きなところ。わずかなエリアだけれど昔が残っている。佃煮の発祥の地だが、その先にはタワーマンション。今ではタワマンの始まりみたいな存在。昔と今が同居している街も不思議な街。どちらかというと昔の方が好きだけれど。複雑な気分で次の打合せ先、丸の内に向かった。http://mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      3
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 若きスターたち☆

      相撲界やカヌーでなんだか愉快じゃない事件が相次いでいるがやっぱり将来のスターの話題はいい!日ハムに入団した清宮幸太郎。 いよいよ始動!「ホームランは何本打ちますか?」という記者のくだらない質問に「60本です!」こんなこと言えないよ、普通。「ふざけるな」とか「生意気」とか言われそう。でも本人は「目指す本数を言ったまで」と。いやいやたまげた。そして日ハムを出ていく大谷翔平。清宮と大谷が同じ時間に同じ場所で練習したんだから超贅沢な練習風景だろう。2人とも笑顔がいい!もう1人は納屋幸之介。誰⁉︎ってそう昭和の大横綱大鵬の孫。父親は貴闘力。(なにか問題を起こしたからTVで父親のことは取り上げられないのか?)母親側が大鵬の血をひく。大鵬が活躍した時の日本はまさに高度成長期。当時は「巨人、大鵬、卵焼き」なんて言われた。巨人はジャイアンツ。当時は川上監督が日本一を連続していた絶対的な常勝チームだった。大鵬も強かった。しかもにこりともせず淡々と白星を続けた。張り手もかちあげも見たことがない。卵焼きは、栄養価の高いそして貴重な食材だから⁉︎とにかく世の中が複雑になったのか、進化したからなのか楽しいはずのスポーツ界はいつまでも憧れの的であってほしい。http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      テーマ:
  • 09 Jan
    • 贅沢は敵だ⁉︎

      最近のテレビコマーシャルや提供を見ていると多くがゲーム会社。これも世の流れなのかと痛感する。昔は、(という切り出しが歳なのか 笑)クルマのCMが多かった、というかなんだか壮大のスケールを感じるCMが多かった。間違いなく海外ロケと思われる光景に胸が弾んだ。記憶に強く残っているのがのが日産セフィーロ。「くうねるあそぶ」というコピーもなんだか、ふざけたようで独創的な世界観があった。そしてスカイライン。このシリーズは素敵だった。そう、クルマは娯楽だった。そして贅沢品だった。でもモータリゼーションが進み公害問題が起きて、いつの日か燃費がいいクルマの方がいいとか、どんどん娯楽の色が薄くなってきて維持費がかかるから贅沢品から所有することは”無駄”になりカーシェアの方が合理的になった。なんだか味気ないなァ。合理性ばかりじゃ世の中おもしろくない!ムダも必要なんじゃないか!http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      2
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 目指せ新成人よ

      星野仙一さんが亡くなった。享年70歳。若すぎるとも思うが、誰よりも「太い」人生だったように思える。そして「闘将」という言葉が誰よりも似合った。ジャイアンツにドラフトで選ばれず、その時から「打倒、巨人」で現役を送った。とにかく”気性が激しい”というか”熱い”心の持ち主が印象的だ。特に監督の時代は本当によく乱闘からの退場という流れを見ていた。そして選手同士の乱闘でもベンチからいち早く飛び出し、乱闘をおさめるどころか”油に火を注ぐ”的だった。”熱血漢”という言葉もふさわしい個人的に印象的だったのは東北震災の時に被災地に赴き「一緒にがんばろうな!」と声をかけたこと。時の総理大臣とはえらい違いだ。名将野村監督は星野仙一を「プロ根性を植え込むことには星野の右に出る者はいなかった」と言った。今日は成人式。いろいろな生き方、仕事があると思う。が、どんな世界でろうとプロをめざしてほしい。自らが「僕は〇〇のプロですから」といえるようになってほしい。サラリーマンでもスポーツ選手でもYoutuberでもお笑いでももしかすると、やりたい事がみつからないかもしれない。であればじっとしていても何も始まらない。色々な人にあったり、旅に出たりして探すこと。もしかかすると、それでもみつからないかもしれない。でも、一生懸命探すことに意味があるし一生懸命さがせば自分がわからるかもしれないし、何かを見つけられるか何かに気づくはずだ。否、見つかるまで続けることだ!自分で「プロ」と言えるくらいになることを、そして夢中になれることを目指して進め!輝かしい未来は待っていてもやってこない。http://www.mikata.tokyohttp://www.mikata.tokyo

      1
      テーマ:
  • 07 Jan
    • また重大な人災が!

      大阪大学の入試の問題のミスが明らかにされた。問題の誤りは外部から昨年6月と同8月に指摘されていたらしい。しかし問題を作成した責任者の教授2人は「自分たちが正しい」と思い込み、出題ミスと判明したのは3回目の指摘があったのが12月。これから該当した人たち全員に個別に面会していくらしいが、人生を変えるほどの大きな過ちでしょ!こういうのは罪にならないの?いままで問題のミスなんてあるなんて考えたこともなかった。問題を作る人の責任も相当重い。いままで入試の問題にミスがあるなんて考えたこともなかった。不動産にもマンションに配管のためのスリーブが空いてなかったとかタイルが落ちるとか設計ミスとか多くのミスや事故があった。この全ては”人”が作ったミス、人災である。これらの住宅を売っている人(=営業マン)はこんなミスがあるなんてわからないから、買ってもらうようなセールストークをしていたんだろう。この営業マンたちも被害者かもしれない。私もサラリーマン時代に現場のミスがあり、お客様にひたすら頭を下げたことを覚えている。だから今、家さがしの物件選びに慎重になる。売主、貸主にとっても買主、借主にとっても納得できるように取引を進めたい。http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      テーマ:
  • 06 Jan
    • マナーっていうのがあるんだよ!

      昨年から騒がしかった相撲協会の暴行問題、というよりも貴乃花親方vs相撲協会のいざこざがひと段落しそう。もう事件発覚からもう3ヶ月くらいが経っているから、正直もう飽きた感が強い。そして4日に臨時評議会が開かれ結論が出た。この時の議長、池坊保子さんの発言が問題になっているらしい。池坊議長は会見で「(貴乃花親方は)暴行問題での報告義務を怠り、危機管理委員会への協力を拒否した。忠実義務を怠り、今回の問題がここまで大きくなり長引いた」と解任理由を説明。さらに「八角理事長が何度電話しても応答がなく、折り返し(の電話)を欠いていたのは著しく礼を失している」と指摘した。この折り返しの電話がないのは失礼だ、発言に巷では賛否両論があるらしい。反対意見があるなんてことが私にはわからない。電車の中打ち合わせの最中返事をする約束をしているが、考えままとまっていない時食事中就寝中などなど電話にでれない場面はたくさんあるけれど、折り返しの電話をするのは普通。礼儀。極めてまっとうでしょ。なにが問題あるの?情報番組では街頭インタビューでは「出たくない時はでなければいいし、折り返しもしたくないならしなくてもいいんじゃないか。」という30代くらいの女性が話していた。なに〜💢こんな神経を持っているやつがいる。確かに携帯電話がこれだけ普及し、いつでも連絡ができる状態も結構疲れるが、返信するのはマナーでしょ。こんなくだらない議論がされていることが情けないというか恥ずかしくなってきた。池坊さんの血統は公家。そしてご主人は華道家池坊専永氏。由緒正しければ全て正しいとは言わないが、マナーや礼儀に関しては相撲界よりも数百万倍以上まともだろ。相撲界は異常だが今の人たちにも無礼な人間は多い。不動産業界の若い子たちもマナー知らずの人たちが多く最近では思わず苦笑いをしてしまうくらい奇妙なやつが多い。残念な世の中になってきた。http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      2
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 緊急地震速報!

      けさの緊急地震警報には驚いた!茨城と石川県にほぼ同時に起こったので間違ったのか⁈気象庁は異なる地域で同時に起きた2つの地震を処理した結果、1つの大きな地震として解析した可能性があるとしている。緊急地震速報は震度5以上なので本当にびっくりした。家さがしの相談を受けていると、地震を心配する方も多い。確かに、南海トラフ地震の予測もされる中、気になるのは当然。しかし、絶対に安全なエリアとか場所はない。阪神淡路震災の時も住宅地内の道路の左右でも倒壊の度合いが違っていた。昭和56年6月の新耐震の基準が設定されたので、この法律の施行後1年半後つまり昭和58年以降に竣工している建物であれば新耐震基準を満たしていると想定できる。(正確には新耐震基準かどうかを確認する必要があるが。)地盤の強度をチェックするアプリを参考にすることも一案ではある。Yahooが開発したG-Banzhttp://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      テーマ:
  • 04 Jan
    • 今日から仕事始めです

      今日は仕事始めでした。仕事始めの会社もすくないのか電車はがら空き。でも、事務所のある神宮前は相変わらず若い子たちでいっぱい。まずは氏神さまの明治神宮に初詣と昨年いただいたお札を納めに向かう。仕事始めであればもっと人が多い。と、思っていたら警官が登場で一気に規制が始まった。(11:50分頃に南神門到着でした、参考までに)南神門をくぐり入ると、本殿の屋根や紋章が金ピカになっているのでびっくり。あまりイヤミな感じもなく雲ひとつない青空に映えていた。この写真の白い布がお賽銭をいれる場所。ちょっと覗いてみたけれど、ほとんどが硬貨!やっぱり世の中不景気なのかなァ知り合いの会計事務所の方が「これかまだまだ零細、中小企業が倒産するだろう」と。理由は中小企業はやはり利益率が下がっている会社の方が多いそうだ。あとは時代が変わってきて今までと同じことをやっていても儲からないと。去年、不動産業界も同じと痛感…さ、今年もチャレンジあるのみ!熱く闘っていくぞーhttp://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      テーマ:
  • 03 Jan
    • 箱根駅伝から学ぶこと

      お正月の楽しみはなによりも箱根駅伝だ。往路は東洋大学が僅差で優勝。青山学院でもなく出雲駅伝優勝の東海大学でもなく、安定した強さの東洋大学だった。2位の青山学院との差も40数秒。今日の復路はどうなるんだろうとテレビに見入っていたが、復路6区がスタートして間も無く青学がトップに躍り出て、そのままゴールとなった。往路5人の内、3人が区間賞さらにその内1人は区間新。見事な逆転劇だった。青学が4連勝となったが選手よりも監督の方が有名になった。原監督の指導術は独特だった。自分の子供くらいの年齢の選手と正面を向き合った。正面を向き合うとはどういうことか?選手の言いたい事を個々に聞いた。つまり言いたいことを言わせ、それを黙って聞いた。そして意見を交換。納得いくまで話して練習やレースに臨んだ。バリバリの平成生まれの学生の意見を聞くなんてそう簡単にできない。僕の時代の体育会は先輩の言うことは絶対!監督のいうことが多少「おかしいな」と思っても意見なんか言う隙はまったくなかった。これ、平成生まれの新人類なんていってられない。時代が違うことを認識しそしてどうやって向き合うかは昔、昔の根性論や忍耐論の押し売りだけでは解決しない。管理職のサラリーマンの部下たちとの接し方の悩みも随分聞く。時代が違う、という一言だけでは片付けられない。大切なスタッフだし仲間なのだから。http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      1
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 初詣

      やはりお正月は初詣。昨日の元日は氏神様の「日枝神社」に。「氏神はどこかは正式に確認した方が良い」という近い人からの助言があり東京神社庁に電話して確認した。嫌な雰囲気もなく丁寧に教えていただけた。興味のある方は是非!http://www.tokyo-jinjacho.or.jpこの「日枝神社」お参りしたことがある人は知っているだろうけれど外堀通りから入るとエスカレーターがある。知っているかぎり10年以上前に設置されたのではないだろうか。足の悪い方には便利だろうけれど、年末の富岡八幡の事件を見ると「相当儲かっているな」と、ついつい俗っぽくなってくる。さすが初詣、人が多い。お参りをして稲荷参道を抜けて次のお参りに。この稲荷参道、何回も通っているけれどなんだか不思議な空間だ。これ千本鳥居というらしいが千本はないだろ。この鳥居、寄付した企業名や個人の名前が鳥居の柱に書かれている。やっぱりお金の匂いがする。こんなこと考えているとご利益なくなるから、次!次は自宅近くの「平河八幡」に。場所が場所だけにこちらはゆっくりとお参りができた。そして今日は豊川稲荷に。ここは正式には豊川稲荷東京別院といって本院は愛知県豊川市。江戸時代に創建されたもので立身出世や盗難避け、失し物・失踪人などの効験で評判となった。こ豊川稲荷は節分の有名人の豆まきで有名。なので境内にはこんな提灯もある。お参りは日枝神社ほどの混雑ではなく15分くらい並んでお参りができた。僕の前の若者、二礼二拍したあとが長い!お参りは願い事をするんじゃない。自分の名前、住所を伝えて「お参りにきました」という程度。次々に入れ替わる参拝者の中でも浮いていた。こんなマナーも知らんのかな。マナーは大切ですね。そしてマナーは学ぶものです。http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      1
      テーマ:
  • 01 Jan
    • あけましておめでとうございます

      新年明けましておめでとうございます。今年も穏やかな元日を迎えました。今年もやりたい事がいっぱいの年です。新年ですから目標を!◎常にポジティブな思考と行動を決してネガティブではない方ですが、よりポジティブに考えどんどん行動に移していかなきゃダメ。とにかく世の中には色んな人がいるので。ポジティブな人にはポジティブな環境ができるのです。◎お世話になった人にお返しを去年もお世話になった人たちがいます。今年はそのお返しをする1年に。そのためにはもっと結果を求めて行動することです。◎より新鮮な情報を出回り、偽情報が多い不動産業界。とにかく新鮮な情報をお客さまに提供していきます。不動産業界40年のネットワークを駆使しさらに充実させて新鮮で正しい情報を提供。新たなつながりを1年間で50人(件)を目標!「家さがしのミカタ」を進化させていきます。個別の「家さがしコンサル」もスタートします。本年もよろしくお願いいたします!http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      テーマ:
  • 31 Dec
    • ありがとうございました!

      365回目のブログです。たくさんのお客さまに見ていただき、そしてご意見もいただきありがとうございました 子供還りする還暦を迎えて2年ですが、まだまだ子供還り程度が低かったなぁと思う1年でもありました。でも新しいお客様や新しい仕事のつながりなど、たくさんの幸せをいただきました。本当に感謝です。と、まじめな話はこのあたりで昨日まで大掃除(まだ少し残していますが 笑)で家の中も新年を迎えるのにふさわしい感じになりました。そして息子たちもお風呂に入れ年越しの準備完了です。 仕上げのドライヤーも仲良くみなさんよいお年をお迎えください🎍http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      テーマ:
  • 30 Dec
    • 今年一番多かった質問

      今日を入れて今年もあと2日。今年、一番多かった質問は「オリンピックが終わったら不動産の価格は暴落するんですか?」さあ、そうなんでしょう。ある不動産業界にいる人は「来年あたりは景気がもう悪くなるんじゃないか」なんて。なにも根拠がない。今年も都心を中心に新築マンションは売れ行きが良かったと聞く。しかし一方で売れ残りも増えているとも聞く。家は将来買い換えるのであれば価格が下がらない方がいいだろう。それにこしたことはない。でも、買いたい理由はそれぞれ。で、選択肢もたくさんある。だから買う理由を漠然と思うのではなく、明確にした方がいい。具体的に。3つあげてみる。優先順位の高い順に。結婚しているなら奥さんとそれぞれがその理由を考えて話し合ったほうがいい。今は値上がりするマンションを選ぶことは難しい。買う理由を明確にしていれば住まいは良いと思う。投資ではないのだから。でも、一つだけ選ぶ基準があるとすればたとえ買い換えるのであっても長く住めるか、である。その気持ちと覚悟があれば家をかわいがるだろう。不満を抱えた買い物はよくない。しかも”家”は高額だから。来年は新築マンションの供給がさらに増えるらしいが。http://www.mikata.tokyohttp://rbinc.jp

      テーマ:

プロフィール

iesagashi-mikata

性別:
男性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
家さがしのミカタ:青木 則宣(Noriyoshi Aoki) 大手不動産会社に勤務を45歳で退職。...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。