記録

テーマ:
フリーイベントなどでみんなから貰った手紙を読んだ。

僕たちの未来の感想をはじめ、日頃の悩みや小さな幸せ、私の体調や心の動き、
そしてマネージャーさんやスタッフさんたちへの気遣いの言葉。

ひとつ、ひとつがとっても嬉しかった。

本当にありがとう。

届いてます。

名古屋→兵庫→大阪→大阪→名古屋、という激動のプロモーションからの
東京での音楽活動が続いています。

そうやって日々稼動させて貰っていると、隙間の時間に凄く敏感になって、
こういうスケジュールの時の方が、馴染みの人に会ったり、話してみたかった人とご飯行ったりするから不思議。

あとは、常に誰かと一緒にいるから、1日が濃い。

自分がアンテナ張ってなかった情報もたくさん入ってくるし、
変な話、同じコーヒー飲んでいるのにこんなに感じ方が違うんだって、新しい発見がいっぱいある。

集団行動、本当に苦手だけど、
自分以外の人と触れ合うのって、本当に大事なんだなぁって当たり前の事を思ったり。笑

必死に貰ったものを自分のものにすべく過ごしていますが、
そんな私の最近のテーマは、「まぁ、いっか。」

10代の時、というか本当につい最近まで嫌っていた言葉なんですが、
これを心で言うようになって、なんとなく楽になった。

手を抜くとか、そういうことじゃなくて。

例えば、あっ!て小さいことに気づいて、悲しくなったり、苦しくなったりするのって
大切なんだけど、東京とかにいると、もうキリがない。

以前ある取材で、辛い事があると「こんなもんか」って思うようにしてるって
ライターさんがおっしゃっていて。

当時は、その言葉を理解出来る経験も能力も、今より更になかったから、
えっ!なんでですか!ってそっから質問の嵐~。苦笑

「まぁいっか」とか「こんなもんか」って言葉が、
諦めというか、逃げに聞こえてしまったんだよね。

でも、逆だな、って。

全力で、徹夜で、めちゃくちゃ勉強しても、テストって100点取るのが難しいように、
人生ってそれに似てるんだろうなぁって。

勝負は常に今!!、みたいな生き方をしてたら、
色んなことがついていかない。続かない。

なが~く歩いていきたい。

勝負っていうのもなんか違うけど、
私は、私の周りにあるものを信じていて、真剣にやってる。

いつかそれをわかって貰える日が来たらいいなって思う。

未来で歌えていたらそれだけで幸せ。

真剣に日々と向き合って、あーこんなもんか!、って言いながら生きるってかっこいい。

苦しい事や悲しい事を、頑張って真っ向から受け止め過ぎないで。

まぁいっか!、って、ある程度大丈夫になるのを待って、
かさぶたになった頃に、はじめて泣くのもありな気がする。

じゃないと、続かない!

辛さを受け止める事だけが、勇気じゃないし、強さじゃない。

自分の選んだ道には真面目に、人生には不真面目にくらいが
きっとちょうどいいね!笑

あ、明日はフジテレビ「MUSIC FIAR」が18時から放送です。

岸谷香さん、華原朋美さん、chayさんと「DIAMOND」をコラボレーションさせていただきました。

「僕たちの未来」も是非チェックしてね!

{CB129AFE-A4B2-4CA9-B980-D9BEB386C4DA}