今回は メタトレーダーのインジケーターで 凄いのを 見つけました!!

これを使えば 今 上昇トレンドか 下降トレンドか バッチリわかっちゃいます。

使ってみた成績は こんな感じ

10月21日現在 40連勝中 音譜

10月は21日現在 1430 PIPS プラスです。

9月は 2524 PIPS プラスでした アップ

$がんばり


詳しい成績はこちら



凄くないですか?

詳しい説明は ダウン


トレンドを可視化! トレンドの波に乗る究極の方法
エスカレーターFX






FXのトレンドが、簡単に一目で分かる
魔法のツールがあるとしたら
あなたも知りたくありませんか?




FXで勝つにはトレンドの波を掴むことが重要です。
FXでは勝ち組は5%といわれています。
トレンドに乗る方法をマスターしさえすれば
勝ち組になれます。





はじめまして。エスカレーターFXのescaです。

買ったら下がる、売ったら上がる、このような経験はありませんか?

皆さんは、初心者の方でしょうかあるいはベテランの方でしょうか?

私は、FXを始めた初心者のころ、 『買ったら下がる、売ったら上がる、、』
こんなトレードばかりを続けていました。

なぜ自分がエントリーすると逆に動くの?、、なぜ?

・・・不思議でしょうがなかったです。
蟻地獄のようなこの状態を抜け出したい・・・・

徹底的に考え抜きました。

なんども行き詰まりましたが、 克服できると信じていました。 何故なら、、

短期間の資金を溶かすのと同じ効率で、
短期間で資金を増やすこともできるはずに違いないと思ったからです。

『買えば必ず下がるのだから、視点を矯正しさえすれば、
買えば必ず上がる状態、に変えることは意外と簡単にできるのでは?』 と考えました。
この『買えば上がる、売れば下がる』の視点を手に入れる過程で、 出来あがってきたのがトレンドを可視化するツール

エスカレータークラウドです。

エスカレーターFXがご提供するオリジナルインジケーター になります。

その後、某シグナル配信に参加、 エスカレーターを登るように最高2位まで上昇しました。


h


トレンドのエスカレーターに乗って 『買ったら上がる、売ったら下がる』 トレードをモノにしていきましょう! 

トレンドを見える化!


エスカレータークラウドは、トレンドを雲のように可視化したものです。

エスカレーターのような階段状の雲にそって、トレンドが発生している様子が一目でわかります。
1つの時間チャートに複数の時間足の雲を表示させることにより
トレンドやレンジが一目でわかります。

エスカレータークラウド


  • 3つの期間(例えば日足、週足、月足)のエスカレータークラウドを同時に表示します。

  • 週足、月足、れぞれが、陽転していれば、 日足が陽転するタイミングでトレンドにのります。

  • 雲の中に値が入ってきたら、トレンドが終わり、もみ合います。



エスカレータークラウド(インジケーター)は、
1分足、5分足、15分足、1時間足、4H、日足に対応していますので、
スキャルでもデイトレでもスウィングでもトレンドの波に乗ることが出来ます。



1.エスカレーターFXとは


エスカレータークラウドは、雲の転換で買えば素直に上がる、売れば下がるように作っています。
とりあえず、これに従っていれば、最低限、

『買えは上がる、売れば下がる・・・』というトレード生活に転換することができます。
さらに3期間の雲(マルチタイムフレーム)やエスカレータースカウターなどを参照して
エントリーポイントを絞りさらに精度の高いトレードをしていきます。

トレンドのエスカレーターに乗ってください!

エスカレーターFXは、オリジナルインジケーターである、
エスカレータークラウドやエスカレータースカウターを中心としたインジケーターを使用した裁量トレード手法です。

エスカレーターの形をした雲の様なエスカレータークラウドはトレンド追従系インジケーターです。
オシレーター系インジケーターであるエスカレータースカウターを組み合わせて使うことによりトレードの幅が広がります。

  • 裁量トレードを身につけたい方

  • トレンドに乗れない方

  • 初心者


・エスカレータークラウドの3つの雲が同じ方向に揃った場面での 『押し目買い・戻り売り』手法

・クラウドとスカウターでエスカレータースカウターダイバージェンスを確認してからの『追っかけ売買』 手法

ブログで公開してきた実録トレード動画で、トレードの概要をつかんでください。





2.チャート画面


チャート画面

エスカレーターFXの基本となるインジケーターは以下の4つです。

エスカレータークラウドを中心に、エスカレータースカウター、平均足、ADXを組み合わせて、総合的な分析、具体的なトレードを行います。




4.損切りと利食い


エントリーとともにストップロスの値は決まります。
基本的なエクジットは以下のようにエスカレータークラウドの形状的な特徴でエクジットをします。

さらに応用エクジットとして他のインジケーターを組み合わせして利用して早めのエクジットし、
損小利小トレードをすることも出来ます。





h





トレンドを可視化! トレンドの波に乗る究極の方法
エスカレーターFX

ありそうで なかった 坂田五法が

メタトレーダーで 使えるよ!!

ポジションを持つかどうか 迷ったときに 使っています。


酒田五法の判定結果を日本語でチャートに表示します。
高機能版「酒田五法インジケーター」CandleSakata_v2



パターン認識数:36


※酒田五法について
酒田五法は江戸時代の米相場にて編み出された「パターン認識」
判定技術です。
投資家心理がロウソク足に現れる「パターン」を判定し、その直後
のローソク足が下降、上昇、様子見とするのかを判断するものです。
現在でも、この手法は投資の世界で広く使われていて書籍も数多く
発行されています。

※「酒田五法インジケーター」V2について
ロウソク足パターン判定の酒田五法を日本語で表示する事にこだわり
開発したのが、酒田五法インジケーター「CandleSakata_v2.mq4」
です。
日本人に分かりやすく、見やすくを考えて開発致しました。

[特徴]
1:日本語で直近ロウソク足パターン判定結果をチャート右上に
表示します。
(パラメーター変更にてチャート右下表示に変更可能です。)

2:パラメーター設定にて日本語のフォントを明朝、ゴシックの
2種類から選べます。
(標準設定では、明朝となっています。)

3:パラメーター設定にて表示するフォント色を変更できます。
8色から選べます。
(標準色:シアン)
選択できる色:赤、青、黄、オレンジ、ピンク、白、ライム

4:パラメーター設定にて表示するフォントサイズを変更できます。
(標準サイズ:11)
又、フォントサイズを変更した場合に表示文字が右側にはみ出
た場合でも、パラメーターにて左側に設定できます。

5:ロウソク足パターン判定数:36

6:判定結果のサインの強さにより「☆」マーク数を出します。
例:三空踏み上げでした。最高値圏なら売りシグナル。
☆☆☆
※最高サイン:三ツ星
※☆マークは文字より一段下に黄色で表示されます。

7:パラメーターにてシグナルが出た時にサウンドを鳴らす事が
できます。
(標準オフ)
※音はMT4標準の7種類から選べます。