最近、ももクロに少し飽きてきたところですが、突然のように、東京女子流に嵌ってしまいました。恋の落とし穴に落ちてしまった、ような感じですかね。
Base Ball Bear 小出祐介作詞作曲の「パーティションラブ」も好きですが、この「十字架」は特に気にいっています。


東京女子流は、2010年デビュー作の「キラリ☆」や「おんなじキモチ」以後、ほとんど忘れ去っていたのですが、4年後の今頃、自分の中で大フィーチャーです。

ダンスの切れも歌唱力も、アイドルではクウォリティがかなり高いんじゃないですかね。

実力よりも、世間の評価が低すぎるんじゃないでしょうか?

まあ無理でしょうが、AVEXの力で暮れの紅白歌合戦でも出れたら面白いんでしょうが。。。

今月発売されたライブDVDも、相当レベルの高い作品だと思います。アイドルファンは、一度聴いてみてほしいですね。



可愛いだけのアイドルじゃなくて、聴かせるアイドルというのもいいんじゃないでしょうか。
AD

アイドル激戦時代はまだまだ続いているようですが、2014年になって、私が最注目しているのは夢アド、こと夢見るアドㇾセンスです。


特にこの「純情マリオネット」はダンスと言い、曲調と言い、胸にキューンとくる清純アイドルポップス感が素晴らしいと感じました。


最初ピンと来なくても徐々に馴染んでくるいわゆる「スルメ曲」というのも多い昨今ですが、この曲は、初めて聞いた瞬間に、胸にドキュンときました。


また、ダンスも軽快で可愛らしく、一人一人のアップも全体のダンスもうまく映像化されていて秀逸だと思います。


特に、赤色と水色の子はアイドル性抜群で、とび抜けて可愛らしいと思います。


あなたはどの子が好みですか?


まだまだ若いので、あと何年もこの子たちを楽しめそうです。いい曲にこれからも巡り合えるといいですね。


2014年の躍進を期待しています。


赤●荻野可鈴 おぎのかりん(18歳)
紫●山田朱莉 やまだあかり (17歳)
黄●志田友美 しだゆうみ(16歳)
橙●小林玲 こばやしれい (16歳)
青●京佳 きょうか 1999年12月2日(14歳)





AD
関ジャニの仕分け∞でやっていた「最強歌うまキッズ選手権」の優勝者、長谷川芹菜(はせがわせりな)ちゃんの歌声にしびれました。なんと、96点台を叩きだしました。

中学3年生にしては、少し幼い感じもしますが、久しぶりに、自分のロリ魂に火が付いたという感じでしょうか、ある意味「アイドル」として、今後も見守っていきたいと思いました。

ルックスが好みなので、AKBグループではなく、ハロプロに入ってほしいと思いましたが、単独シンガーとして、数年後には、avexなどから本格歌手デビューするかもしれませんね。

個人的には、長谷川芹菜(はせがわせりな)ちゃんにアイドルになってもらい、<アイドル=可愛いけど歌が下手>の図式を変えてほしいとは思いましたが、恐らくは、アイドル志望ではなく、歌手志望だと思いますね。アイドル好きとしては、少し残念。

AD