いどばた倶楽部部長ブログ

シニア向けカルチャーサークル「いどばた倶楽部」の部長ブログです。講座の案内やイベント情報などを発信していきます♪


テーマ:
昭和26年。NHKラジオドラマ「君の名は」が空前の大ヒットになりました。

生放送番組だったので、番組放送時間帯、銭湯の女湯が空っぽになったという神話もあります。

時は流れ、内風呂は当たり前となり、駐車場付きの健康ランド・スパが出現し、

核家族、近所付き合いの減少、煩わしさなど、時代を象徴する言葉と重なるようにして、

街から銭湯の数が減少していきました。

2015年には500軒に、2025年には銭湯が絶滅してしまう勢いだそうです。



習志野市津田沼にある「みはし湯」も、その一つ。

昨年の震災で煙突を破損したことを機に閉湯を決めました。

「みはし湯」は1926年創業、地域住民の憩いの場として

長く地元住民に愛されてきました。

「他に行くところがない」と涙ながらに復旧を望む常連客の声もあったそうです。



そんな「みはし湯」の銭湯跡でコンサートを開催しようという企画があるそうです。

地域劇団「蚊帳の海」の関さんを中心とする十数人のメンバーが

「みはし湯コンサート実行委員会」を立ち上げました。


情緒あるたたずまいは、そのままに。

湯けむりが、新たな交流の場として生まれ変わろうとしています。


こういった視点・活動って素敵ですよね。

時代を彩ってきた文化や歴史を残し、

今の時代にあったコミュニティーの場へと変貌を遂げる。


「いどばた倶楽部」が目指すところかもしれません。

今年は原点回帰の年。(自分で決めてること)

人が寄り添い、笑いあい、支え合う。

そんな場所や空間を提案できる企画を考えられればと

とにかくみんなで「笑えれば」と

「いどばた倶楽部」の部長は思うのです。



おしまい。

※読売新聞系のタウン紙「船橋よみうり」に
「みはし湯」の記事が掲載されていたので、紹介しました。


ちなみに、「みはし湯コンサート」詳細は以下。

◎日時:3月10日(土)
◎料金:一人500円
◎定員:100人 ※要申込
◎問い合わせ:047-451-7976 関様宛
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

いどばた倶楽部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。