2011-03-14 09:02:47

飲食店「計画停電」の対応について

テーマ:節電対策
この度の東北関東大震災で、被災された地域の皆様、
現在も、命がけで懸命に救助に当たっておられる皆様、
寒さのなか、避難所の生活を余儀なくされている皆様・・・

被災地の情報が入る度、言葉を失います。

今は、私達にできることを一つでも多くみつけ、
取り組んで行きたいと考えております。


飲食店を経営・運営される皆様に置かれましても、
日本全国、各地で様々な影響を受けておられと思います。

また、この度の東京電力による「計画停電」の当該地域では、
2転3転する情報、そして未経験の事態に困惑が走っています。

取り急ぎ当ブログでは、飲食店で想定される停電時の注意点について検討後、
順次追記更新を予定しています。

また、営業時間対応やメニュー変更など、臨時の対応策について
実際の状況の応じて可能な限りお伝えして行きたいと思っています。

※あくまで、一般的なアドバイスですので、個々の現状管理を最優先して下さい。

<食材管理>
 ・冷凍冷蔵庫
  通電時間中は出来るだけ多くの保冷剤、氷等を作り置き、
  停電中にも痛みやすい食材を保冷しておけるようにしましょう。
  停電中のドアの開閉をできるだけ控えましょう。

  冷凍冷蔵庫は、通電再開時の初動に最もパワーを必要とします。古い冷蔵庫を使用している場合、
  停電が終わり通電が始まる際に、問題なく作動しているか念のため確認をしましょう。

 ・ビル等、店舗によっては停電により水道が使えなくなる場合があるようです。
  あらかじめ管理者に確認し、対応策を検討しておきましょう。

<レジ管理>
 ・オーダーエントリーシステム、ポスレジ等を使用されている店舗は、
  データ保護など停電時対応について、あらかじめ確認をしておきましょう。

  オーダーエントリーシステム・ポスレジ等が使えなくなった場合に備え、
  手書き伝票を用意し、スタッフに使い方を指導しておくと良いでしょう。


現在も、首都圏内で余震が続いています。
厨房機器、ガスの使用には充分注意して下さい。


【ご契約者の皆様へ】
 代表門は、本日14日17時頃帰国予定です。
 顧問契約を頂いている皆様へ、順次、現状確認のためご連絡をさせて頂きます。
 何卒、よろしくお願い申し上げます。



  
  









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

IdeaRESTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。