■ 羊の耳

テーマ:






{B7D4A221-9A97-4A88-BD4F-A0F2201A830E}


可愛い花を摘んできたけど
翌日には力なく花びらが落ちていて…
非常に申し訳ない気持ちになり、それ以来なかなか花を飾れずにいる私。笑



そうそう。
昨日、素敵な花屋さんを見つけました。



{AD3FD0FF-1CD0-404F-8AFF-50CE5E66C501}

*画像はお店のホームページからいただきました


ジブリっぽい(アリエッティ?)、なんとも可愛らしい花屋さん。
看板がどこにあるか分からなくて、一見民家のような感じもあり、恐る恐る中をのぞいたら、やっぱり花屋でした。

お店の名前は「hanamidori」

中には注文を受けている電話中の女性が1人。



花屋ではあるけど、どちらかというと観葉植物やドライフラワーの花束などなど、駅前とかでよく見かける色とりどりのパキッとした色味の花よりも、淡くてナチュラルな雰囲気の植物が多い空間でした。


私、植物が好きで、将来的には木のぬくもり溢れる家に住みたいと思ってるし、家の中にたくさん緑を置きたいと思ってるくらいだから。
その空間にワクワクして、店員さんが電話対応している間も楽しくキョロキョロしてた。笑



私がそんな中で選んだのは、
真っ白で、拳より大きな花がドシっとついている綺麗な花(名前忘れた…泣)と、淡いピンクのカーネーション。



カーネーションの方には何か緑を添えたくて、店員さんに相談したら、面白い緑を添えてくれました。

{30583FAB-5EFD-42A3-9BDB-9C667504BF57}

ふさふさしてるのわかるかな?

この植物、ラムズイヤー”羊の耳”っていうんだって。可愛らしいネーミング。

実際に葉っぱを触ってみると、びっくりするくらい柔らかくて、本当にまるで動物の耳。

羊の耳は触ったことないけど、垂れ耳のウサギとかあそこへんの柔らかい耳に感触が似てた。

緑は緑でも、ふさふさのおかげで淡くて可愛らしい印象があって、ネーミングも素敵で。


お花は全てプレゼント用だったので、ラムズイヤーが気になってしまって、帰りにGoogle検索したの。




あの花屋で買ったラムズイヤーはあんなに可愛かったのに…
画像検索で見てしまうと、葉っぱの毛並みに鳥肌が立ってしまって凝視できない。笑

私はおそらく、集合体恐怖症なんだなと。
(よくわからない人は、それこそGoogle検索してみて。笑)

微妙に不揃いに同じようなものが密集しているのを見ると、怖くて見ていられなくなる所があって。



人間の肺胞とか…ね…

ゾゾゾゾッ…





って…なんの話や!!



素敵な花屋の話から変な話になってしまった。

とにかく、hanamidori、素敵なお店だったなぁ。
花屋にもいろんな表情があって面白い。


やっぱり部屋に可愛い花を飾りたいと思ったのでした。