名作でアクセントを

テーマ:

皆さんこんにちは!!

アウトレット&リユースプレミアム有明です。

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます照れ

 

早速ですが、昨日のブログでお出ししましたクイズの答えは

 

ミヒャエル・トーネットがデザインした「NO.14チェア」ですてへぺろ

 

トーネットと言えば、1810年に初めて曲げ木技術を発明した人で

家具の歴史における偉人です。

 

 

曲げ木とは、無垢の木を蒸気で蒸して柔らかくして曲げる技術で

当時は画期的な発明でしたびっくり

 

 

トーネットは様々な椅子をデザインし、名作を多く残しましたが、

中でもこのNO.14チェアはとても有名です。

 

 

1859年の発売以来、全世界で5000万脚以上を販売し、

今なお世界中の人々に愛されている名作中の名作ですラブ

 

 

柔らかで落ち着きのあるフォルムは居心地の良い空間を演出して

くれます。

 

 

またこの椅子は、世界中の多くのカフェで愛用されていることから、

「カフェチェア」と呼ばれていますコーヒー

 

 

皆さんもきっとどこかで目にしたこがありますよね? 

 

 

そんな名作が2脚セットで入荷しました。

 

リユース品の一点ものです。

お部屋のアクセントにいかがでしょうか?

 

 

 

 

さて今日のクイズです。

浅草にある屋上に巨大な金色の炎の様なモニュメントが

乗っているビル(アサヒビールスーパードライホール)を

デザインしたフランスの有名なデザイナーは誰でしょうかはてなマーク

 

答えはまた明日のブログにて…ニコニコ