IDC大塚家具 大阪南港ショールーム

大阪南港、ATCの中にある、西日本最大級のインテリアショップです。
37000点以上の豊富な品揃えで、みなさまをお待ちしております!
ぜひお気軽にお越しください!

NEW !
テーマ:
みなさん、おはようございます。

{47110B20-F153-435C-9EDE-57E9E828345A}

もいよいよ最終日をむかえました。




日本の匠というと、まず思い浮かぶのは木工職人さんだと思いますが、今回は日本ではまだまだ欧米諸国と比べると歴史の浅いソファについて。


そんな中
今回のブログでは、
日本の匠vs.ドイツのマイスターというお題でおとどけします。



その日本の数あるソファの中から、日本の匠はオリジナルソファシリーズの
「OPTIO STAGE」

ドイツからは、やはりこちら
ROLF BENZ社をピックアップ。




まず日本の匠OPTIO STAGEから。
こちらのシリーズは匠の技を駆使して作られる、日本代表のようなソファ工房で作られています。


なんと!!じつは
この工房は、あのROLF BENZ社のソファのライセンスを取得して製造している工房なのです。

どうです?ビックリでしょゲッソリ


いったいどんな対決になるのか?



そのシリーズから今回は2タイプをピックアップします。



新作「OP08」
低床タイプで、シンプルながら重厚感のあるタイプです。
{68CFED33-9C38-4049-B205-E5F644A8F6DB}

生地もビロード調の光沢のあるものを採用していて、今の気分にぴったりです。
{AAAB46CC-FAF8-4B8C-9FDA-C3449A6AD6B9}

バックスタイルも端正なデザインに仕上がっています。
{C740063C-8B5B-4031-AD59-58D230978DE9}

サイドからもかっこいい。

{1EE997B5-F275-4E53-AB22-EA62335E4709}
シンプルながら、美しい仕上がりのOP08は見た目だけでなく、座り心地も高密度ウレタン&フェザークッションで座り心地も
一度おためしあれ。



「OP04」
スタンダードなデザインで、座り心地のいいソファ。
{68585A4C-5E03-4368-8737-E0E959D3F01A}
やはりシワもなく美しい仕上がりです。こういう細部までこだわった作りが日本の匠の技なのですね。
{30CBE1B7-A4B8-445C-97BD-8DEF497F9414}


ちなみに、
先日ご紹介のROLF BENZ"NUVOLA"のバックスタイルからと比べてもなんら遜色ない美しい仕上がりです。
{4EA47A53-446F-4F2D-9746-E347B3B57846}
当然こちらもカッコいいですねグラサン


ここからは、
日本の匠に対抗してドイツのマイスターが作り出すソファをご紹介します。


ROLF BENZ(セカンドラインのフライシュティール)のソファを2点ご紹介します。



model.162
カラーリングがカッコいいですね。ウッドの脚とも相性がいいですね。
{019207B7-A9B5-45B0-8B35-CF05FD486788}
バックスタイルの仕上がりも流石。座り心地は、まさにドイツと言える硬くてしっかりしています。
{0ACDE856-FCAC-4A69-BBCF-F175795F88AB}



model.141
とてつもなくシンプルなスタンダードなソファです。脚元はシルバーです。カラーリングもとってもクールです。
{0AB46DC2-E026-4C3F-95B9-DE99DD6F12CA}
座り心地は当然硬め。でも、ヘッドレストを使ってくつろぐことも当然できます。
{1C63CE9F-0265-40BF-9FFB-B719A0F9D63A}



日本の匠vs.ドイツのマイスター

どちらも甲乙つけがたい素晴らしいソファたちです。


あなたのその目でお確かめください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)