Icoro

Icoroは、アイヌ語で「宝物」という意味です。
2009年春、「子育ては崇高な人材育成!」を理念に掲げて、発足しました。
子供の心を育てることを何より大切に思う私たち。子供たち、そして北海道の未来を明るく素晴らしいものにしたい!と活動しています。

チューリップオレンジIcoroのイベントの会場はこちらです

会場 パナソニックリビングショウルーム札幌 

住所  札幌市北区北9条西2丁目1番地


*無料駐車場がありますが、数に限りがあります。

満車の場合は、お近くの有料駐車場をご利用願います。




クローバー各イベント名をクリックすると、詳しい告知記事にジャンプします。




クローバーイベント等のお問い合わせは、メール:icoro.icoro@gmail.com 



までお願いいたします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


テーマ:

Icoroに いつもお越しくださり ありがとうございます^ ^


lcoro 6月茶話会のご案内を 担当のあやちゃん、ひかりからお知らせを させてくださいね(*^^*) 


6月の茶話会は  私が だーーーい好きな❤️lcoro スタッフでも活動している SATOちゃんが

『リズムでGOGO 親子でリズム遊び』をやってくれます(^-^)


lcoro スタッフとしても 活動している 国田里絵ちゃんコトSATOちゃん。


たいわしや、ベビーマッサージセラピストとしても活動していますが リズム遊びが とーーーっても上手なんです(*´꒳`*)


そして、何よりも 大人も楽しいんです。

6月は 親子一緒に ワイワイ 楽しみながら 遊びませんか?(^◇^)


〜リズム遊びをする人〜

  国田里絵さん

Cocokaraを主宰。

東区の自宅サロンにて ベビーマッサージ、たいわのクラスを開催。

幼稚園教諭、保育士資格を持つSATOちゃん。

ふれあい遊び、紙芝居、絵本を交えて楽しい時間を提供中。また、赤ちゃんや胎児ちゃんのメッセージもお伝えする たいわセッションも開催中。

http://satococo.jimdo.com/


****************


~リズムでGOGO 親子でリズム遊び〜


日時:2017年6月30日(金) 

   10:00~11:30 受付9:40~ 


場所:Icoro パナソニック札幌リビングショウルーム3階会議室 

札幌市北区北9条西2丁目1番地 

http://www.mapion.co.jp/m/43.0696108333333_141.355822777778_10/

・無料駐車場がありますが、数に限りがあります。満車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。 


参加費:ひと家族さま 500円(お子さん何名でも) 


定員:30組さま



お申し込み: icoro.icoro@gmail.com

まで、件名をら5月茶話会として、*ママのお名前 *お子さんの月年齢 *参加人数  をご明記ください。

お友達もお誘い下さい!その際はお友達のお名前もお願いいたします。


*託児等はご用意しておりませんが、お子様連れ大歓迎のIcoroです。大人みんなで見守り託児の精神でお越しください。 


当日みなさまにお会いできるのを楽しみにスタッフ一同お待ちしております!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんばんは。
Icoroスタッフ渡辺詩子です。
寒くなったり暖かくなったり忙しい4月でしたが、

待ち遠しかった桜がようやく咲き始めましたね桜

本日のIcoro茶話会には絵本セラピストの

めめさんこと森景子さんがお話に来てくださいました。

 

Icoroメンバーの中島直ちゃんのリクエストにより

パートナーシップのお話をたくさんしていただきました。

 

めめさんが子育てにおいて大切にされていたのは

ご主人とのパートナーシップ。

 

めめさんがお仕事を辞めて家庭に入った時

「暇になるわ。これから何をしたらいいのかしら?」

とご主人に相談したら

「俺を喜ばせてくれるのが君の仕事だよ」と言われ

「そんな簡単なことでいいの~?」と思ったそうです。

 

そう、「簡単なこと」。

幼稚園の先生をされていためめさんは、男の子が喜ぶには

どんな風に接したらいいか、心得ていたんですって。

 

・なにかしてもらったら「パパありがとう。助かった♪」と

口に出してお礼を言う。

・出社するときは家族みんなで「行ってらっしゃい」と

見送る。

・パパさんがいない夕飯時は、娘ちゃんたちに「パパは

こんなに面白いの。こんなにすごいのよ。」と武勇伝を

(多少盛って)楽しく聞かせてあげる。

 

常にパパの存在を意識し、尊重する。

それがめめさんの子育てのポイントだったそうです。

 

現在、成人して大阪でお仕事をされている娘さんが

けがで入院し、めめさんが看病に行った時のこと。

けがのショックで震えながら娘さんがめめさんに頼んだのは

「パパの話をして」ということでした。

 

「ママがパパのことを楽しく話してくれる」という日常が

お子さんの心を安心させてくれていたのですね。

 

めめさんは、夫婦の関係は「球体」だとお話されていました。

常に夫を立てるように意識していたけれど、

それは決して上下関係ではなく、対等だったと。

必要な時には支え、必要な時には支えてもらう。

意見が折り合わない時は、歩み寄って妥協点を探る。

 

もともと別々に育った二人がくっついて、

初めはきれいな球体ではなかったものが、

何年もかけてあっちへぶつかりこっちへ転がり

角が取れて球体になる

 

めめさんにとってのご夫婦はそんなイメージなのだそうです。

 

角が取れて行くために必要なもの、
それは「思いやり」
そのことを教えてくれたのは、ご主人のおばあちゃんでした。
疲れた顔をしていたら、「疲れてるんだな」
「今日大変だったんだな」と思ってあげる。

それだけでいいんですって。
お互いにそんな風に相手の様子を見て思い合っていければ
どんなことも乗り越えていけると
教えてくださったのだそうです。
 

女性は十月十日お腹で赤ちゃんを育て

母になる準備をしているので

生まれて初めて赤ちゃんと対面する男性より

心の準備が早いと言います。

 

それまで自分だけを見てくれた奥さんが

子ども優先になってしまって戸惑うパパ。

 

一緒に子育てをして欲しいのに、

「俺のことも大事にしてくれよ~」と近づいてくるパパに

「そーじゃないでしょ!」とイライラしてしまうママ。

 

産後あるあるですね。

 

子育て中の女性は、子どもを守るために

他の大人が近づくことにナーバスになるように本能にプログラム

されているのだそうです。

パパですら例外ではないのです。

だからあんなに好きで結婚したはずのパパに

イライラしてしまう。

これがいわゆる産後クライシスの正体。

 

ただ、パパを「一緒に子育てをするパートナー」と

認識した時は、イライラせずに受け入れられるそうです。

そのために必要なことは「パパが、ママの話を聞くこと」

これはママ側の事情です。

 

パパ側の事情としては、

ちょうど子育ての時期は、男性にとって働き盛り。

上司と部下の板挟みになるお年頃です。

家庭でも子どもが生まれ一家を背負っていく責任感が増す

大変な時期です。

 

どちらがより大変とかどちらがより偉いということはなく

どちらも大変です。

 

不器用で単純な男性たちには、

女性の方から歩み寄っていけば

お互い優しくなれるし楽になれる。

パパたちはママに優しくしてもらうと嬉しいのです。

ママが「パパ大好き~♪」と態度に表していると

子どもたちもパパになついていき、

結果、ママの負担は軽くなります。

年を取って子供の手が離れてから

仲良くしようと思っても、

積み重ねたものがないと難しい。

心が柔らかいうちに、

パパさんを褒めて、ありがとうを伝えて。

仲良く歳を重ねることは、

子どもにとっても幸せなことですよ。

 

めめさんのメッセージに、みなさん時に笑い、

時に涙した楽しい時間になりました。

 

「絵本セラピストさんのお話なのに

絵本の話が全然でなかったね~」という

直ちゃんのツッコミを受けて?

最後は絵本の時間。

 

大人も子供も笑顔になって楽しみました。

 

ここでは割愛しましたが「あげまん」のお話も。

家族に愛され支えられている男性は

お仕事でも力を発揮できる!という

すっごいお話を伺いました。
(半端なかったですびっくり

 

いただいたご感想には

「夫をもっと大事にしようと思います」

「明日から朝のお見送りやってみます」

「一人目の産後にこのお話を聞きたかった~」

「今日このお話を聞けて良かった!」

という言葉が並びました。

 

子どもが大好きなめめさんが

あえて大人向けの絵本セラピストになったのは、

子どもたちが笑顔でいるために、

ママたちを笑顔にしたい!と思ったからだそうです。

「ママたちのために読みますね。」と

絵本を読んでいただいたことがありますが

「自分のために絵本を読んでもらうなんて何年ぶりだろう?」

という感慨と、優しい声にとっても癒されました。

そんなめめさんに会える講座はこちら

大人が笑顔になる絵本セラピー~心が豊かになるヒントがいっぱい~

 

是非めめさんに会いに行かれてくださいね。

 

めめさん、また仲良し夫婦のお話聞かせてください。
笑いあり、涙ありの素敵な時間をありがとうございました。 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{D933258B-3F8D-46CC-8A41-1753E057CCC9}

暖かくなったと思ったら、寒い日があったりで体がついて行かないアセアセ今日この頃。
皆さん体調は崩されていませんか?

さて、3月13日(月)

「ザワザワ心からほっこり(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)ワクワク心へ~♡♡」

のテーマで茶話会が行われましたラブ


私さとがご報告させて頂きますねラブラブ

お付き合いください!


当日は受付で、参加者お1人ずつメモ用紙をお渡しして質問を募集。


Q&Aと称しその質問を元に、

ふっちゃんピンクハートなおこさんピンクハートさと

の3人でそれぞれの経験をもとに、色んなお話をさせて頂きました。


3月ということもあり、

入園や入学を控えているので、それに纏わるご質問が多い様に感じました。


私が感じたのは、皆さんお子様やご家族のことをと~っても大切に携えてらっしゃるキラキラということ。

大切に想うからこそ、考えたり悩んだりするんですよね星


そのお手伝いが少しでも出来ていれば、私達Icoroスタッフも幸いですラブ


今後もスタッフ一同、皆さんにお会い出来ることを楽しみにしていますね照れ


音符 最後に、ご参加下さった皆様の感想をご紹介しますね。


ブルー音符 自分の質問以外からも学びが沢山あり、終わってから元気になりました!

早く娘と夫に会いたいです♡


むらさき音符 子育てにはユーモアが必要、という言葉がステキだと思いました。


ピンク音符 久しぶりに大好きな方々に会えて嬉しかったです♡

子供を信じていれば大丈夫だと改めて強く思いました!



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。