Icoro

Icoroは、アイヌ語で「宝物」という意味です。
2009年春、「子育ては崇高な人材育成!」を理念に掲げて、発足しました。
子供の心を育てることを何より大切に思う私たち。子供たち、そして北海道の未来を明るく素晴らしいものにしたい!と活動しています。

チューリップオレンジIcoroのイベントの会場はこちらです

会場 パナソニックリビングショウルーム札幌 

住所  札幌市北区北9条西2丁目1番地


*無料駐車場がありますが、数に限りがあります。

満車の場合は、お近くの有料駐車場をご利用願います。




クローバー各イベント名をクリックすると、詳しい告知記事にジャンプします。




クローバーイベント等のお問い合わせは、メール:icoro.icoro@gmail.com 



までお願いいたします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


テーマ:

Icoro会員の皆様こんにちは。
短い秋があっという間に過ぎていったと思ったら
寒い日あったかい日を織り交ぜた変な冬がやってきました ね。
体調管理が難しくてママたちは大変なのではないでしょう か。

早いものでもう12月の告知です。
今年もたくさんの親子さんと楽しい時間を過ごさせていた だき、
感謝の気持ちでいっぱいです。
12月の茶話会担当直ちゃんと詩子から、
今年最後の茶話会のお知らせです。

今回、われらが中島直ちゃんが
人気講座「Power of Touch」の番外編を
お話してくれることになりました!
毎回参加者さんたちが厚手のタオル持参で浄化の涙を流す
通称「パワッチ」
直ちゃんの元には今も新たな
「タッチの奇跡」のエピソードが寄せられていて
パワッチ本編ではお話しきれないほどになっています。

今回は、本編では語られなかったエピソードの数々
感動だけじゃない、面白エピソードも満載でお届けします
いつものようにウルウルしながら、
時に直ちゃん節に大笑いしながら
心温まる時間をお過ごしください
ドキドキ



Icoro12月茶話会
「感動だけじゃない!涙と笑いのPower of Touch番外編」

日時 12月15日(木) 
   10:00~11:30(受付9:45~)

場所 Icoro 
   パナソニック札幌リビングショウルーム3階会議室
札幌市北区北9条西2丁目1番地
・無料駐車場がありますが、数に限りがあります。満車の
場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。

参加費:ひと家族さま 500円(お子さん何名でも)

定員:30組

お申し込み: 下記の必要事項を記入の上、

「12月茶話会申込み」の件名でメールにてお申し込みください。
 

メールアドレスは

icoro.icoro@gmail.com


必要事項は
*ママのお名前
*お子さんの月年齢
*人数


*託児等はご用意しておりませんが、お子様連れ大歓迎の
Icoroです。大人みんなで見守り託児の精神でお越し
ください。


*茶話会でのお話は「番外編」ですので、
本編を聞いたことがないという方は是非本編を先におすす めいたします。
12月5日(火)の「Power of Touch」本編、
まだ少々残席ございます!

では、たくさんのお申し込み、お待ちしております。
みなさまにお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしてお ります
ドキドキ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{A6FECD1B-450A-4E6C-8FAE-374EB6C7C04A}


今年は初雪が早く、毎日寒い日が続いていますね。
体を温かくして、ご自身の体をご自愛下さいねっ。

さてお外は寒いけど、今月の茶話会で心はホッコリしませんか ハートラブラブ

11月の茶話会をひかりちゃん&SATOからお知らせ致します。

≪Album Life* ≫の安藤直子さんをお呼びし、お話をして頂きます!

直子さんはアルバムカフェとして手作りアルバムのワークショップの開催。そしてアルバムに関する様々なリクエストまたはご相談にもお応え下さっています。
それぞれのお客様の愛に満ちたお気持ちに寄り添い、沢山のhappyパワーを頂けるお方です ラブ

http://blog.goo.ne.jp/photo-album2010

直子さんはSATOも大好きなお1人。
にこやかで朗らかで、お会いしお話してると温かい雰囲気にホッコリするんです。

朗らか直子さんは、どんな子育てをされているんだろう?
ご自身が手作りされてる家族のアルバム、どんな形で子供たちの心に届いているのか??
そんな心温まるお話をして下さります。

是非ぜひキラキラ多くの方に聞いて頂きたいお話です。


日時:2016 年11月24日(木) 
   10:00~11:30 受付9:40~ 

場所:Icoro パナソニック札幌リビングショウルー
ム3階会議室 
札幌市北区北9条西2丁目1番地 
http://www.mapion.co.jp/m/
43.0696108333333_141.355822
777778_10/

・無料駐車場がありますが、数に限りがあります。満車の
場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。 

参加費:ひと家族さま 500円(お子さん何名でも) 

定員:30組

*ママのお名前 *お子さんの月年齢 *参加人数 
を明記の上、件名「11月茶話会希望」で
メールにてお申し込みください。

メールアドレスは
icoro.icoro@gmail.com

*託児等はご用意しておりませんが、お子様連れ大歓迎の
Icoroです。大人みんなで見守り託児の精神でお越し
ください。 

ニコニコ 当日みなさまにお会いできるのを楽しみしていますね!
愛と感謝を込めてスタッフ一同お待ちしております!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。スタッフ渡辺です。

あっという間に秋が深まってきましたね。

風邪などひかれていませんか?

遅くなってしまいましたが、9月27日の茶話会の様子をご報告いたします。

 

この日の講師は米村大子さん。おうちスタイル札幌の屋号で札幌を中心に大活躍されている整理収納アドバイザーさんです。私、渡辺にとっては整理収納アドバイザーの大先輩であり、私にお片づけを教えてくださった師匠です。

 

だぃこ先生は講座の中で、お片づけは単に家を片付けるだけではなく、暮らしを整えることだと話されています。目から入る部屋の状態を整え、家事の手間から無駄をなくしていくことで、ママの心に余裕が生まれると、家族と穏やかに向き合える時間が増え、それが家族の幸せにつながるということをいつも教えてくださいます。

 

今回Icoroでは、だぃこ先生がそう感じるに至った整理収納との出会い、そして二人の娘さんの子育てについてお話をいただきました。

 

この日はIcoroスタッフも全員集合♪

 

世帯主として家計のすべてを支え、お子さんたちを育てていく決意をしただぃこ先生。フルタイムで働きながらの育児は、想像していたよりも大変でした。先の不安、お子さんたちの人生を背負ってしまったというプレッシャー、全てを一人で抱え込み、「もっと心の余裕をもって子どもたちと向き合いたいのに」と悩んでいたそうです。

 

そんな時に職場のお友達が「整理収納アドバイザー」という資格があること、お仕事に繋がることを教えてくれ、家事も片付けも得意だっただぃこ先生は資格を取って、それまで通り会社で働きながら、整理収納アドバイザーとしても掛け持ちでお仕事をすることになりました。

 

二つのお仕事を掛け持ちしながらの子育ては物理的にはとても大変でしたが、好きなことをお仕事にする充実感は大きく、胸を張って生きる姿をお子さんたちに見せることができました。また、暮らしを整えることでもやもやしていた気持ちが晴れ、それ以前よりずっと前向きになれたそうです。

 

この春、上の娘さんが航空会社に就職され、おうちから巣立っていきました。お仕事を決めるにあたり、だぃこ先生は「私は大丈夫だから、自分のやりたいお仕事をしなさい。自分の進みたい道に行きなさい。」と娘さんの背中を押しました。娘さんは大手の2社から内定をもらい、諸条件ではなく、自分が心から行きたいと思う会社を選んで就職されました。娘さんは「やりたいことが決まって、親が応援してくれたから頑張れた」と就職活動を振りかえってだぃこ先生に伝えてくれました。

 

親の都合で子どもの進む道を変えたり狭めたりすることなく、自分の人生を自分で決めさせてあげられたのは、自分のお仕事があったからだと、だぃこ先生は改めて2足のわらじで頑張ってきて良かったと思ったそうです。

 

今、働くママの中には子どもとの時間が減ってしまうことに大きな罪悪感を覚える人もいるのではないでしょうか。だぃこ先生のお話を聞いて、結果的に子どもをもっとサポートできること、そして前向きに生きる母の背中を子どもが見ていてくれること、頑張った先には報われる思いも待っていることがわかりました。お仕事するなら前向きに!そして理解と協力への感謝も忘れずに!その結果が、お仕事を続けた中でだぃこ先生が娘さんたちと育んだ絆でした。

だぃこ先生も、多忙な中で娘さんたちとの時間をとても大切にしていらっしゃいます。就職前に二人の娘さんたちと過ごした家族の時間の写真を、たくさん見せてくださいました。笑顔いっぱいの楽しそうな美人姉妹と、嬉しそうなだぃこ先生。後輩アドバイザーたちにいつも言ってくれているように、どんなに忙しくても母であることをご自分の軸にされていたのがよくわかりました。

 

お話の中で印象的だったのは「辛かった時期、私がダメだったところは周りに助けを求めることができなかったということ。子育て中のママたちも、しんどいな~と思った時は、『こんなことで困ってるよ。』と周りに助けを求めてね。」という言葉。だぃこ先生の元にはたくさんの「お片づけで困っているママ」から相談が寄せられています。冒頭に書いたように、暮らしを整えることでご家族の笑顔が増えます。私もだぃこ先生とお片づけに出会って、家庭に笑顔が増えた一人です。

 

そして先輩ママの多くが話してくださるこの言葉も。

「子育て期は思ったほど長くない。意外とあっという間です。速いからこそ今!今のお子さんと向き合う時間を大切に!」

「子どもは自分で幸せになる力を持っています。子どもを信じて見守ろう!そしてママ自身も幸せな人生を送ろう!子どもも自分も幸せに!」

母として、仕事を持って社会と関わろうとする個人として。大切なことをたくさん教えていただいた時間でした。

 

だぃこ先生、ありがとうございました(#^^#)

 

この日は10名ほどのちっちゃいさんが一緒にお話を聞いてくれたのですが、びっくりするぐらいみんなお利口さんで、ママたちは単身参加のママたちとほぼ同じように、じっくりだぃこ先生のお話を聞けました。「このお話大事だから、ママにちゃんと聞いといてもらお~」って赤ちゃんたちも思ったのかな。(ってイコロのスタッフたちで話していました。)

 

終了後はそんな赤ちゃんたちやママたちに混ざっておしゃべりするだぃこ先生。

 

だぃこ先生に「整理収納アドバイザー」という資格を教えてくれた大切なお友達、安藤直子さん駆けつけてくださいました。仲良しな元同僚の再会(*´▽`*)なんとも言えないあたたかな空気にお二人の友情を感じました。 安藤直子さんは11月の茶話会に登場してくださる予定です。お楽しみに!

 

*この日いただいたご感想*

 

♡だぃこ先生のお話、感動しました!家族が幸せであれるよう、幸せなママでいたいなぁと思いました♡

 

♡「0か100か」やればできるのにやらないお片づけですが、後回しにしないで少しずつやって、子どもとの時間を作ろうと思いました。

 

♡姉妹二人素敵な女性になるように、私も元気で笑っていようと思いました。

 

♡片づけを子どもたちと楽しくやりたいと思いました。叱らず穏やかに。

 

♡大子さんの笑顔にひきこまれながら、全てがいいお話で、共感できることもたくさんでウルウルしっぱなしでした。子どもをもっと長----い目で信じようと思いました。

 

ご参加くださった皆様、そして素敵なお話を聞かせてくださっただぃこ先生、ありがとうございました。

 

だぃこ先生のHP おうちスタイル札幌

最新の講座の情報などはこちらで!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。