stars on my back

sweet as

NEW !
テーマ:

 久々に洗ったら、思いの外眩しい白さに。 

イケメンゴリラに匹敵のイケメンです。

 

 

 botanic gardensへ行きました。バラが見頃。

花は、根を張り外で咲き誇るべきだと、私は思う。

 

 

 男の子連れのご家族に話しかけられました。

”この犬は、ハスキー?” ”いいえ、シェパードです”

 

 

 男の子は、ジャーマンシェパードを飼いたいそうですが、お母さんが大型犬の世話は大変だからと、小型犬を迎え入れたそうです。今も、大型犬が大好きな男の子。

 

 ”ほら、シェパートってこんなに大きいのよ?貴方には無理”と、言い聞かせているお母さん。その横で、目をキラキラさせ、ティキと見つめ合う男の子。

 

 

 男の子、トラよりちょっと大きいくらいかな?

”シェパード、賢いですよー”とか、軽々しく男の子の肩は持てないけれど。今飼ってる子とも、良い関係だそうです。

 

 

 毎年この時期呟きます。私は黄色いバラが好き。

 

 

 off leash dog parkが、4:30pmまでcar parkに・・・ 

ティキと遊んでくれそうな犬も見当たりません。

 

 

 ティキを思いっきり走らせられないまま、ダイナソーでも見に行こう。囲いの中に大小1匹づつ居ます。

 freeではありません。外からも丸見えですが、囲いの内側に入り、もっとお近きになりたい場合、子供$5大人$10。

 

 

 ダイナソーのぬいぐるみや風船、おもちゃなども販売されていました。ウチ、おねだり出来る子供が女の子だけで良かった。

これがフェアリーやプリンセスなら、買わされるとこだ。

 

 

 木陰で休憩中、”もののけプリンセスでしょう?ジャパニーズもののけ!”と、色んな人に声をかけられ・・・あ、実際4家族程度です。話を盛ろうとしてしまいました。

 トラもタカラも怖がって、もののけ姫は見ないのよ。

 

 

 ダイナソーを堪能し終えたお子さん達が、その後ティキに流れて来まして。”can i pat your dog?”

 商売、できないかな?”doggy patting $1” 

 


 サンドウィッチを持った少女が、ヨチヨチと近づいてくる。

お母さんが”触っても平気?”と聞いてきたので、”良いですよ。

でも、food片手に近づくのはご遠慮・・・”と言い終わらないうちに、少女は既にサンドウィッチをティキの口元へ。

 

 匂いを確かめているティキを、夫が”No!”と静止。しかしお母さんは、”it's ok、この子が食べさせてあげたいの”と。

 いやいや、”少女のだから食べてダメ”って意味じゃない。

 


 ティキを触りに来てくれるのは大歓迎です。触れ合いたい。

ですが、食べ物を与えようとするのは、どうかやめて頂きたい。

 犬が食べてはいけない物は多々あり、タマネギやアボカドは特に、絶対ダメ。サンドウィッチとか、本当危なっかしい。

 

 

 この辺りで、タカラがグダグダに疲れてまして。

”ティキに乗せてもらえば?”って夫の提案に、タカラが”それはgood idea!”みたいな顔でティキに馬乗り。

 

 ところが、ティキ、グルリと体をくねらせタカラの乗馬をサラリと阻止。ポロリと落ちたタカラ。芝生の上ね。

 

 

 大笑いしたら、タカラがひどくヘソを曲げまして・・・

トラがベビーカーを押し、私がタカラを抱っこする羽目に。

 まっしろしろすけだー。

 

 

 メーヴェ。

 

 

 紅の豚(しつこいし、こんなシーンない)。

 

 

 お腹が空いたぞーっ!

 

 

 ”いないいないばあ”このTシャツを着せて喜ぶのは、トラとタカラ。トミじゃない。トミはワンワン、知らないものね。

 

 

 west wave school holiday programの申し込みをしました。

プールのカードが見当たらす、新しいカードを$5で再発行。

 帰宅して、home phoneが鳴って。ふと側を見ると、電話の前の箱の中に、west waveのカード・・・ $5が惜しい!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 symonds stにある、らーめん道、”Do”へ行きました。

辛味噌チャーシュー。自分で胡麻を擦り入れます。

 

 

 まん丸お味噌。夫が肉団子だと思い、一口で食べようとしました。止めませんでした。崩れて箸で掴めなかったけど。

 

 

 豚骨塩らーめん。あっさり。

トラもタカラも、この味が好みだった様です。

 

 

 お醤油味の、kidsラーメン。poohさんの器に、結構な量。

 

 

 mr.ラーメンの夫曰く、”AKLで1番美味しい”そうです。

もっちりの縮れ麺。玉子が凄く良い。お値段も良心的です。

 トミも将来、mr.ラーメンになるのかなあ・・・

 

 

 なかなかの陽気に喉が渇き、ガソリンスタンドで水を2本買ったら、甘いpopcornをくれました。また喉乾くじゃん!

 

 

 aotea squareが、楽しいことになってます。

legoで出来た、大きなchristmas tree!

 

 

 legoで遊べる、そして貰えるイベントも。freeですが、要予約。参加したかったのですが、full bookedでした。

 

 

 smith and caugheyも、christmas displays。

 

 

 道ゆく人、みんな立ち止まってました。可愛いんだもの・・・いや、可愛かったかな?じゃ、動くんだもの。

 

 

 アイスクリーム消費量、世界一のNZ。”giapo”、行列。

腕が4本に見えますが、それ、トミのおみ足。

 

 

 サンタさん、まさか2人羽織してる?新春芸だー。

 

 

 ”マミーッ!見て!chickenpox・・・”と、不安げに手首を差し出すタカラ。あー、それ、ホクロっていうんだよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 titirangi villageの、christmas eventへ。

 

 

 サンタさんに手のひらを出すと、ロリーを乗せてくれます。

トミが何かを凝視。多分色々考えてる最中。目の前には・・・

 

 

 とってもホスピタリティーに富んだ、キリンさーん。

 

 

 まつ毛、バッサバッサ。中身、絶対美形。

 

 

 christmas cardも作りました。

スパークルやスパンコール、ステッカーでキランキランに。

 

 

 小さい村のイベントなのに、人、人、人。大盛況。

boot campだか、charengeだか。障害物競走。

 

 

 go!トラ、go!

 

 

 それから、こんなのも。”stant jump” 

順番抜かしをしようとする、ちびっこギャングを何度も追っ払い、30分近く並びました。ワクワクと恐怖が入り混じり、結果不安顔のトラに、”怖かったらね、無理しないんだよ。降りて来たら良いんだからね?”と、此処では言う。

 

 

 何人か、リタイヤする子も居ました。きっと、下から見上げてるよりも、数段高く感じるんだろうな。

 しかし、いざ我が子の番となれば、やはり飛んで欲しいのが親の心境。”さあ、飛べっ!”・・・でもまあ、トラなんでね。

 

 

 何も考えず、勢いでさっさと飛んだら良かったのに、色々考えちゃったんだなあ・・・ゆうに1分半は佇んで居て。

 

 スタッフの方に、何度か”戻ろうか?”と聞かれている様に見えましたが、トラはその度に首を横に振る。諦めるな!

 私も下から、”トラ、おいで!大丈夫、怖くないよ!”と声援。

 

 

 そして、腰を低く低く屈め、ようやっと飛び降りたトラ。

その姿は、決して潔くも格好良くもなかった。もうね、なんていうか、初めて木から飛び立つヒナそのもの。辿々しいの一言。

 でもね、母は称賛するよ。トラ、よく頑張ったね!

 

 

 あっという間に7pm。何度も何度もboot campを走り回り、一向に飽きないトラとタカラ。”アメあげるから、もう帰るよ!”と物で釣る。サンタさん、その為に配ってたんだね!

 

 

 私、NZに来て1年目、bungy jumpしたんです。taupoで。

自分ではヒーローっぽく飛び降りてるつもりでしたが、ビデオを見ると、なんか冴えなかった記憶あり。両足固定だからね。

 

 飛びたい。でも、怖い。何で安くもないお金を支払ってまで、こんな事するんだ私は?と、正直思った。

 此処で飛ばなくても、何ら問題はない。旅の恥はかき捨て。

でもね、これから先、此処に来る度思い出すんだよ?自分が”出来なかった”事。そう思ったら、飛ぶって選択肢しかなかった。

 

 人生、素晴らしい事でも、たわいのない事でも、他人から見て、どうしようもない事だとしても、自分か”やれた!”って満足する何かが増えれば増える程、自信に繋がるもの。

 最近私、何も挑戦してないなあ・・・来年の抱負、挑戦。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。