オーストラリア留学最前線 現地最新情報! By Jun Hirose 

オーストラリア留学に関わる様々な最新情報をお届けします^^
~留学を通した新しい自分つくりのお手伝い~


テーマ:
昨日TAFE QueenslandのNatalieさんが弊社にお越しいただきましたので

本日はTAFE留学、クィーンズランド編をご案内させていただきます。




クィーンズランドの州都はブリスベン、

オーストラリア国内では第3の都市であり、

クィーンズランドはSunshine Stateと呼ばれるほど晴れの日が多く、

北には有名なケアンズ、また南にはサンシャインコーストやゴールドコースト

という世界的にも有名なビーチを有しております。





私自身、留学の地としてブリスベンを選びましたが、

大学も名門大学University of Queensland,

実践力・産業重視型のQueensland University of Technologyやグリフィス大学

(University ofGriffith)がキャンパスを構えており、

それぞれの大学に数万人学生が在籍しておりますので、

ブリスベンは学生都市ともいえます。シティ中心も

若いエネルギーがあふれているような印象があります。




街は非常にこじんまりしており、私の育った町田駅周辺あたりよりもこじんまりとしている

ような印象の都市です。人々は暖かく外の方をウェルカムしていただけるのは

ブリスベンの魅力のひとつですね。



TAFEは政府運営の職業教育トレーニング期間となっております。

Vocational Educaiton(直訳しますと職業教育)という部類のコースを

提供しておりますが、実際の現場でその役職でプロとして

任務を遂行していくために必要な教育を現場のニーズに基づき、

コース設定をしておりますので、内容は非常に実践的なコースとなり、

コースによって実務経験も含まれます。



オーストラリアは資格社会で多岐にわたる資格があり、Australian Qualification Framework

という全土統一の資格のフレームワークの資格を教育機関にて

取得していただくことが可能であり、

TAFEは数百の資格コースが開かれております。

例) Certificate III in Early Childhood Education and Care

https://training.gov.au/Training/Details/CHC30113


資格要綱は政府がTraing.gov.auにて上記のように細かく制定しており、

各教育機関は資格発行許可を取得し、コースをオファーしております。

Training Packageも産業ニーズに

併せて更新されていくため、時代に合った必要なスキルを身に着けることができます。

大学との違いはやはり理論的か実践的かという点にあると思います。

また費用も現在は大学は非常に高いですが、TAFEはリーゾナブルですね。



クィーンズランド州のTAFEはもともと以下のカレッジがありましたが、

バリアリーフTAFE
Bremer Institute of TAFE
ブリスベンノースTAFE
セントラルクイーンズランド TAFE
Cooloola Sunshine Institute of TAFE
ゴールドコーストTAFE
ローガン TAFE
モートンTAFE
マウント・イサTAFE
Open Learning Institute of TAFE
サウスバンクTAFE
サザンクイーンズランド TAFE
Tropical North Queensland TAFE
Wide Bay Institute of TAFE
Yeronga Institute of TAFE

近年、統一化され、

TAFE QUEENSLANDとして生まれ変わりました。

年間12万5千人が就学をしている非常に大きい教育機関であり、

大学や他の教育機関のコースの提携数も300以上、施設も州運営のため、

充実しており、非常に良い教育環境を揃えております。

またクィーンズランドの主要都市どちらでもコースが開かれていれば

受講していただけます。


TAFE Queenslandのコースガイドは:こちらでご参照いただけます



私もTAFEで短期集中のコースを受講したことがありますが、

ウェブソフトトレーニングに関するコースでしたが、

大学院では省かれる具体的な作業を丁寧に一から教えていただき、

そのソフト自体を使いこなせるようにしていただくカリキュラムになって

いたため、教育のポイントが大学・大学院とは異なることが印象的でした。

実際に業務を行えるような人材を育てること、そこに焦点が充てられておりますね。



海外、英語圏で新しい技術を身に着けることは大きなチャレンジングですが、

様々な価値ある経験ができ、また日本にいては想像もできないような

発見や学びもたくさん体感できます。



特にゴールドコーストやブリスベンは2018年にコモンウェルスゲームという

イギリス連邦に属する国や地域が集まるオリンピックと同じような競技大会が

開かれることになっており世界中からたくさんの人々が集まります。

その中でホスピタリティを学ぶことで

東京オリンピックで求められる対応力やまたアイデアを生むことも

できるかもしれませんね。


TAFE Queenslandで学んでみたい、と思われる方、ご興味ある方は

是非、弊社までお問い合わせください。

http://www.johokan.jp

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様

こんにちは!

今日は講演会の告知をさせていただければと思います。


中村文昭さんがシドニーにやってきます^^


nakamura fumiaki san



6年前にシドニー寺子屋で彼の存在を知り、

CDを拝聴させていただいたときの感動と心の中で湧き上がるような

モチベーション、もっともっとできることはあるという目覚めさせられるような

感覚は今でも強く心に残っています。



人のご縁を大切にしていくこと、そのための心構えや

思考、何のために生きるのか、



このままでいいのかな、何かを変えたいけどどうしたらいいのだろう、、

わからない中でも、自分の将来に必ず積み重ねで投資していけること、

日々できることはたくさんあることに気づけるようになります。



またそのお話が本当に面白くて心に響き、残ります。

たくさんのセミナーやCDなどありますが、中村さんはその声と話し方、

体験された沢山の面白い経験の伝え方が、非常に面白く、本当に心にしみます。


私のなかでは人生上、雷を打たれるくらいの感動を覚えた


本はといえば


『7つの習慣』


映画では


『今を生きる』


CDなら、間違えなく『中村文昭さん』です。




シドニーにいらっしゃる方、ワーキングホリデーや学生ビザで滞在しながら、

将来をどう設計していこうか迷っている方も、日々いき詰っている方、

また今、何かに頑張っている方も、


彼のお話を聞くことで、すぐに行動できることがある、こういうこともできる、

その気づきに喜びを感じ、そして心にスイッチが入る、

そういう感覚を味わえると思います。



それだけの『言葉力』を発することができる方は本当に稀だと思います。


ICNでもこの企画をご助力させていただければと思い、チケットの販売箇所として


サポートをさせていただいております。

一般の方は39ドル、

学生・ワーキングホリデーの方は 『10ドル』


この10ドルで明日が変わっていくことがもしもあるとしたら、、、




中村 文昭さん

プロフィールはこちら↓
http://www.kurofunet.com/nakamura/profile#fumiaki_profile


名言集 : 

http://nakamurafumiakiinsydney.jimdo.com/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E6%96%87%E6%98%AD-%E5%90%8D%E8%A8%80%E9%9B%86/

中村 文昭さん 講演会

日時 2015年4月15日(水)開場18:00(開演18:30)

場所 St Augustine's Anglican Church
   75 Shellcove Road, Neutral bay (路上駐車あり)

詳細はこちら↓
http://nakamurafumiakiinsydney.jimdo.com/

チケット 一般39ドル、シニア25ドル
     学生・ワーホリ10ドルにて販売中です。




ICNオーストラリア留学情報館


AD
いいね!(16)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様

明けましておめでとうございます!

本年度もICNオーストラリア留学情報館をどうぞよろしくお願い致します。

今年はいよいよ設立10年が経ちます。

この業界で私自身仕事をはじめてもうすぐ12年が経とうとしており、

月日が経つことの早さを年々強く感じます。


お客様は最初の数年はシドニーでオフィスに来ていただく方がほとんどだったのですが、

今ではお問い合わせで日本、NZ,アメリカやカナダ、イギリスなど

全世界からもお問い合わせをいただき、ご縁ある方とつながっていきながら、

オーストラリアでお会いできる喜びというのは何年たっても、変わらず本当に嬉しく思います。

皆様の支えがあって、10年目を迎えられていることに、本当に感謝しております、

皆様、本当に有難うございます!


シドニーにある未知なるエージェントにご興味頂いて、

お問い合わせを頂けることは本当に奇跡です。


ご利用いただく方にはスタッフ一同、全力でお応えできればと思っておりますし、

繋がっている皆様は是非、今後とも

よろしくお願い致します^^



今年はより現地の情報をいろいろお届けしたいと思います!


さっそく余談ですが、


シドニーはオーストラリア最大の商業都市で、

様々な情報によりアクセスでき、またたくさんのコミュニティ、世界各国の良いレストランも

非常に多く、また数十のきれいなビーチもシティからすぐ、本当に恵まれている都市で、

住み心地は良いのですが、ここ最近は日本に関連するものがさらに充実してきております^^


日本食も質の高いところが非常に増えており、物価はやや高いながらもお安いお店も

それなりにあります(そば一杯4ドル~)。


ラーメン屋も日本から直輸入されてきたお店ができたり、丸亀製麺さんやユニクロができたり、

また日本の食材やさんもたくさんあります。



また、我が家には先月から、TV PADと呼ばれる

インターネット経由で日本のテレビ番組が自由にこちらのTVでみえるマシーンが

設置され、普通に紅白などもリアルタイムでみえるようになりました。

http://tvpadjapan.com/

シドニー市内の小さい秋葉原的な キャピタルスクエアはパソコン関連は

おそらく市内では最もお安いのですがその中のお店で249ドルという価格。

映像レベルは見る前はおそらく質が

ひどいのではと思っていましたが、全く画質が気にならないレベルなので

正直驚きでした。途切れもほとんどありません。

この商品は本当に革命的でした^^



思えばブリスベン留学時代の2001年、2002年などは日本のテレビなど

ほとんど見ることができず、ユーチューブも遅く、インターネットラジオで、

品庄グンという品川庄司のネット経由のラジオを

唯一の楽しみにしていた時代が懐かしく思います(笑)。



今年8月よりカンタスでシドニー⇔羽田(週7日)が就航

しますので、よりシドニーと東京が近くなりますね^^



シドニーは日本人が多いと思われがちですが、全体数からしてみれば比率は本当に

少ないので、常にマイノリティとなります。語学学校も日本人は少ない学校も

多くありますので、是非、そんなご相談もしていただければと思います^^



それでは皆様にとって良い一年となりますように。

本年もよろしくお願い致します。



廣瀨 淳(ひろせ じゅん)


ICNオーストラリア留学情報館 代表






AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。