なかのひと
2011年01月25日(火)

これから日韓戦。コンフェデ出場のためにまず準決勝突破へ!

テーマ:喜怒哀楽
これから日韓戦だ。
好敵手と中立国でガチンコ勝負。

親善試合はあくまでも親善試合。
W杯予選で対戦したとしても、それはホーム&アアウェイな上に、
両国共に普通に行けばW杯への切符は手に出来るので、
ある意味、負けなければ良いという戦いになる。

しかし、今日は、生きるか死ぬか。

日本と韓国は、野球でもサッカーでも、
そして国際政治経済の舞台でも、共にお互いを高め合える仲間だ。

優勝すれば、コンフェデに出場できるのは非常に大きい。
W杯の開催国で、各大陸王者と対戦できるなんて素晴らしいご褒美。

隣国を貶す事が愛国心だと履き違えている連中がピーピー言っているのは耳障りではあるが、
今晩の日韓戦、楽しみたい。いや、つまらない試合でも勝てばいい。泥臭くていい。
美しくプレーして勝てる相手ではない。貪欲に。「Winning Ugly」でいいんだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年01月19日(水)

お寿司食べまくりの野望を抱いて今は耐える。

テーマ:喜怒哀楽

来月、日本へ一時帰国します。一ヶ月くらいの滞在。そのための準備に奔走しています。
奔走というより、右に左に翻弄されているのが現実。

大好きなバドミントンにも行けず、少しストレスが溜まっています。

このストレスは、日本に帰ったら寿司食べまくり、家系ラーメン食べまくりで解消したいと思います。
それまでの我慢。

でも、よく考えれば、サラリーマン時代の辛さに比べれば随分マシ。

今考えると、あの頃の自分を抱きしめたくなる。
心身ボロボロになりながら、毎日戦っていた。

大企業のサラリーマンごっこ。社内の権力闘争に無力な僕は翻弄されていた。
お客さんからの前向きな無茶振りに翻弄される今は幸せだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年01月13日(木)

龍馬伝、ようやく23話。尊皇攘夷派失脚。

テーマ:喜怒哀楽
昨日は、地方都市へ日帰り出張。
往復の車中、NHK大河ドラマ「龍馬伝」を見る。いまさらである。いまだに23話。

予てから発言しているように、僕は坂本龍馬がそんなに美しい人生を歩んだとは思っていない。
武器商人を美化しているだけという見方は少し極論だが、事実から大きく逸脱したとも言えない。

明治維新が夢のある美しい革命だったとは思わない。
多くの血が流れた利権争いに過ぎない。

しかし、革命とは通常、そんなものに過ぎないと思う。
ただ、明治維新のおかげで日本は大きく発展したことは紛れも無い事実。
薩長という有能な悪魔と取引したと思えばそれでいい。

彼らは、その後の日本の利権を独占し、滅茶苦茶なことをした。
しかし、その反面、国家が発展したのだから、僕は、それでいいと思う。

もし、美学にこだわった結果、薩長による革命がおきなければ、
日本は植民地化され欧米列強にかなりの搾取をされたに違いない。
それは、多くの庶民の生活を苦しめたでしょう。

それはそれとして、大河ドラマの出来は素晴らしい。
脚本良し、音楽良し。楽しめる。往復7時間もそんなに辛くなかった。

でも一番の収穫は、道中で買った大量の干し椎茸。
やっぱり食いしん坊にはそれに尽きる。
アイスコーヒーと椎茸は日々の必須アイテム。

革命前夜のタイで見る明治維新。悪くない。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011年01月09日(日)

年末年始のカウントダウンは不良外国人エリアにて

テーマ:喜怒哀楽
日記の続き。

年末年始の日記。

大晦日は、日本居酒屋「たこ松」。昨年と同じです。豆乳鍋、おでんをいただく。
カウントダウンは不良外国人エリアへ。
四六時中テンションの高いこのエリアでは、カウントダウンに特段の意味なし?
新年を迎える瞬間のカウントダウンで、20バーツ札がばらばら撒かれていたのは記憶にある。

喧騒の不良外国人エリアを抜け、歩いてインド・中東・アフリカ人街へ。
タイ人のお客を見かけないという不思議なスーパーで、豆腐・長ネギ・椎茸を購入。
お正月のお雑煮用。

と、まぁ、かなり省略気味の年末年始の日記。写真も無い・・・。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年01月06日(木)

クリスマスはカラオケ・盆踊り大会@バンコク

テーマ:喜怒哀楽
今日は、自宅で黙々とデスクワーク。一歩も外に出ず。
気分転換にマッサージにでも行きたかったが、タイミングを逃す。

さて、日記の続き。

12/25(土)

イブは特段の盛り上がりの無かったタイ王国ですが、
クリスマス当日仏教国でもそれなりに特別な日。

この日は、タイ人ファミリーからバドミントンと宴会の誘いがありましたので、
ドンムアン空港近くまで繰り出しました。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
まずは、タイ人とのバドミントン。
若者に紛れオジサン奮闘。高校生・大学生の無尽蔵な体力に毎度驚かされる。

僕のパートナーはいつもどおり高校生。体力切れを気合でカバーするも限界がくる。
限界が来る時間が徐々に早くなってきた・・・。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
タイ人宅に戻ると、すでにカラオケセット、タイ料理、すべて準備完了済み。

クリスマス・パーティーというよりカラオケ・盆踊り大会という言葉が適切だ。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
ご近所さんも含めて約20名くらいの宴。飲めや、食えや、歌えや、踊れや。

本場のイサーン料理が、もう辛いのなんのって!
辛いもの好きの僕も痛覚を刺激される。辛い、そして旨い。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
「えらいこっちゃ、えらいこっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ、
 踊る阿呆に、見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々」  阿波踊りのノリ@バンコク。

タイ人は、人生を楽しむ秘訣を知っている。自殺大国から来た僕は、彼らから多くを学ぶ。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
ほぼ全員が英語不可、という状況の中ではありますが、タイ語能力ゼロの僕でも楽しめる。
そう、それが宴。

久しぶりにアルコールを摂取。けっこう酔いました。途中、睡眠休憩も入り、深夜まで宴会は続く。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
愉快な仲間たちと、愉快なクリスマス。

僕は、多くの仲間に支えられ南国生活を満喫しております。
ありがとう、タイ人。ありがとう、友達。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年01月05日(水)

僕も政府のお金で欧州でヴァカンスしたいです。

テーマ:喜怒哀楽
昨日が仕事始めでした。取引先の会議室にノートPCを置き忘れて帰宅するという失態。
初日から何をしているんだか・・・。気が緩んでいるというかなんというか・・・。

さて日記の続き。
正月が明けたというのに、クリスマスイブのことを書きます。

12/24(金)

クリスマスイブ。バレンタインと並んで僕にとっては居心地の悪い日。負の方向で特別な日。
イブを特別視するのは日本くらいのもので、タイも勿論、普通の金曜日。助かる。

とはいえ、ひとまず篭城。
前日にスーパーで食材は買い込んでいましたので、完全篭城。
仕事を追え早々と夕方に切り上げ、普段通り椎茸たっぷりのトムヤンスープを食す。

夜8時過ぎ、電話が入る。流暢な英語。取引先オーナーの姪っ子のお嬢様。
久しぶりの登場。というのも彼女は、大学院の研究室のメンバーと欧州に2ヶ月ほど行っていたのです。

本人は研究機関から資金が出て、現地でもしっかりと調査したので立派な仕事だといいますが、
話しを聞いてい見る限りでは、どう考えても政府のお金を使った欧州ヴァカンス。なんだかな~。

大学院の研究テーマが国営企業の民営化だというのに、政府のお金を浪費するとは…。

まぁ、電話の内容は、夕食に行こうと。
「もう夕食は済ませた」と言ったところで、聞く耳を持たないはずなので、
ひとまず素直に従う。どうせ、身分不相応なドイツ車で家まで来てくれる。
手間がかからない、お金がかからない、それは間違いない。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
なんだかんだで少しドライブして到着したのは、郊外にある池をのずむレストラン。
正直なところ、バンコクのどのエリアか皆目見当がつかない。空港の近くか?

「欧州の男性たちはみんな私を見ていた」とか、
向こうの役人との打ち合わせで、「自分の論文が高く評価された」とそんな話しを永遠と聞く。

取引先オーナーの姪っ子でなければ、特段、聞く価値がない。正直なところ。
次回の契約更新の際に、単価が上がることを願うのである。

まぁ、仕事だと割りきる。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
自分の美貌と才能に自身が持てるということは素晴らしい事ではある。
僕も自分がイケ面だと主張できる人生を送ってみたい。

「あなたは、素人の割りに経済の話しが少しできる」と10歳以上年下の学生に見下されての夕食。

そんなクリスマス・イブ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年01月02日(日)

トミートさんとバンコクの豊かさを喰らう

テーマ:喜怒哀楽

いつの間にやら2011年スタート。
新年の目標などは僕は掲げない主義です。
色々な人に既に今年の目標を聞かれましたので、敢えて言えば「現状維持」が僕の目標です。

地味でもコツコツと、一歩一歩前進。ただそれだけ。
「飛躍」など必要ない。コツコツ、ひたすらコツコツ。

さて、日記の続き。

12/17(金)

日本で買ってきたI-Phone4のSim解除のためにMBKへ向かう。
11月にI-Phone3を不注意で破損させてしまい、日本滞在中にコントロール不能に。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
中位階にある携帯電話屋さんでSim解除を依頼。
「無理です」と一言。

最新ヴァージョンはあと1ヶ月以上先でないとSIM解除ができないとのこと。

事前に、Miyaさんから最新ヴァージョンにアップデートしないように言われていたのに、
僕は、いつの間にかPCと接続した際に新ヴァージョンにしてしまっていたようです・・・。
アナログ人間なんです、僕。そして、デブなんです、僕。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
夕食は、トミートさん御用達のタイ料理屋さんへ。
美味そして安価。豊かさとはこのことだ。
奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
タイ料理が苦手な日本人は多いが、幸いにも、僕は苦手どころか、むしろタイ料理が好き。大好き。
在住期間が長いにもかかわらず、料理の名前が覚えられないのはご愛嬌。

今更、自分のCPU・HDDの欠陥に文句をつけても何も変わらない。身の丈、身の丈。奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~ 奴隷解放戦線異常なし???  ~海外でデイトレ生活~
バンコクも南国ながらに冬到来。朝夕は冷え込む。半袖では厳しい。
しかし、日中は30℃超。

バンコクの四季、「普通に夏」「かなり夏」「めっちゃ夏」「天地がひっくり返る夏」の
「普通に夏」に今は該当します。

それでは、皆様、今年も宜しくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。