烏帽子岩周遊船

テーマ:

ミクシィのサザンのコミュでみつけた情報。


烏帽子岩の周遊船が毎日運航になるよ!に

これは吟行になる!といってきました。

毎日10時・11時・12時の3便定員18人になります。

土日の10時のみ予約制でほかは先着順になります。


http://www001.upp.so-net.ne.jp/eboshi-maru/


前日に大体の出航予想はでますが朝7時より電話できくことができます。

ちなみにお天気がよいとこんな富士山も

40分1500円になります。




この画像は下見のときのもの





今日は反対に雪のあとの寒々しい景色。







AD



新年会の二日後にさそってもらってねずみの国へ

ひさしぶりに並びました。乗りました。遊びました月曜日。

並びながら席題をするという俳人女子。

けっこうできたよ





31日は鎌倉芸術館で一朝・昇太・白酒・一之輔四人会。

 たらちね  春風亭一力
新聞記事  春風亭一之輔
花筏   春風亭昇太
仲入り
替わり目  桃月庵白酒
井戸の茶碗 春風亭一朝

いつもこの会ではカゲアナをさせていただいているのですが

今回は私の位置からは舞台がのぞけず

かといって場内への出入りもめんどう。

少しでも見える位置だとうれしいんですけど。

袖は袖で師匠の動向なども肌で感じられて愉しいのです。


うちあげはいつものルナピエナへ。

今回は阿川泰子さんともご一緒できてうれしかった♪

AD

1月14日は俳人協会新年賀詞会。

去年入会させてもらったばかりです。

どうも鷹はご推薦がいただけるのが大変なようですので

ありがたいことです。

今年は夕木さんが俳人協会大賞をおとりになったので

カメラマン補助ということでにぎやかしの一員で参加。

なにしろ右も左もわからないので

ご挨拶できる方が少ないのが淋しい。



17日は銀座ブロッサムで初落語。

鎌倉はなし会の関係で楽屋にご挨拶。

こんなカレーをいただいちゃいました。

知りませんでしたが最近淡路島の玉葱ってブームなんですって。





帰りはひとりで

東銀座の「ポール」で立ち飲み。

ここ、どうやら美味しい。ひとりなので1品だけどこの混み具合、

このお味。どうもヒットなお店みたいです@こういう場合私の嗅覚は当たります。

次回の落語会のときにはまた寄り道しよう


そして18日は「どんど焼」

地方によって呼び名がかわるようです。



海の公園で開催される昼間の会。

三浦半島は早朝だったり大磯の左義長は夜の18時天火だったりと

こちらが一番行きやすい。

犬たちは疲れ切って今日はよく眠ってくれそうです。

AD

ええとことらではとてもお久しぶりです^^


ええと11月は大岳山へいき



12月は

高千穂まで夜神楽にいき



一晩さむくて凍えて

でも元気だったのに

なんとノロウィルスらしきものでダウンし(ここで12月中ごろ)


そのあと

喬太郎師匠のお座敷落語にいき



またダウンして


そして怒涛の年末年始100句マラソンへ突入。

そう年末年始に100句もつくっていたんです。


というわけであけましておめでとうございます。

ことしも体育会系俳句がはじまりました。


去年の20句

わがままに乳房はありぬ今日の月
懸垂の後ろ背高泡立草
水切つて豆腐緊まりぬ山紅葉
指組んで死者となりたり稲の花
閉経を迎えし乳房雁来紅
一生をひとつの身体ラ・フランス
葬送の篠突く雨や石蕗の花
外套を膝に畳みし朗読会
折鶴のつつぱつている寒さかな
風邪心地画用紙白く丸まつて
初めての子は女の子毛糸編む
産月の人参色の毛布かな
雨雲の陽気に来たる花ミモザ
クロッカス眠れば記憶ちりぢりに
蛤の砂吐く心離れかな
ひりひりと脇を剃りおり昼蛙
石鹸の濡れて明るし鳥交る
大風のあくる日波波迦咲きにけり
雨降るや百万石の植田原
四万六千日ふくらはぎ突つぱつている

そしてその後

2013年10月号
鳩の羽根逆立つている暑さかな
八月の産婦人科の絵本かな

2013年11月
弁当の大き梅干し休暇果つ
どんみりと畳ひかりぬ休暇明
迷い子の白き帽子や銀杏散る

2013年12月
木犀や泪欲しくて観し映画
色鳥や森を出できし少年に

2014年1月(月光集)
妹に雨の匂いや衣被
空港のガラスにうつり秋の人
暁闇の飛行場なり神の留守
狗尾草屈んで人の淋しくなる(30句)
琺瑯のバターケースや秋深し




秋の犬

テーマ:


ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫



ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫
1

季語には秋の犬というのはないのだけど

季語にしたいこの姿。


今日は本当は南部市場の市場祭り吟行だったのだけど

颱風のまえに中止が決定。

ひとりでいってみようかなと検索したら

なんと同じく中止になっていた。

というわけで海までいってひとり吟行。

明日は山のほうにいってみようか

高峰温泉

テーマ:

高峰温泉にいってきました。

そう、なんちゃって山ガール部です。


http://www.takamine.co.jp/



ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫

ただ、どうも勘違いしてしまって、

ランプの宿だからもしかして電気がない?と誤解していたこと。

HPの食事の写真が美味しくなさそうなので部員に「おやつ持参のこと」と大号令をだしたこと。

泊まってみてわかりましたが

食事も素朴だったけどあれこれと盛りだくさん。

ランプはキブンなのでちゃんと電気も。

(ただソフトバンクは玄関近くしか入りません@泣)



1日目は黒斑山へ。。。。だけのつもりが

車坂峠→中コース→トーミの頭→湯の平口→ぐるっとあるき→Jバンド→
鋸岳→仙人岳→蛇骨岳→黒斑山→表コース→黒坂峠

こんなハードコースになってしまって

ニホンカモシカにであえなかったら(であえたのです)

もうダウンしていたぐらいに疲れちゃいました。

プールじゃあ体力つかないのねえ@とほほ



ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫



ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫
この青空は一瞬でした



ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫


二日目は宿に泊まった人向けの

ガイドさんつきの池の平

ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫


おわって予約のお蕎麦をいただいて

(チェックアウト後だけど)お風呂も入らせていただいて

帰宅。


あ、カモシカの写真はちょっとまってね


ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫



サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁

にいってきました♪

もうこの日のためにプールで鍛え、山登りにいそしんだといっても

過言ではない3時間半のスタンディングでのライブ。

筋肉痛こそないけれど

翌朝は顔がむくんでいるのがわかるほどでした。

途中で屈伸運動しちゃいましたよ


やはり夏の祭りってかんじでサザンのライブは最高でした。

ああ、夏はおわっちゃったな


マイフォアプレイミュージック
勝手にシンドバッド
you
愛する人とのすれ違い
涙のキッス
夏をあきらめて
タバコロードに
ムーンライトラバー
さよならベイビー
愛の言霊
人生の散歩道
栄光の男
ラチエン通り
ネバーフォーリンラブアゲイン
神の国遥か
慕情
太陽は罪な奴
バイバイマイラブ
真夏の果実
ラブアフェアー
涙の海で抱かれたい

ピースとハイライト
マチルダBABY
ミスブランニューデイ
みんなの歌
マンピー
ロックンロールスーパーマン
ホテルパシフィック
いとしのエリー
希望の轍

懲りずに独標と剣ヶ峰

テーマ:


ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫

こりずに8月にまた西穂独標へ。

4回目にして最後まで登頂できました。

さすがに運転もありーので体力的にぎりぎりのところだろうか。

西穂山荘に泊まれば楽なのだけど・・


宿はいつもの「野の花山荘」@13800円


今回はこの独標でおぢさんたちをナンパ?する。

というかあまりに怖くて後ろからフォローしてもらったのですが。

どうやら横須賀のユースホステル活動をしている方だったみたいです。


翌日は乗鞍へ。


ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫
剣ヶ峰のてっぺんは3000メートルですが

前日よりは楽々♪


ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫

ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫

ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫


交通費・ロープうえぃ代合わせて23000円の旅行でした。



ジーンと被災犬雪ちゃんとたまには俳句♫

鎌倉はなし会のお手伝いにいってきました。

毎年一度鎌倉市芸術文化振興財団との共催で

そのときだけはカゲアナを首になり客席へ。

舞台袖もあれこれ愉しいけど

やはり落語は正面からのほうがいいですね。


一、『千早ふる』 桂 三木男
一、『看板のピン』 柳家 三三
一、『転宅』 柳家 三三
《仲入り》
一、『大工調べ』 柳家 三三 

大工調べはお白洲まで。


打ち上げもいつもの「ルナピエナ@大船」

シェフが毎回がんばってくださってより美味しいものがいただけてうれしい。

最初におじゃましたときには知らなかったけど

どうやら隠れ落語ファンらしい。


昨日は栗で育ったスペイン産の豚のグリルが美味。

これにあわせた藤沢産のルッコラが美味

クロムツのカルパッチョも美味しかった(生もの嫌いなこの私が感激!)



次回は桂米團治独演会11月30日15時開演です