イチヤの部屋パパンジ

泣き笑らい….幸せの部屋
ぶらり散歩。わが町。
きっと見つかるよ。幸せの道。
歌を愛し、詞を愛し、詩をたしなみ
人と人、人と動物、人と自然を愛す。
坂村真民を尊敬し、その詩に人生を見る。
真理を求め、利他の愛に徹する。
そんな人間になりたい。パパンジ

わが街ぶらり、京都、滋賀
映画情報や歌詞ポエム。
詩人や歌人紹介ブログです。
そんなセンチな武道家のブログです。
よろしくね!



テーマ:
感謝
{93B1AB1B-B821-4F22-A6B3-DD9EEF64015E}

Ameba3年

早くも長くも感じた
この3年
続けて来れたのは
信友ちゃん読者の皆さま
興味を持って頂いた
皆さまのおかげ。
ありがとうございます。
m(_ _)m

パパンジ

{2D857BF1-3435-4140-875F-BCCADF2A11B6}

追慕
ついぼ
懐古
かいこ



祇園祭  前祭

長刀鉾を先頭に23基の
山鉾が京都の街を壮大に
巡行する
鉦(かね)・締め太鼓・能管笛の祇園囃子
こころ踊る音色は
人々をとりこにする

♪コンコンチキチコンチキチ
♪ピィピィヒャララピィヒャララ
♪ドンドンドドドドンドドド

囃子方の気合いが伝わって
体も自然に踊りだす
スローテンポから一気に速くなる
あの独特の戻り囃子
締め太鼓の腕の見せ所

アゲジャー♪ソーレー♪
モヒトーツ♪ヨイ  ヨイ♪

祭りだ祭りだ






追慕
{4D79B712-D942-40F1-B72A-CDECCBB2DCC6}

母おもうきもちは
いく歳かさねても
かわらない
つめたくされようが
いかなる境涯でも
かあさん
優しい笑顔はわすれない

母の魂子に宿り
子の魂母に還る

手のぬくもりと
汗の感触は今ものこる
この掌に

{B22A926D-29CB-4F08-B1D5-D2487B2B4748}


どこに行くのか
ぼくには分からへん
ただ信じて
ただただ信じて
楽しく幸せなひとときを

そんな

追慕

懐古

現在(今)のぼくには
心の底からしみわたる

祇園祭
にぎわいの中で……


{40F50C84-98AC-4006-B7E2-6B5DA330F28C}

 


23基 (17日巡行)長刀鉾が先頭を行く
{3338F972-B587-4222-86F7-D751EF4D5C35}


        10基 大船鉾が最終を飾る
{6A31DD7A-35EC-4292-B63E-8A4EEC65EAAE}




{F43B06DF-0AB5-428D-8EF0-24A1B631D063}
なぎなたほこ

本来、
くじを引き巡行の順番を
決めるが長刀鉾は常に先頭を行く
そして唯一稚児が乗平和と
祭りの無事を願う舞。
太平の舞 を披露する

{8AF898F2-AB42-4172-879B-855F5FF562F8}
{7B74CC9C-B9B4-4DC8-8952-98D9BDB87204}
                長刀鉾の太平の舞


{120530EB-B6A1-4D2E-8546-063F1FF374BE}

大船鉾
祇園祭の巡行は









人生の指針がある
詩であり禅語エッセイである



坂村真民詩集
一日一言より

喜べ喜べ

喜べ喜べ
喜んでいると
みんな
寄ってきて助けてくれる
それと反対に
悲しんでばかりいると
みんな
離れていってしまう
だから
喜べ喜べ
それが幸せの秘訣だ

坂村真民





禅語
エッセイ


誰も見ていなくても
百花為誰開
ひゃっかたがためにかひらく

花は誰のために咲くのか?
人から愛でられるためではなく
大自然の営みの中で
時期がくればただ咲くのだ

{E482CC9F-FB46-4E05-9BC6-55A3820FA37E}
ネジバナ

誰かのために
頑張ることは尊い
けれども
そこに見返りや
感謝を望む気持ちが
少しでもあるとしたら
それは最終的に
自分のために
やっていることだと
わかっておいた方がいい

自分のためなのだから
感謝されなくても
気づかれなくても
うっとうしがられても
いいのだと気づこう

感謝さえ求めず
無償で頑張れる
自分を誇りに思おう
その行動を見ている
人はいなくても
あなた自身はしっかり
見ている
そして天も
あなたを見ている

百花為誰開
禅語エッセイより



{00083B88-EC4C-4696-BDE7-383D265140D0}
エーデルワイス




おんぶ
パパンジ


トントントントン
肩たたき

ジャンケンポンで
肩たたき

グー・チョキ・パー
おんぶおんぶと
駄々こねて

せなかのなかで
グゥグゥグゥ

勝っても負けても
グゥグゥグゥ

おはなしとちゅうで
鼻ふうせん

夢のお国は楽しいなぁ
かあさんとうさん
笑ってる

つられてぼくも
笑ってる

起きたら背中は
べっとべと

ばあちゃんニコニコ
笑ってた

{3646F20A-2F70-419C-8750-5C59440E1367}


それは感謝の二文字
こころ乱れたその時に
巡り合った
Amebaにーよんろぐ
半信半疑の毎日が
苦痛に感じた日も有った
勇気と希望
三年の時は走馬灯

ありがとう
ありがとね
   ほんまにありがとう。

すべての信友ちゃん

すべての読者さん

そして
すべてのイチヤの部屋に

来ていただいた皆様へ

感謝

{129352DC-0572-46C4-9CF1-77C9B0160D09}



2016・7・17祇園祭
イチヤの部屋パパンジ

ありがとう


AD
いいね!した人  |  コメント(731)  |  リブログ(4)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。