山本一太オフィシャルブログ「山本一太の気分はいつも直滑降」Powered by Ameba

山本一太オフィシャルブログ「山本一太の気分はいつも直滑降」Powered by Ameba


テーマ:
2016年2月28日

 朝の新幹線で地元に向かっている。 同じ車両には尾身朝子衆院議員も。 朝子さんは、どんなことにも一切、手を抜かない。 真面目に群馬を回っている。 今日も同じ会合で顔を合わせるだろう。

 午前11時から川場村前村長の叙勲祝賀会に出席する。 発起人代表の外山京太郎村長は50代。 就任以来、村の発展のために精力的に飛び回っている。 地元での人気も抜群だ。 久々に会えるのが嬉しい。

 そう言えば、自分より若い京太郎さんが、川場村山本一太後援会の事務局長を務めてくれていた。 名簿はそのままになっているはずだ。 後援会役員の皆さんに相談して「顧問」か何かになってもらおう。 今や村長ですからね。(笑)

 利根郡でもこういう素晴らしい人たちが、各町村の後援会を支えてくれている。 政治家として幸せだ。(ニッコリ)

 さて、来週の土曜日に自民党前橋支部の会議がある。 3人の地元県議がわざわざ会議の案内状を前橋事務所に届けてくれたとのこと。 当日は役員の1人として必ず出席する。 議題は衆院選挙(?)に関することらしい。

 県都前橋の会議を重んじるのは当然だろう。 全県1区の参院議員である自分にとって、前橋市は重要な選挙区だ。 2年半前の参院選挙では、9万人を超える前橋市民に「山本一太」と書いてもらった。 参院選挙をこれまで4回、戦っている。 山本一太の前橋後援会には、すでに20年の歴史がある。

 だからこそ、自民党の役員として、自らの選挙区である前橋の代表の1人として、正式に通知された自民党前橋支部の会議には極力、顔を出すことにしているのだ。 それは群馬県選出国会議員である自分の義務であり、責任であり、当たり前の資格だ。 

 もちろん、必要があれば、(いつものように)堂々と意見を言わせてもらう。 過去のブログでも触れたが、そもそも自民党支部の正式な会議が「密室の話し合い」になるわけがない。(笑) 自民党はオープンな政党なのだ。 

 今時、「自民党支部の正式な秘密会議(?)」みたいな運営をしている自民党支部は、全国のどこにもないと思う。 ましてや保守王国と呼ばれる群馬ではあり得ない話だ。(笑X2)

 たった今、「間もなく高崎」のアナウンスが流れた。 あ、そうか。 今日は上毛高原駅で降りるんだった。


◇山本一太オリジナル曲:
「素顔のエンジェル」
「マルガリータ」
「かいかくの詩」
「一衣帯水」
「エイシア」
 
いいね!した人  |  リブログ(0)
山本一太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み