1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
April 08, 2017 12:44:31

[ Live終了!! ] ありがとうございましたっ

テーマ:ブログ

 

tisser les sons@HEAVEN青山が終了いたしました。

 

 

共演の 高満洋子 and 上原ユカリ裕 duoのステージ。

伸びやかな洋子ちゃんのボイスと、あったかいユカリさんの歌声、パワフルなドラム。

 

素晴らしかった。

 

そして、コラボレーションが楽しすぎて曲数が増えたために急きょ増やした第3ステージ。

 

いやはや楽しいってこういうことだと思いました。

 

伝説ドラマーのユカリさんと凄まじいピアニストのローランさんと。

3人で音を奏でながら、オイラはずっと、ニヤニヤしておりました。

 

そして4人で演奏した洋子ちゃんのハレルヤ。

最高にシアワセだなぁと思いながらピアニカを吹いておりました。

 

 

ええと ローランさんは 一体どこを見ておられるのか。

 

 

ローランさんは 一体どこを見ておられるのか。ww

 

 

終演後に みんなで打ちあがる。

ローランさんが持ってきてくれたフランスの美味しい赤で。

 

 

そりゃ オイラの顔もカエルになるわ。ww

 

 

 

さてさて。私のステージ。

今回は初めて、フランス語でフランスの歌をうたいました。

 

大学でフランス語を勉強して以来。密かに。

いつか フランス語で うたお。♪♪ て思っておりました。

 

夢ってちょっとずつ叶うんだなぁ。

 

 

 

そしてステージ全体は。

言葉にするのは難しいけれども・・・

 

自分の書いた、自分が知っているはずの曲が。

ひとつひとつの音が。

 

音と音との合間に、いつもとは違う色で浮かんでおりました。

 

素晴らしいミュージシャンたちと

コラボレーションができること、聴いてもらえること、すべてに感謝。

 

聴きにいらして下さったみなさま。

ブッキングからすべてお世話になった まっきぃさん。

とっても良くしてくださった会場の優しいスタッフさんたち。

 

そして、愛すべき共演者のみんな。

 

本当にありがとう。

 

 

これからいろんなプロジェクトが始まります。

ワクワクです。

 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
March 24, 2017 14:24:04

[ Live ] 街影月影 Vol.8 - Moscow Night

テーマ:ライブ

 

Yoriko Ichinomiya Solo Acoustic "City Lights int he Moon Light"

Vol. 8 on July 14th,  will be a special editon, "Moscow Night".

 

Yoriko's husky voice is deep and melancholic, Steve's rythm is passionate and sensitive, Laurent's piano is quiet yet strong. 3 of these creates something so sensual and artistic. 

 

In Secodn Stage, she will welcome two super special guests, whom she met in Moscow, souichi and Naoto Kine (TM Network). With them,there are many sotories to tell, so much noise to make. 

 

一ノ宮頼子のソロシリーズ・街影月影。

彼女のハスキーヴォイスと繊細な音に今回色を重ねるのは

スティーヴ・エトウ(Perc.)と フランスはパリから来日の ローラン・ブローナー(Pf)の両氏。

 

この3人の織りなす はかなく美しい官能的世界は必見。

 

 

後半のモスクワナイトは 彼女がロシアで出会ったオフタリ

 souichi氏と木根尚登氏をゲストに迎え、こんな話あんな話こんな音あんな音を。

 

どうぞお楽しみに。

 

 

 

2017 . 7 . 14 (Fri) 
一ノ宮 頼子   街影月影  Vol.8   Yoriko Ichinomiya Acoustic 
Special Edition - Moscow Night -
 
Yoriko Ichinomiya (Pf, Vo)  /  Steve Eto (Perc.)  /  Laurent Bronner (Pf) 

 

 - Moscow Night - Special Guests      
 souichi (Gt, Vo)   /   木根 尚登 (Gt. Pf, Vo) 

 

Open : 17:30 / Start : 19:30
 (1st 19:30 / 2nd 21:00 それぞれ60分ステージ)
 
Ticket : advance 4,500yen / door 5,000yen 

 

@ JZ Brat SOUND OF TOKYO
 http://www.jzbrat.com/ 渋谷 セルリアンタワー 東急ホテル 2階 
 Reservation: TEL : 03-5728-0168 ( 3-9pm )    E-MAIL info@jzbrat.com
 
 
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
March 07, 2017 22:10:34

[ 4.7@青山Heaven 共演アーティスト ] Laurent Bronner

テーマ:ブログ

 

hailed by a Catalan journalist as 

"... a sensational pianist who indulges in genuine diableries with his piano prepared ...", 

Karles Tora, La Vanguardia

 

「プリペアードのピアノを使用し 

 純粋な悪魔を欲しいままにする センセーショナルなピアニスト」
By Karles Torra, ラ・バングアルディア紙 (スペイン・カタロニア地方最大の新聞)

 

 

Laurent Bronner, pianist/composer in Paris

ローラン・ブロナー 作曲家・ピアニスト フランス・オルレアン出身。パリ在住。

 

 

 

A pianist with a delicate touch and a very inventive composer, he is a Surprise specialist.He explores all the possibilities of the piano by "preparing" it according to his desires. He graduated in Jazz and Scripture at the National Superior Conservatory of Paris.

 

革新的な作品と繊細なタッチで知られる才能あふれる作曲家・ピアニスト。

プリペアードを多用しピアノの無限の可能性を探求。 

パリ国立音楽院 卒業。 ジャズ科・ハーモニー/対位法/フーガ専攻。

 

He has made three CDs with the quintet "Five in Orbit" and recorded the CD "Stripes" in Trio in 2011 with the label "Fresh Sound New Talent". Performing mainly in Europe, He begun a career in solo and is preparing a new album in solo.

 

ピアニスト・作曲家として参加のクインテット "Five in Orbit" では これまでに3枚のアルバムをリリース。

2011年には レーベル"Fresh Sound New Talent"より

初リーダー作 『Stripes』 を発表。(日本発売あり)

 

パリ・バルセロナを中心にヨーロッパにおいてツアーやフェスなどに参加しつつ

ソロ活動にも重きをおく。現在 セカンドソロアルバムの準備中。

 

He draws inspiration from diverse influences, 

from Scriabin to Ahmad Jamal through Pink Floyd and John Cage

 

影響を受けたアーティストは 露ピアニスト・作曲家 スクリャービンから

米ジャズピアニストのアーマッド・ジャマルまで、

またピンク・フロイドからジョン・ケージに至るまで多岐に渡る。

 

He collaborated with different musicians:
Claude Barthélémy (Guitarist), Thomas Savy (Clarinettist), Pierre Boussaguet (Contrebassiste), François Jeanneau (saxophonist), Jean-Charles Richard (saxophonist), Arnault Cuisinier, Frédéric Norel,

 

共演アーティスト:Claude Barthélémy (ギター), Thomas Savy (クラリネット), Pierre Boussaguet (コントラバス), François Jeanneau (サックス), Jean-Charles Richard (サックス), Arnault Cuisinier, Frédéric Norel

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
March 07, 2017 22:04:40

[ 4.7@青山Heaven 共演アーティスト ] 高満洋子and上原ユカリ裕duo

テーマ:ブログ

高満洋子and上原ユカリ裕duo

 

 

「高満洋子」pf.vo


シンガーソングライター。ピアノ弾き語り。
1999年、メルダックレコード゙より1stアルバム 「Please Go Back Day」でデヴュー。

類い希なる強く透明な声質で、独特の世界観を織り成す。
文学的評価も高く、生命力と繊細さを持ち合わせた歌で、注目を集める。

 

CM・TVへの楽曲起用も多く「妄黙のカラス」NHKドキュメンタリー「不屈の者たちへ」主題歌。
「心の海」海遊館CMソングなど。その他、ナムコ「太鼓の達人」の楽曲を数多く手掛け、中でも「エンジェルドリーム」は、「太鼓の達人」人気楽曲ランキングで1位を獲得する。

 

2012年、村松邦男(ex.シュガーベイブ)をプロデューサーに迎え、バンド「おせあの楽団」を結成。新たな音楽性に挑戦する。同年9月、下村和啓との舞台「ツキヨミノヒカリ」の音楽プロデュース、主演として役者デビューも果たす。2013年から、日本屈指のドラマー、上原ユカリ裕氏とピアノ弾き語りとドラムによるDuoで活動を始める。

 

2014年1月、上原氏と、アルバム「Mr.ミュージック」をリリース。

以後、「高満洋子and上原ユカリ裕duo」を結成。都内を中心に全国でライブ活動中。

 

オフィシャルサイト:http://www.takamitsu-yoko.net

 

 

「上原ユカリ裕」dr.vo

 

14才でドラムを始める。
1969年、大阪にて伊藤銀次らと出会いBAND「Grass Brain」を 結成。
1970年「村八分」のドラマーになる。
1972年 伊藤銀次率いる「ごまのはえ」のドラマーに。


1973年「ごまのはえ」メンバー5名で上京、米軍横田基地周辺の旧米軍ハウスに移り住む。
「ごまのはえ」解散後、「ココナツバンク」、「りりィ&バイバイセッションバンド」、「ハイファイセット」、「シュガーベイブ」、等 のバンド他、大瀧詠一氏のスタジオにてナイヤガラサウンドのドラムで活躍。


1978年 井上陽水氏のバンドメンバーに、1980年、沢田研二氏の「Exotics」に参加。
忌野清志郎ラフィータフィーなどを経て、その後休業。

 

1996年復帰して現在は、泉谷しげる、鈴木茂ハックルバック、ココナツバンクなどで活躍中の日本屈指のドラマー。

コメント(0)  |  リブログ(0)
March 02, 2017 13:01:14

[Live 4/7] les sons 〜つむぎおと〜

テーマ:ライブ

 

4月7日・青山。

 

きっと桜… の夜に
大好きなオフタリ&ローラン氏と4人で 音を紡ぐことになりました。

 

洋子ちゃんとは 久しぶりの再ツーマン。
ユカリさんと一緒に音を奏でるのは お初。
そして ローラン氏は パリより再来日。

 

楽しい夜になるかと。
ご予約おまちしております。いらしてねいらしてね。

 

 

Tisser les sons  ~つむぎおと~

4月7日(金)HEAVEN青山

open : 19;00 start : 19;30
ticket adv : 3500yen at door : 4000yen

act
・ 一ノ宮頼子(Yoriko Ichinomiya) et Laurent Bronner
・ 高満洋子(Yoko Takamitsu) and 上原ユカリ裕(Yukari Uehara) duo


@ HEAVEN青山  http://www.heaven-aoyama.jp


〒107-0061
東京都港区北青山2-7-29 WEEZ北青山ビル地下2F

TEL : 03-6447-0558  

 

 

コメント(0)  |  リブログ(0)
February 11, 2017 12:49:57

[ 街影月影Vol.7 ] 復帰ライブが終わりました。ありがとう。

テーマ:ブログ
 
 
復帰ライブ 街影月影Vol.7 が終わりました。
 
いらして下さったみなさま。
遠くから励ましのメッセージを下さったみなさま。
会場 GoodStock の暖かいみなさま。
 
いつもいつも素晴らしい音と笑顔をくれるスティーヴさん。
そして、私の音楽に驚くほどの色を加えてくれたローランさん。

ありがとう。

体調を崩して音楽を休業してしまって、何か月もピアノから離れていたとき。
お互いの音を交換したとき。いちばん初めにローランさんの送ってくれた楽譜が
私をはじめてピアノに向かわせてくれました。
 
その曲に私が歌詞を付けた Drops を昨日届けられたこと、本当にシアワセでした。
 
住む場所とか瞳の色とか肌の色とか、そんな、外側にあるもの以前に
きっと私たちみんなの中には音があるのだと。
 
そんなことをぼんやりと感じながらステージに立っていました。
 
ステキな時間でした。嬉しい夜でした。
ほんとうにほんとうにありがとう。
 
 
I would like to thank you for last night.
After a few months of me not being able to sing and play piano,
after exchanging our music through the internet, 
Mr.Laurent's score made me so naturallly to sit down in front of my piano.
 
So I wrote the lyrics to it,
I was so happy to sing that song ”Drops” last night on the stage.
 
I was thinking that....
before anything, where we live, the color of eyes or skin, before any of those, 
we are simply human and we all have music inside of us. 
 
I was thinking that vaguely while I was on the stage. What a wonderful moment.
 
To whom who came to my snow, 
to wonderful people at the venue GoodStock Tokyo, thank you so much.
 
and Mr. Steve and Mr. Laurent, 
thank you so much to put many clolours onto my music.
 
Anywords won't be enough to explain how happy I was.
 
Arigato.
 
 
 
コメント(0)  |  リブログ(0)
December 22, 2016 21:45:28

[ 復帰ライブのお知らせ ] 2017.2.10(Fri)大岡山にて

テーマ:ライブ

長らくご心配をおかけしました。

 

今年いっぱいのお休みをいただいて。

体調を戻すこと、そして様々な自分の新しい環境に慣れることに焦点を当て

五里霧中で突っ走ってまいりました。

 

自分がいかにアホなのか弱いのか不器用なのか、どれほど周りに助けられているか・・・

そんなことを改めて考えさせられたここ数か月でした。

 

寄り添っていてくれた、大切な人たちへ。

大好きな仲間たちへ。

 

心から、ありがとう。

 

長い時間を使ってしまったけれども。

みなさまに復帰のお知らせをできることになりました。

感謝を歌にして届けることが、やっと、できる。

本当に嬉しいです。

 

2月10日。

良い時も、悪い時も、いつも。

支えてくれ見守ってくれる二人の偉大なるミュージシャンとお届けします。

 

パーカッションにスティーヴ・エトウ氏。

そしてフランスはパリからの、ものすごいピアニスト、ローラン・ブロナー。

ジャズファンには垂涎の初来日。

 

ピアノとピアノかぶるんかーい。www

 

この3人でなにを生み出せるか。

最高に嬉しい復帰になりそうです。

 

みなさまにお会いできますよう。

 

 

2017.2.10 ( Fri )   一ノ宮  頼子 Acoustic  街影月影   Vol.7 

 

一ノ宮頼子 Yoriko Ichinomiya (Vo,Pf)

  
Special Guests

Laurent Bronner(Pf)

Steve Eto(Perc) 


Open:18:00 / Start:19:00

Ticket :  advance 3,500円 / at Door : 4,000円+1drink
 

大岡山 Goodstock Tokyo

145-0062 大田区北千束3-20-8 スターバレーII B1F

電話:03-6451-7396   Email:live@goodstock-tokyo.com

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント(0)  |  リブログ(0)
September 19, 2016 16:01:49

[ ライブ中止のお知らせ ] 年内休養のお知らせ 2016.9.19

テーマ:ライブ

予定されておりました下記のライブですが

体調不良により すべてキャンセルになりました。

 

10/21 @ Z.Imagine

11/18 @ Z.Imagine

12/23 @ Goodstock Tokyo

 

本当に申し訳ございません。

 

応援してくださっているみなさま。

いつも支えてくださっているみなさま。

 

本当にごめんなさい。

しっかり休んで復帰できるように頑張ります。

 

2016. 9. 19 一ノ宮頼子

 

............................................................................................................................................................................

 

I have to announce that

all the 3planned shows above in this year are canceled due to my health condition. 

 

I am deelpy sorry for this and

I will try my hardest to become able to come back and sing next year.

 

Love, Yoriko 

 

 

 

 

 

コメント(3)  |  リブログ(0)
August 12, 2016 23:21:33

ライブ中止のお知らせ

テーマ:ライブ
9月2日に予定されておりました一ノ宮頼子バースディライブですが、体調不良によりやむなく中止となりました。予定してくださっていたみなさま、いつも応援してくださっているみなさま、いつもお世話になっている会場Goodstock Tokyoのみなさま、ご迷惑とご心配をおかけしてしまい、申し訳ございません。

しっかり休んでまた再出発できればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

いちのみやよりこ


コメント(0)  |  リブログ(0)
June 11, 2016 14:05:06

[ 2016 Live ] 一ノ宮頼子 ライブスケジュール

テーマ:ライブ

New projects are coming up. 

So psyched.

 

新しい仲間たち。たくさんワクワクの試み。

みんなに会えますように。

 

コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。