2015年07月23日

勉強会動画

テーマ:お知らせ

先週勉強会では上海総合指数、東京電力、ソニー、ソフトバンクの週足実線、九週線の手書きグラフを配布しました。

ファーストリテイリングとファナックは九週足のみ、上海総合指数の解説に時間がかかってしまい個別を細かく確認する事が出来ませんでしたがこれまで日経平均株価を牽引してきた銘柄は上海と異なりそう簡単に下げ相場を決定的にはしないことをご理解いただければ一応良いのであります。


週間編方式においても上海総合指数の悪さは決定的でありまして好転を示唆するB、Yの出現までは買いの対照とはならないのでありますが取り上げた個別もややがては天井決定を明確化する訳でありまして上海総合指数のあり方をヒントにしていただきたいと思います。


動画サイトでは解説が不十分だった各個別について週間編方式による簡単なコメントを掲載することとしました。みずほ、トヨタ、野村、東京電力を載せてあります。

今週中にソフトバンク、ファーストリテイリングについても載せる予定ですので動画ご購入者は何度かチェックしてみてください。

動画販売についてはこちらからhttp://www.ichimokukinkouhyou.jp/service/study.html




さて日経平均株価ですが重視した7月17日変化日において5月高値水準までの戻りを見せ21日の続伸から陰線が二つ続いています。

一日違いは綾とする事も出来ますが現時点では4月10日高値、23日高値、5月28日高値の3点を起点とするモミアイ相場の重なりとして捉えたいところです。

4月10日を起点とすれば74日目7月29日、76日目31日、4月23日を起点とすれば65日目、67日目がやはり7月29日、31日であります。5月28日から42日目は7月27日。

明日大きく動かぬ場合は転換線が急激な上昇を見せる27日が大事でありましょう。

いずれにしても最重要変化日としては8月4日、次いで18日、9月9日がありますが8月は変化月としても非常に大事です。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2015年07月16日

勉強会

テーマ:ブログ

明日の勉強会では1、上海総合指数解説 2、週足仲値線、九週線を使って個別銘柄確認(為替を含む) 3、日経平均株価解説という順に講義をしていく予定です。


九週線、仲値線は手書きのグラフを使うことにしたため急ぎ書いていますが何とか明日までには仕上がりそうです。


さて7月9日大きく下げた日経平均株価ですが7月9日安値は妥当性あり、モミアイ相場の長期化と判断しました。変化日とする7月17日では放れははっきりせず8月の重要変化日までずれ込むだろうと見ているのですが今週の上昇は思いのほか大きく7月2日を上抜く結果となっています。

6日間の下落に対し6日間の上昇では上昇幅大きく、各均衡表を上抜いているだけに下落前に想定していた8月重要変化日までの上昇相場もまたありえる状態になっているという事であります。


一般的に懸念されている中国、欧州については上海総合指数と為替で、個別銘柄の状態も確認しつつ日経平均株価解説をしていく予定です。


お申し込みはこちらからhttp://www.ichimokukinkouhyou.jp/service/study.html


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。