2015年02月16日

勉強会動画について

テーマ:ブログ

先週末の勉強会動画販売のお知らせです。

2月13日はドル円、ユーロドル、日経平均株価のコメントと二本の先行スパンの意味について解説しました。

「二本の先行スパンの交叉は変化日である」という認識から均衡表の勉強を始めても良いことは無いという話でもありますが素直に第一巻の簡単な記述を整理していけば三巻週間編の考え方もまたよく分かるというお話をしました。


詳細はこちらからhttp://www.ichimokukinkouhyou.jp/service/study.html#movie


尚3月は第一巻の解説に特化して勉強会を行う予定です。

改めて一目山人自身の書き表した原著を寄り多くの方に読んでいただく必要を痛切に感じるからでありますが、書籍の値段かそれぞれ先入観をお持ちなのか本を手に取る方があまりにも少ないのであります。

先ずは値段の問題を一時的に少しでも軽減したいという事で一目均衡表第一巻のみ経済変動研究所時代の在庫を半額で提供する事としました。

紙の質が多少異なる以外は全く同じものであります。

数に限りがありますので一応勉強会動画ご購入者のみとさせていただきます。

13年以降に第一巻をお求め下さった方でやはり安い方がよかったという方に対しては動画をサービスいたしますのでお問い合わせ欄からご連絡ください。https://docs.google.com/forms/d/1uBrnYkKM5T5QvsC1vTpG6AfRMiyW14UZ5JrK2hMjk6I/viewform?formkey=dDdjeXJrdXFlQXZGWUh0b3pTZjFmR0E6MQ


さて日経平均株価ですが昨年12月8日を僅かに更新、一応上げ相場の条件は整ったと見てよいと思います。ここで言う上げ相場の条件とは第三巻週間編によるものですがそうでなくとも昨年12月8日重要変化日の高値決まりを否定したのであります。

目先では今日、明日、20日、21日も細かく大事ではありますが今週は今日上げた事実そのものに意義があるのでありましてしばし期待出来る状態であります。

ドル円相場は明日反発できなければ出発までまだ少し時間がかかるという事になりますが果たしてどうでしょう。ユーロドルは3月半ばが非常に大事でありましてこの時期までは底打ちを確定視しません。

個別では金融は非常によい形になっています。

みずほはまだ時間がかかり高値圏で改めて出発できるかどうかが試されることになると見ていますが三菱UFJなどは時間を充分残す形で上げ三波動を明確化させました。

今年前半はこれまでの経験を充分生かすところ、初心者は理想的な経験をつむ大事なところであります。

まだ一目山人の本を読んでいないという方はまずお読みください。

回り道は人生の常ですがこういうところで回り道はいけません。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2015年02月09日

2月勉強会のお知らせ

テーマ:ブログ

急になってしまって申し訳ありませんが今週金曜日に勉強会を行います。

詳細はhttp://www.ichimokukinkouhyou.jp/service/study.html#study


日経平均株価、ドル円の相場解説、ユーロドルは週間編に即してこの下げ過程を再確認します。

また一目均衡表解説としては二本の先行スパンの交わりについて、一般的な誤解とその弊害について、また週間編も併せてお話しする予定です。


2月27日はラジオ日経にてFXプライムの高野さんの番組に出演予定です。


3月勉強会は3月28日土曜日に行います。

今回は改めて一目均衡表第一巻解説の勉強会と通常の勉強会を二つ行う予定です。



さて日経平均株価について少しだけ。

先週末2月6日は昨年9月高値から89日目、5月安値から9月高値まで89日間の上昇でしたからやはり変化日でありました。

先週変動では基準線を割り込まず直ちに転換線を上抜き2月6日高値は遅行スパンが実線に触れるところだったわけでありまして今日の反応は一応大事だったわけであります。

僅かながら続伸したものの上放れといいきれるか疑問でありまして2月10日の位置と反応待ちという事になるでしょう。

2月10日は昨年4月安値を中心として204日、204日の三波動構成変化日でありますが昨年12月8日高値から42日目、10月安値から76日目の基本数値でもあります。

10日以降の続伸では均衡表は全て好転状態となるはずですし週間編に照らしても上昇を示唆するものとなります。

10日から押すようであれば3月5日まで更にモミアイは延長する可能性がありますがドル円相場、NYダウなど特に足を引っ張るようにも思えません。

入る位置は昨年同様難しい状態が続いていますがもう少し様子を見たいところです。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。