2011年01月18日

反省文

テーマ:ブログ

1月15日のブログで、原著に「三年、三月、十日」という言葉があると書きました。

「三年、三月、九十日」の誤りです。


まず原著についての言及を私が間違えてはいけない、という事が一つ。

もう一つ反省すべきは間違えた経緯であります。


先々週竹内先生に頂いたメモを整理しまして「100日間は単なる100日間ではなく、例えば「三月と十日」と分けて相場の温度差を感得して相場勘を磨くべし、という事をご紹介しました。

これをご覧になったIさんと飲んでいまして、Iさんが「三年、三月、十日でこの程度だ」と話したのに対し、私は「三年、三月、九十日です」とはっきり指摘していたのでありますが、三年、三月後の九日はそれこそ上昇なればその一本の意義は大きいと考えてIさんの言葉に大いに賛同いたしました。


今後の重要変化月と照らして90日間では合うものがないことが2008年10月安値よりもむしろ異なる起点を示唆している、という事を述べたかった事もありますが、諸々の事混同してしまっているままコメントしてしまいました。原著読者に対し混乱を与えてしまった事、大変申し訳ありません。

ここ何年間か、こういうわけの判らぬポカを何とか避けてきましたが、非常に問題と思います。



さてそれは別として、三年、三月、九十日という一つの型は、相場のありようによって捉え方は異なってくるはずです。どこを起点とするか、何処を中心とすべきか、要するに基本波動を何処に置くべきかに関わってくる事ですので単に暗記したところで意味はありません。後になってああそうだったのか、と実感する事で諸々の事が整理されればそれで良い事であります。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011年01月15日

勉強会について

テーマ:ブログ

1月21日の勉強会は特に初めて出席される方が多く正直驚いています。

相場も特に大事な位置ですから完全な初心者向けにお話できませんが週明け事前の予備資料をメールで送る事としました。

ご出席の方は一応目を通して頂きたいと思います。


講義内容は日経平均株価の日足変遷を、2007年2月高値からの変遷をたどり、三波動構成と、相場水準のあり方を確認したいと思います。



原著には「三年三月十日」という言葉が出てきます。

ひとたび打撃を受けたものは、傷を癒し、新たに出発する為に三月、十日の運び開きの検証期間が必要である、という事ですが、08年10月28日安値から、三年、三月、十日を経た1月13日高値位置は決して充分とは言えぬでありましょう。

昨年4高値を超えてもY構成に過ぎぬ事もあり、短期の達成ではその後が懸念されます。

09年3月安値からの変動とすれば今年4月が大事でありまして個人的には4月からの出発を期待します。

そのためには1月上げきる事も大事でありますがある水準を越えれば4月高値決まりの可能性も大となります。

非常に悩み多き年初変動で困っていますが何れハッキリするでしょう。

今焦る必要もありません。



日時 1月21日(金曜日) 午後7時から午後9時
場所 貸し会議室内海(水道橋駅徒歩5分)301教室
講師 細田 哲生
会費 5,000円


勉強会のお申し込みはこちらから

https://ssl.formman.com/form/pc/YLhffB8V52uXdmMw/


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011年01月05日

勉強会のお知らせ

テーマ:お知らせ

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


新年第一回目の勉強会のお知らせです。


日時 1月21日(金曜日) 午後7時から午後9時
場所 貸し会議室内海(水道橋駅徒歩5分)301教室
講師 細田 哲生
会費 5,000円


勉強会のお申し込みはこちらから

https://ssl.formman.com/form/pc/YLhffB8V52uXdmMw/


講義内容は今週変動を見てから考えたいと思います。

今回メールマガジン会員の方へ日経225個別年足と長期日足変遷の資料をおくばりしましたのでそのどちらかを使いたいと思います。

相場に期待が持てる状況であれば個別を、微妙であれば日足変遷を使うつもりです。


ファックス版のお客様へは今週中に郵送します。

1月4日にファックスする予定であった編集済みレターは同時に郵送する事としました。ご了承下さい。



さて日経平均株価の重要変化日を1月5日としてきていますが今日の現れ方ではまだ何とも言いようがありません。

12月3日の小さなV値が10414、11月2日から12月3日まで22日に対し12月3日から21日目ということですからやはり怖い位置であります。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。