1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年12月10日

動画です

テーマ:ブログ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年12月03日

相場コメント

テーマ:ブログ

先週の相場コメントです。

https://www.youtube.com/watch?v=F31r4gROQaI

 

12月5日FX攻略編集の鹿内さんと対談ならぬ相場放談をしてきます。

ゴゴジャンのホームページでご覧ください。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年11月22日

相場コメント

テーマ:ブログ

https://www.youtube.com/watch?v=fHCO_66OxRY&t=34s

 

11月21日収録の相場コメントです。

NYダウは高値を更新しましたが三波動構成変化日11月21日、27日があります。

10月24日から見ればYのYとなりまして11月7日V値を上抜かねば上げ明確とも言えません。

 

勉強会は11月24日、日経平均株価、NYダウ解説となりますが久しぶりにユーロドルも見てみたいと思います。

お申し込みはこちらから

http://www.ichimokukinkouhyou.jp/service/study.html#study

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年11月12日

相場コメント及び均衡表の基礎

テーマ:ブログ

相場コメントです。

11月8日までぎりぎり悩んでいましたが9日の変動は大変面白いものがありました。

均衡表そのものといった現れ方かと思います。

これは原著を勉強した人でないとわかりません。

https://www.youtube.com/watch?v=gDIPUbKk_Gg&t=262s

 

FX攻略.comで昨年掲載されたものがネットでご覧いただけます。

基本的な知識をこちらから得られるも良し、ご自身の理解の確認のために活用されるも良しといった内容になっていると思います。

http://fx-koryaku.com/fx-technical-method/hosoda-201605

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月25日

相場コメント

テーマ:ブログ

https://www.youtube.com/watch?v=KeO64DSStjc&t=21s

10月24日収録の

相場コメントです。

 

10月勉強会動画はこちらから

http://www.ichimokukinkouhyou.jp/service/study.html

 

日経平均株価は21970円どころにN計算値が二つあります。

反動なく続伸ならばその上はかなり離れており、上昇の極端化も考慮せねばなりません。

少なくとも11月2日、9日まで時間を残しています。

一旦天井という想定も崩せませんのでNYダウ変化日10月27日は特に注視する必要があるでしょう。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月22日

相場コメントはこちらから

テーマ:ブログ

10月18日収録の相場コメントです

https://www.youtube.com/watch?v=oXMTDATnm5Q&t=47s

 

https://www.youtube.com/watch?v=WWqtesrmuKw&t=59s

 

10月20日勉強会動画のお申し込みはこちらから

http://www.ichimokukinkouhyou.jp/service/study.html#movie

 

 

日経平均株価は21000円台計算値を超えるかどうかだけが問題と見ます。

NYダウは10月27日までの上昇あって良いもののいったん天井をつける時期との認識ですがどちらも判断難しい位置です。

 

相場初心者は特に焦らず変な癖をつけぬように心がけたほうが良いでしょう

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月07日

相場コメントです

テーマ:ブログ

https://www.youtube.com/watch?v=ijsyjGMlT7c&t=4s

10月4日収録の動画となります。

 

勉強会は10月20日を予定、詳細は明日告知します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年09月21日

勉強会について

テーマ:ブログ

9月勉強会は明日9月22日に行います

9月8日からの上昇力は極めて大きいものとなりました。

個人的には6月高値を上抜くには時間がかかると見ていました。

57日間の下落をわずか7日で戻してきた事実は極めて大事でありまして9週足9陰連ならずに陽転ということも評価してよいと捉えます。

日経平均株価のここまでの変遷価値の再確認と今後の注目点を中心にお話し数予定です。

NYダウ、個別を選んでお話しする予定です。

 

 

お申し込みはこちらから

http://www.ichimokukinkouhyou.jp/service/study.html#study

 

また昨日動画を収録しました

こちらからご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=N4lNoyvJDxg

 

ドル円については阪谷さんの動画で最後の方に少し話しています

https://www.youtube.com/watch?v=epKHzykL22c

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年09月03日

無料動画について

テーマ:ブログ

投資の学校グループさんと
一目均衡表の無料ビデオ講座を作りました。
メール登録ですぐに見れます。
とても良いものができたと思います。
シェアお願いします。

 

こちらからご覧ください

http://www.ichimokukinkouhyou.jp/

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年08月27日

動画

テーマ:ブログ

日経平均株価変化日は8月31日、9月4日、8日としています。

8月31日は13年4月安値から1084日目、08年10月安値から13年4月安値まで1084日の大きな時間経過が成されるポイントとなります。

 

9月4日は昨年6月安値から295日目、14年4月安値から15年6月高値まで295日間ですから。これもまた大きな中間波動の節目としての時間が経過していくことになります。

 

9月8日は14年12月高値18000円水準から一巡環(676日目)、8月31日以降下げがより明確化するケースでは大事とだけ。

 

14年10月安値からの一巡環は今年7月21日となっています。

これは8月8日変化日(13年3月高値から1076日目)までの高値持ち合いの相場水準に位置していますが、6月20日高値から8月24日安値までの時間では23日、24日と時間的な中心をなしていることが判るでしょう。

ここまでの下落過程では8月14日安値で一旦先行スパン下限で止まって反発していますが8月14日V値を割らずに9日目の安値位置が8月24日となっています。

一応安値位置としての妥当性は考えてよいということになります。

 

19000円水準もまた月足、週足、日足ともに大事な水準と言えまして、9月深押しでは15年高値を超える上昇相場への期待はかなり遠のくことになるでしょう。

19000、18900円水準で踏みとどまることが出来れば年内再出発の芽が残ると見ますが何れにしても直近変動では下げ止まりの確認が先でありましょう。

 

勉強会動画はこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=yRw364ugWnQ

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。