健康一番の家 主婦の住み心地体感ブログ

山口県萩市で、外断熱・二重通気ソーラーサーキット工法の『健康一番の家』を建てている一乗建設です。
モデルハウスでの体感記や実際にお住まいのOBのお客様の生の声、住み心地の情報をお届けいたします。
いい家が欲しいあなた、確かな健康住宅をお探しのあなたへ

こんにちは!
住み心地こだわり体感オバサンこと、今福佳子です♪


一つでもお役に立てば心

林修の今でしょ講座スペシャル、 カビ・ダニ撃退法

【6月13日(火)】テレビ朝日みられました?
 

 

この時季に要注意の「カビ・ダニ・PM2.5」の撃退法を学ぶ対策SP!!

 

 

超意外なカビやダニの発生場所ランキング!!4位~1位

100軒の家庭を徹底調査!!

カビ・ダニの怖さを再認識!!

 

 

カビの発生場所第1位は洗濯機でしたよね。

で、今日はカビの発生場所第2位

 

 それはカーテンでした!!

 100軒中35軒の家のカーテンにカビ発見!

 エ~ッ❗❗怖~い泣き

年間500人以上の命を奪う猛毒カビ・アスペルギルス・フミガータスが

なんとカーテンに潜んでいました!!

 

 結露でカーテンが濡れてカビがはえてたりすることありませんか?

 

 さらにホコリが溜まる網戸でカビ増殖!!

 

 

 

免疫力が弱い人が吸い込むと、肺にカビが生えてしまうことがあるそうです!!

 

 

健康な人が吸い込んでも吐き出すので問題ないそうですが、免疫力が弱っていたり肺に傷があったりするとカビが肺で繁殖してしまい、

肺で細胞を破壊し肺炎よりも重い呼吸障害をおこしてしまうアスペルギルス症

 

 

カビの多くは大気中に浮遊しているので、ホコリをエサに繁殖していくので網戸などのホコリが溜まりやすい場所はカビが繁殖しやすい!!

 

そこから部屋にカビが入りカーテンに付着

網戸のホコリを取るだけで効果が!

 

 

カーテンにカビがいなかった家は、湿気やホコリを溜めず、こまめにお掃除をされいました。

 

 

カビが発生しやすい場所は、湿気ほこりの溜まりやすい場所。

カビは水やホコリ・汚れが大好物。

 

 

カビを発生させないためには

● 結露で濡れた窓は拭いて、カーテンを濡らさない

● 網戸の掃除をして、ホコリを取っておく

 

カビを取り除くには

● すでにカビがカーテンに付いてしまっている方は、カビが増える前に洗濯しましょう!

塩素系の洗剤を使うと効果的にカビを落とすことができるそうです

 

 

やっぱり湿気・ホコリなんですねぇ

 


昨年引っ越し準備で片付けをしてしてる時、ホコリとカビには、もううんざりでした。

物を引っ張り出すとホコリ!

物を動かすとホコリ・カビ!

 
 

娘のピアノなんて、中までカビが生えてて、専門業者に!

 

 

でも今は、結露は全くないので窓が濡れることもありません。

だからカーテンが濡れる事もありません。

 

 

網戸にいたっては、窓を開ける事がないので必要なく、取り付けていませんのでホコリも溜まりようがありません☆-( ^-゚)v

 

 

だから当然、網戸の掃除も要りません

 

 

この家に引っ越して、お天気のいいある日のこと、日の光が居間に入り込んでるとき、主人が「おい!テレビの画面、ホコリがないぞ!!」ですって(笑)

 

 

 

 

以前は電話機のホコリなんて綿棒で掃除してもすぐ又溜まる汗  もう、めんどくさっ(苦笑)

 

 

とにかく掃除はとても大変でした。でも今私は、ホコリも湿気もまったく気にしないでいい家で、カビ・ダニの心配もなく安心して暮らしています。

 

 

それが家中ですので、もちろんカーテンのカビの心配もありません。

 

 

こまめな掃除も、窓の結露を拭くことも網戸の掃除も要らない家があります!!

 

 

『健康一番の家』の家のホコリの少なさも、OBの奥様方からたくさんのお喜びの声をお聞きしていましたが、正直住んでみて、それはかなりの驚きでした!!

 

 

 

 カビの栄養源はほこりです。

リビングにカビの胞子をまき散らさないために、ぜひ行うべきはエアコンのお掃除です。

 

 

 

さて先日、我が家と同じこの家にお住まいの、OBの先輩奥様にお逢いしました!『林修の“今でしょ!”講座』のカビ・ダニのこのテレビ番組の話で盛り上がりましたにこ

 

 

「うちは住んでもう8年になるけれども、まだ結露もカビもみたことないですよ!!

以前の家なんて下駄箱の中とか最悪でしたけどね汗

 

 

 

でもあの番組見てたらちょっと気になることがあって・・・この家に越してまだ一度もカーテン洗ったことがなくって、さすがにちょっと気になって、あのあと初めて洗ったんですよ。

 

 

 

そしたらちっとも汚れてなくって、別に洗わなくってよかったかも!(笑)

 

 

 

それよりビックリしたのはカーテンレールの上のホコリ、うっすらあるくらい!!  これには、さすがに驚きました。

 

以前の家なら、ホコリの山ですよ。はたきもかけてないんだから・・・(苦笑)

 

それに壁も天井もどこにも汚れがなかったんです。奥さん、やっぱりこの家すごいですよ」

 

 

「カビ・ダニ安心なこの家、日頃のお掃除もスッゴク楽ですよねえらぶ1  と、二人で共感

 

 

 

「低い湿度を保つ家、ホコリが溜まらない家」ってなんて楽ちんなんでしょう: *:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

林修先生や「林修の今でしょ講座」に、

こんな家があるの、教えてあげたいなにこ(笑)

 

 

★ここで住環境アドバイザーより★

 

 

湿度を60%以下に保っている家は、カビ・ダニも、繁殖できません。

 

 

これから新築をお考えの方で、「カビ・ダニの心配がない家」をと思われる方『家中の湿度を一年中、60%以下に保たれる家』

 

 

そして『ホコリの溜まりにくい、しっかりと換気がなされる家』を探されると良いと思います。

『24時間換気』にもいろいろあります。

 

 

そして、『 結露がない家』を探されるといいと思います。

 

 

モデルハウスや実際に住まれてているお宅を訪問させていただける時は、できるだけ、建てて年数が経っている家をオススメいたします。

 

 

結露、窓枠の結露跡をチェックされるといいですよ。

でも窓に結露がなくても壁の中が問題!断熱ばかりで通気がないと、壁の中の断熱材が結露で湿気て、カビがはえ、ダニがわきその胞子が家中を飛び交いますのでご注意!

 

 

★ーーーーーーーーーーーーーーーーー★

 

 

カビ肺炎・アトピー・鼻炎・小児ぜんそくの原因にもなるカビ・ダニは、中枢神経、脳などの病気にも大きくか関わり、「命を奪う猛毒カビ」もいるそうですよ。

 

次回はカビの第3位を!

 
 
 

 

 今日も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました心


 大切なのは、健康・住み心地かもしれませんね


H17年新築・住み心地体感モデルハウスと
H28年新築・二世帯住宅モデルハウス兼自宅、我が家で実際に体感してみませんか?
100年住め 
参考
どこにも無かった誰も知らなかった『健康一番の家』
一乗建設ホームページ





『病気は家で治せ!』
定価1400円税込 H27年 6月25日発売
萩 明屋書店 でもお求め頂けます!

「家族の健康と人生を変えた本」と大反響‼  日本住宅の概念を根底から覆した必読書です‼

弊社が加入している東京都管轄NPO法人健康住宅普及協会の副理事長、住環境アドバイザー上郡清政氏著です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

住みごこち体感比較オバサンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。