村長のラジコン初飛行

此が村長の地元の町の後輩で、35年前に此の後輩は村長のラジコン飛行機の飛行を見ながら育ち、その後で彼はラジコンヘリを習得し、今では操縦は彼が師匠となっている。えーん

 

村長の35年の空白期間中は、その間のプロポ・機器の進歩が著しく、ましてや後輩は競技会仕様の操縦をマスターしており、仲間内でも抜群の操縦器量を持っているのである。目

 

村長の飛行機とヘリ

電動のスポーツ機XT-60も、メカに詳しい後輩に組み立てて調整してもらい、ラジコンの再挑戦歴4年目で飛行機は昔の感を取り戻したが、ヘリは未だ修行中の身なのである。メラメラ

 

見ての通り、村長は昔から60クラスの引き込み脚の大きな飛行機も飛ばしており、彼女が出来ると一緒に飛行機を飛ばしに同伴し、素敵な思いも沢山?経験し、今の家内もその中の一人で、そのせいか家内も何と比較したかは知らないが「何でも太いのが好き」と言うのである。口笛

正月の村長の一族

正月の休みには毎年村長の一族は我が家に集結し、恒例のお年玉配布会を開催するのが通例となっており、家内は此の日の為にご馳走を準備して孫達を待つのである。生ビール

 

村長の子は嫁に出した娘二人しか居ないが、その代わり娘二人は産みも生んだりで、男4人の孫と女二人の孫に恵まれ、今では賑やかなラジコン一族が形成され、孫達にもラジコンヘリを買って与えて、将来のラジコンファン後継者の養成にも力を入れているのである。走る人

 

車庫の天井の水上スキーの板

菜園手入れの道具探しと掃除で、ふと上を見上げると昔懐かしい水上スキーの板が目に入り、ブログのネタにと撮影したが、シングルの板が4枚とコンビネーションの2枚兼一枚のスキー板を保管しており、華やかなりし頃は村長はモーターボート2隻を自宅に置いてジープで牽引していた。ニコニコ

 

最初の頃の数年は遊びで滑っていたが、それに飽きてくると競技用水上スキーをやり始め、スラローム板の上にはトリック競技の板も見えており、今は処分したが、競技会の入賞トロフィーも沢山貰って、ピーク時は滋賀県大津の競技会Aクラスで西日本大会優勝の経験がある。乙女のトキメキ

 

千葉道場7代目の歓迎会

高知県香南市には大きな規模の龍馬記念館アクトランドがあり、そこの顧問と高知県の観光特使をしている千葉道場7代目の女性が先日来高した時の歓迎会の様子なのである。日本酒

 

アクトランドは高知県東部の観光スポットでもあり、天下に名高いサイレントパイラーの技研製作所が運営しており、村長は香南龍馬会の副会長をしている関係で、初回訪問時にはプレゼンターを務め、今回は村長の会社で製作した龍馬のクリスタルガラスを彼女に贈ったのだ。ウインク

 

最近はヘリの操縦が少し上達した:ニイハオ吉田無花果村村長

にほんブログ村 その他生活ブログ 友達・仲間へ
にほんブログ村
AD

2016年最後の飛行A

昨年の年末に4人のラジコン仲間が集まって、去る年の最後の飛行を楽しんだが、この機体は器用な新聞屋さんが自作した発泡スチロール機体に3軸ジャイロを搭載したものある。爆 笑

 

手動で垂直停止状態を維持するには高度な技術が必要だが3軸ジャイロを搭載すると、自動的に舵が打たれ、高さを維持するスロットル操作だけで此の状態がキープされる。ニコニコ

 

2016年最後の飛行B

村長が特注で作ったテントシートのヘリポートは飛行前日の晩に完成したもので、四隅を金属ピンで地面に打ち込んで固定し、ローター風でシートが捲り上がるのを防止するのだ。口笛

 

村長の遊び心と凝り性は今回も仲間の役に立ち、大体に於いて一つの機体に予備バッテリーが一つか二つが一般的で、ワンフライトの時間は5分~7分ぐらいなのである。てんびん座

 

2016年最後の飛行C

合同飛行練習も終盤に差し掛かった頃、村長を省く3人が一斉に同時飛行を楽しみ、フィナーレを飾ったのだが、此処の企業団地も建物が建ち始め、空間が狭くなってきている。UFO

 

しかし、ヘリに取ってはまずまずの広さだが、村長のヘリ&飛行機派に取っては建物の上は飛行禁止にしているので、飛行機派は滑走路は広いが上空は狭いのが玉に瑕なのだ。えーん

 

村長の会社の事務所

村長のガラス工芸の会社事務所で、ガラス屋よりラジコン模型店の趣が強く、これが又、ガラスと無関係なのが来訪者の興味をそそり、インパクトが極めて強く、話題を提供する。ビックリマーク

 

XT60のスタント機はモーター駆動で翼巾1.8m、ムスタングは4サイクル95エンジン機で翼巾1.7mあり、2機共飛べる状態だが、エンジン機はこれから試運転に入るが、天井に大きな物を吊っているので、会社女史からは「暗い暗い」と嫌みを言われているのである。ショボーン

 

中国からの新年カード

村長は中国からの輸入取引歴は丸16年になり、最初の10年ぐらいは中国国際貿易委員会の除さんと言うカードの送り主が通訳を勤めてくれ、彼女は日本人並みの日本語を話す。真顔

 

その後、貿易委員会を退職して山形県の印刷会社の現地部長を勤めていたが、現在は引退して、村長が大連を訪問する度に日本料理店での夕食に招待してお付き合いしているので、村長の下手な英語では足りない部分は彼女に通訳で協力してもらっているのである。カラオケ

 

村長の会社の店番

会社猫のソラは晩はケージに入れており、日中は放し飼いで育てているのでストレスは無く、車の事故に遭わずに今迄で一番長生きしており、もっぱら彼の仕事は門衛と椅子に座って会社員風にしている事で、よく昼寝もしているが、会社では首は切らないのである。三毛猫

 

ごく最近、ヘリの操縦が少し上達した:ニイハオ吉田村長

にほんブログ村 その他生活ブログ 友達・仲間へ
にほんブログ村
AD

香南龍馬会役員会

香南龍馬会は会員数が50名余りの、高知県に在る21龍馬会の一つではあるが、会員数と言う点では3本の指に入る比較的大きなクラブで、地域内でも年間事業を沢山行っている。ひらめき電球

 

村長は副会長の立場だが、会長と村長はライオンズクラブの出なので、会議の仕切方とかはライオンズクラブの方式でやるので、他のクラブと比較しても組織運営は良いのであり、この晩も年間の事業報告の後では和気藹々の恒例の大宴会が始まるのである。ニコ

 

村長の新型ヘリ「ロゴ400」

自動車屋を自営する後輩で、殆ど同じラジコン飛行キャリアなのだが、彼の方が操縦は遙かに上手で、オマケにメカにも詳しくて村長は大いに助けてもらっているのである。叫び

 

機体のベースは彼から貰って、必要部品を購入してもらい、この日は一応完成したので初飛行の運びとなり、近くの人出がない公園で操縦が上手な彼に飛ばしてもらった。カチンコ

 

離陸したロゴ400型ヘリ

初飛行はまずまずの飛行状態だったが、尾部が振るのと安定に少し調整が必要との事で、此の後パソコンで3Dジャイロの調整とテールローターのベルト調整が要る様だ。UFO

 

後輩がプロポを渡して「チョット飛ばす?」と言ったが、村長は完成したばかりの機体を墜落でもさせたら大変だと思い、「今度飛ばそう」で、数日後に追加調整して2回目のテスト飛行を終えた今は村長の会社の事務所に飾って、訪問者の目を楽しませているのである。ニコニコ

 

先の日曜の少年剣道大会A

開会式前の練習風景で、昨年から西日本大会から坂本龍馬旗全国少年錬成大会となり、格が少し上がったので、今年の少年剣士達の参加者は各地より680名を数えたのである。目

 

香南龍馬会は此の大会に支援金を出している当龍馬会の年間事業の一つであり、先日の役員会は事業報告が16項目ぐらいあり、県下でもトップクラスの活動内容なのである。拍手

 

少年剣道大会B

現会長から事有る毎に筆頭副会長と煽てられて居るので、逃げる訳にもいかず、2年後ぐらいには村長が会長を務める事になり、しかし挨拶だけは青年会議所・子供会・ライオンズクラブで鍛えられているので、父兄・先生方を含め1000人の前でも何とか勤まるのだ。カラオケ

 

審判の先生方と子供達の試合を見ていると、キビキビとして礼儀正しい姿勢に、毎年の事だが爽やかな気持ちになり、この日は1時間余りで退出し、昼はお見合いの立ち会いだった。乙女のトキメキ

奉仕活動とラジコンと宴会に燃える:ニイハオ吉田村長

にほんブログ村 その他生活ブログ 友達・仲間へ
にほんブログ村
AD