幸せ体質になりたい

テーマ:
いま すごく なんでも ひとのせい 相手のせいにしてることが 多い。


これって すごく だめだめだ。




自分の行動に責任を持とう。


自分が選んだ選択を


きちんと かみしめて

のみこんで



受け入れて。



明日から 切り替えよう!


あ イマカラネ★
AD

わかってくれとは言わないが

テーマ:
そんなに俺が

ワルイノカ?


ららばい ららばい おやすみよ


ぎざぎざハートの








はい。



けっこう ぎざぎざ ハートだよ。








別れる気が

あるかと思って



少し 話を におわせてみると




暗い話するなとか


そういうこという所は イヤダトカ。




どうしたらいいかわからないから


言うだけナノに。



わたしだけが 悪い?








気持ちがわからないから



どうしていいか わからないし。



上司に 彼氏はいるのか?




とか聞かれたから



いると 答え



めんどくさいから 安泰説を 語ってみた。



きくなよ・・・これはセクハラじゃないのか?







とか
少し思ってた。
別れる 明確な 理由がない。


だけど 実は 辛いよ



なんか










微妙な時期だから。


気付いてるのかな。



その 事実を。
AD

内緒にしてたこと1

テーマ:
06-01-19_12-53.jpg
指輪をどこかに なくしてしまい

もう ほとんど あきらめてたんだ。

四週間 探し続けて、

あの子と あうときも

「わすれてきちゃった あはは~ごめんね~」とか言ってた。


もう そろそろ やばいな。

今日 言おうって思ってたら


母が見つけてくれました。


Gパンの ポケットの 奥底にあって


ついに ぽろっとでてきたんだって。






あの子は ある スポーツのやりすぎで 指輪が 小指にしか はまらなくなってしまった そうです。
あたしだけ薬指にはめる理由が
わかりません。

半年が すぎて




なんだか よくわからない 状態が つづきます。



友達との 違いもよくわからない 今日このごろ。


価値観も 違うし


好きなものもちがうし




遠距離 予備軍。




わたしたちは どうなってゆくのかしらね。

OO痛

テーマ:
今日は OO なわけで

相当 あさから ヘンナアセを かいてしまった。

寒気がするの。

この天気で ホカロンもってて ヘンナコよね。


さて この 体調不良な状態をだれに訴えるか。




課長は 男だから やーよ。
同期も おとこ だから やだし。


先輩は仕事いそがしそうだし。



結局は 原因不明の体調不良チックにしてみました。
正直にいうもんじゃないし

やだもんね~。


うん





これから 本格的に仕事がはじまるようになったら

どうなってしまうんだろう わたし。





こんなとき
男はいいよな。って 思ってしまいます。


いつまで この痛みを せおって 生きて行くのだろう


今日で 何回目なんでしょう。


もう 数えるのも 嫌になりました・・。



しかも それが 直前だから ぷーーぷーいたくなるのです。



もうすぎ 会えるな  わくわく(-^□^-)




そうやって 指を おりおりパー楽しみにしていたのに・・。


・・・。



でも しょうがない っちゃー しょうがないことが 判明した。



理由も まぁ 正当であるし 


「うん。 それだったら 行った方がいいね。」っていうものだから・・。


それを邪魔するわけにはいかないね。っってかんじなのです。



新潟に 面接に いくだとか・・。




また ユキ雪国かよ・・・。


え・・?

新潟って 雪国なんでしょうか・・。


よくわからないけど・・・とにかく ユキは振るね。



ねこへび  ← 何この 絵文字・・キモイ・・。










遠いじゃん。 


どっちにしろ 遠いじゃん・・・。






北海道よりは 近いけどさ・・。





あたしはどのくらい 耐えられるんでしょう。


あたしが 4年くらい つきあってたら 耐えられると 思うけど・・



まだまだ 浅いからね。












研修中の ノートにさ。


思い出を 書き出しちゃったんだよ。



え・・??




そんな 



終わりだなんて 終わりになるっぽい行動は よして・・。



ねぇ??







まぁ いっか。



いつか 会える日は くるよ。


そして なるように なるよ。




ね。

ごますり はしてませをよ

テーマ:
今日はこの場所は最後だったから、ランチは所長と課長とともに、ホテルのレストランでいただいた。営業マンのボロイ車とは明らかに違う、運転手つきの高級車に乗せられ、なんかの匂いも高級で、その時点で緊張した。。




あ。


なんで 営業マンの車は あんなにボロイのだろう。


金くらい あるだろ~に。。



お客さまんに 馬鹿にされちゃうわよ。






課長は ほんと おじいちゃんってかんじ。


所長は なんだか 育ちがよさそう。
食べ方も お上品だわ。


髪の毛の
はえかたが とっても 不思議。



それについて 尋ねたいけど


そんなことしたら 自分の身が危なそうなので


やめておきました。







派遣さん が やさしくしてくれました。

「何歳にみえる?」

と 聞かれ



無難に 「24」って 言ってみたら

喜んでいました。




実際は 28だとか。





あたし できる営業マンに なれるかも。。。そんな 気持ちになりました。





ビール うまか

あんなことや こんなことを 書きましたけど・・・



たぶん 彼氏のほうが 好きですから。。。



はい。









もう どうでも いいです。



成り行きにまかせます。



まだ 結婚とか 考えなくても良い年なので



なるように なれってかんじで    気楽に 生きよう。





誰でもいいじゃん。



もう 何でもいいじゃん。







仕事・・???




頑張ってるよ。



でも あっちの プランナーさんの 仕事をやりたいよ。


あっちに かえてよ。。。

って



毎日 同期に ぼやいています。



プランナーさんは 全員 派遣さんなのよ。


でも あきらかに あっちのほうが 華やかなの。



給料 たいして かわらないんだろ??



たぶん・・・・。



あっちのほうが 絶対に 寿命が長い 気がします。



女の子として なんだか 優遇されてるのも あっち。





いいけどね。



どうせ あたしは   泥臭いほうが 似合っているさ。


男として 生きてゆこう。






























そんなこと わたしに できるわけ ありませんが・・・。