トラックマン真島のブログ

本日勝負出来るレースを吟味して
着実に馬券にします・・
無論一撃 3連単も狙います


テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


芦毛さん020

GIデーらしい難解レース多数

作業が倍になった分ヘトヘトになってしまいました・・・。
気温的にもビール進んでしまい思考が鈍るでしょうが、そこは直感でフォローしましょう!

===

東京9R 晩春S(4歳上1600万下) 芝左1400m 17頭

[芦毛馬]
△9.エイシンスパルタン/藤岡康太
非常に紛らわしいが乗り換え初戦。
コースについては芝左回り自体が2戦目と実戦経験は少ない。
実兄の藤岡佑介がほとんどを担当しており、厩舎も実父なので相当なフォローはあるかと。
左回り初戦は出遅れが原因なので、出遅れずに先行できればタイムは良好なので期待できる。
これだけを軸にするのは危険なので、もう1頭軸が欲しいところ。

[気になる馬]
△17.サンマルホウセキ/田中勝春
タイムは芳しくないが芝左1400mの外端枠3着の実績はあり。
芝左1400mでは5戦2勝3着1回5着1回8着1回と大崩れは1回のみ。
タイムを考えると紐穴か複勝で。

△5.エターナルムーン/木幡初広
芝左1400mでは掲示板付近で微妙に連に届かないレースが続いている。
僅差ではあるので紐穴としては面白い。

---

東京10R オアシスS(4歳上オープン) ダート左1600m 12頭

[芦毛馬]
×2.フリートストリート/藤岡康太
藤岡康太騎手のダートでの近走好成績は1700m~1800mが多く次いで1400m、ダート1600mは参戦自体が稀であるため展開が推測しにくい。
馬については内枠での好成績がデビュー戦のみ、中枠での好実績を考えると相手が悪かっただけと考えるべきか。
地方重賞含めさまざまなコースを走っているので、出張でのリスクは小さめだが近走の不調と乗り換え初戦を踏まえると、複勝お試し程度が限界か。

△12.タールタン/三浦皇成
近走のダート1600mで好調の三浦皇成騎手鞍乗りで昨年より上を狙う。
馬については昨年の同レース内枠から中位追い込みでの3着以外は芳しくない。
1400m以下は大外枠でも好実績を出しているが、1600m以上では大外苦手にも見える。
上記の微妙な条件を克服出来るか次第。

[気になる馬]
○6.サウンドトゥルー/大野拓弥
オープン戦は3歳の時のユニコーンS以来で、オープン戦は実質初挑戦。
タイムは7.に次いで良いが後方追い込みなので塞がれたらアウト。
東京ダート1600mは1400mや1800mと共に何度も走っているので、適応面では問題ない。
軸には不向きだが紐には入れておきたい。

○7.シンボリエンパイア/柴田善臣
オープンに昇級してから初の芝1600m、昇級を決めたのはいずれも東京ダート1600mで非常に相性が良い条件。
柴田善臣騎手は1600万から昇級を決めた際の騎手、中位~先行に位置取り出来れば勝利も射程圏。
他紙有力馬でもあり、軸にも向いている。

---

京都9R 糺の森特別(4歳上1000万下) 芝右1800m 12頭

[芦毛馬]
なし

[気になる馬]
○3.ブリュネット/岩田康誠
前々走に同じ右回りの中山内枠で2着、展開も中位差しで安定している。
外側からかぶせられるときついが、連からから外れるのは考えにくい。
タイムは他紙本命の10.のが良いが、後方追い込みなので安定感で考えると軸はむしろこの馬。

---

京都10R 端午S(3歳オープン) ダート右1400m 16頭

[芦毛馬]
×6.ホワイトフーガ/蛯名正義
乗り換え初戦、蛯名正義騎手はあまり西日本には出張しないのでコースの把握度が微妙。
3走前の展開を見た限りでは対応できそうではある。ただこの時は左回りの東京なので参考として微妙。
タイムも良くも無く悪くも無くなので、気になっても複勝程度で。

○8.ショコラブラン/福永祐一
デビュー戦は京都ダート1400m、前々走では中位追い込みで2着に入れる柔軟さもある。
タイムは抜けていないが、3歳でこの柔軟さは軸としては非常に良い。

[気になる馬]
○16.キタサンサジン/小牧太
3走前に同じコース条件で先行差しで1着。
未勝利戦だが邪魔の少ない外端枠、タイムは5.に次ぐ内容だが5.は休養明け、出遅れなければ勝てる。

△7.リリーウイナー/秋山真一
デビュー戦と前々走は会場は違えど1300mと1400mでペースは十分把握しているはず。
ただし両隣も先行馬なので、序盤の位置取りでのもみ合いに巻き込まれる恐れもあり。
タイムが抜けているわけではないので、紐で。

---


新潟10R 邁進特別(4歳上1000万下) 芝1000m 16頭

[芦毛馬]
?4.ウエスタンユーノー/古川吉洋
乗り換え初戦なので騎手との相性は未知数。
芝1000mは3戦1勝3着1回14着1回。
騎手は昨年の新潟1000mは3戦ほどしか乗っておらず、好実績も無し。
未知数の要素が大きいが、タイムは良いので紐に入れておきたい。

△6.ビットスターダム/国分恭介
同騎手とのコンビは昨年2014年の秋に京都芝1400mで1回乗って以来、
その時は6番手からスピードが乗らず13着になってしまった。
昨年国分恭介騎手の新潟芝1000mでの好成績は3戦して2着1回。
馬のタイムは良くも無く悪くも無い、紐穴か複勝で。

×8.ブライトチェリー/大庭和弥
乗り換え初戦、馬のタイムはそこそこだが騎手の新潟芝1000mでの好実績はしばらく無い。
タイムは6.と似た感じなので、気になっても複勝程度で。

[気になる馬]
なし

---


新潟12R 湯沢特別(4歳上500万下) 芝左1200m 16頭

[芦毛馬]
なし

[気になる馬]
○14.スリーカーニバル/古川吉洋
近走で1200m左回り大外枠で昨年末と前走で2着に入れており、今回も幸運にも大外枠を引けた。
上記2レースいずれも僅差で展開も安定しているので、勝機は十分、あとは相手次第。
軸にして問題ないがタイム差は少ない、3着落ちも想定に入れるべき。

△13.イーグルアモン/木幡初也
左大外枠での好実績はあるが中位追い込みのみ。
昨年秋には後方から出られず12着、前走は先行逃げを行い5着。
上記の展開を出来ない騎手ではないので、もし中位に位置取りできれば連に絡む恐れあり。
人気ほど不要な馬ではない、予算に余裕があれば紐穴に、余裕が無ければ複勝で。




□■□■□■□■□□■□■□■□■□

メインレースの穴馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


芦毛さん019

本日芦毛馬は東京に集中

東京4頭、京都2頭、新潟なし、と東京に集中しています。ただしそのうち有力馬は1頭のみ・・・、明日に期待しましょう。
特別レースについてですが本日より芦毛以外の気になる馬も併記していきます。どれだけ当たるかは不明ですがそこはお試しなのであしからず。

===

東京9R 陣馬特別(4歳上1000万下) 芝左2400m 14頭

[芦毛馬]
○9.シークレットパス/木幡初広
タイムは見劣りするものの、4歳なのでまだ伸び代はある。
コースについてもほぼ左回りに特化させており、距離も2200m~2400mと適正は悪くない。
前走は3番手集団なのでチャンスがあれば連には絡めた。紐穴として。

△12.アンプラグド/岩田康誠
タイムは良好だが乗り換え初戦で騎手との相性は未知数。
東京芝2400mは3戦して4着8着3着と着実に調子を上げてきている。
後方追い込みも出来ない訳ではないが、先行逃げや中位追い込みが向いている。
展開は柔軟と言うより不安定に近い、今回は様子見か。

[気になる馬]
△5.ピュアソルジャー/吉田豊
昨年の同レース同枠順で後方より追い込んで2着と僅差の3着。
まだ衰える年齢でもないので穴として期待は出来る。


△13.ルミナスレッド/黛弘人
元々先行逃げを得意とする馬だが現等級に昇級後は他の展開を試行しているが不発。
昨年夏に現等級2600mで2着に逃げ残っているので、ここで先行策出るかどうか。
内隣が先行馬なので随伴できれば面白いが

---

東京10R 春光S(4歳上1600万下) ダート左2100m 14頭

[芦毛馬]
△11.ギャザーロージズ/柴山雄一
最後に2100mで連に絡んだのは2013年5月、その後はひたすら4着~5着と惜しい内容が続いている。
中位差しも可能だが後方追い込みの方が向いている。
末脚はまだ死んでいないので、3着入りとしての紐穴には悪くない。

×14.グレイレジェンド/戸崎圭太
2100mは今まで4戦してベストで2012年秋の5着、それ以降は掲示板からも遠ざかっている。
本来の得意な距離は1800mなので、同騎手のまま次走1800mだったら油断できない。

[気になる馬]
なし

---

京都9R あやめ賞(3歳500万下) 芝右1800m 8頭

[芦毛馬]
なし

[気になる馬]
8.フィールドリアン/酒井学
等級が500万下に上がって以降掲示板からも遠ざかっているが、末脚は良く馬齢も若いのでまだチャンスはある。
同騎手はダート戦を中心に騎乗しているが、先行と追い込み両方こなしている。
紐穴か複勝で。

---

京都10R 下鴨S(4歳上1600万下) ダート右2000m 15頭

[芦毛馬]
△4.ジャイアントリープ/藤岡康太
騎手の芝2000mの展開は中位追い込みだが、馬の展開は後方からの追い込みに移行しつつある。
2歳の時に同騎手と組んで芝2000mを走って、中位追い込みで2着を獲っている。
内隣が似たような展開なので、馬が覚えていれば並走して中位からの展開に持ち込むことも期待できる。
上記展開のズレの調整だけが不安な点、実績もあり即相性が悪い事を意味している訳ではないので紐としては良い馬。

△6.シャンパーニュ/松山弘平
馬の距離出の実績は2400m~3000mで距離適性無しに見えなくも無い。
菊花賞で同騎手と組んで先行はしたが、最下位付近。
ただし同騎手の芝2000m得意な展開は先行逃げ、芝2000mでの最初の功実績も狙える。
先行逃げ展開を考えると紐穴の付け足しとして。

[気になる馬]
○2.エイシンエルヴィン/C.ルメール
先行差しから後方追い込みまで非常に柔軟性のある展開が可能な馬。
乗り換え初戦だが前走も外国人騎手で、乗り換えには慣れていると見て良い。
軸として問題なし、ただし単軸には厳しい。

---

新潟10R ゆきつばき賞(3歳500万下) 芝左1200m 16頭

[芦毛馬]
なし

[気になる馬]
2.エリーティアラ/宮崎北斗
展開はまだ先行逃げのみ、両隣は先行馬ではないので序盤で揉み合いとなってしまう心配は少ない。
逃げ残り期待なので、紐として。

12.トゥルーストーリー/高倉稜
馬は大外枠初挑戦、騎手は対応できるようなので腕が問われるところ。
タイムは良いが未知数要素が多く、それをイコール穴要素と考えるか判断が分かれるところ。
2.と同じく逃げ残り期待で、同じく紐として。

---

新潟12R 春日山特別(4歳上500万下) 芝左2000m 10頭

[芦毛馬]
なし

[気になる馬]
○1.レッドクラーケン/ 杉原誠人
馬・騎手共に左回り最内枠は経験済み。
前走でこの馬の得意展開である先行逃げで3着と僅差で4着に入っているので、逃げ残りに期待できる。
外隣は注意~後方で位置取りするので邪魔は少ない。
タイムはそこそこなのでフォーメーションでの穴軸もあり。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□

メインレースの穴馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■

メール配信システムに障害が発生してしまったので、パスワードは一時解除しました。

メインレース展望
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


浦和7

最終日も晴天でキュウリがうまい!

水曜に現地に行った方はわかるかと思いますが、水曜は祭日だった関係で普段の浦和では有り得ないほどの混雑ぶりでした。
配当は3連単1000倍超え2レースと500倍2レースと場の回収は出来ていると思うので変な荒れ方は考えにくいです。
ただし馬場の乾燥がひどく、火曜日5頭も故障したのでレースへの影響が心配です。天気については連日と同様に晴れで風も弱くレースへの影響は少ないかと思います。

===

4R C3 ダート左1400m 12頭
他紙上位3頭実力はほぼ互角。
穴候補は他紙の1頭含め6頭いるので、2頭ほど選んでのフォーメーションがおすすめ。

瀧川騎手
イニシャル D / J.T
追い込み馬だが最内枠対応可能、同騎手の成績を追っていくと右回り大井の最内枠で後方追い込みを成功させている。
乗り換え初戦だが若手騎手ではよくある事、穴と考えるなら敢えて変な展開の馬を紐に組むのも面白い。

---

11R ライラック特別(B2) ダート左1500m 12頭
本命/対抗の2頭以外タイムは横一線、2頭軸で攻めるかフォーメーションで手堅く行くかはお好みで。
紐は他紙上位2頭と共に穴馬を2頭~3頭入れておくとオッズの期待も出来る。

瀧川騎手
イニシャル A / J.T
中央から転入2戦目、先行を得意としていたが転入初戦4番手から上がれず不調に終わる。
中央所属時は1600m~1800mメインだったので距離は適応できる範囲。ひとまず成果は欲しいだろうから今回も先行策か。

的場騎手
イニシャル C / H.M
2013年秋以降先行以外の展開を志向していたのだが、うまくいかずに3走前に同騎手へ変更。
これが功を奏して3着に残ったが、そのレースを再現したいのかによって結果が変わる。

---

12R 武甲山特別(B3C1ハンデ) ダート左1600m 11頭
本命と対抗3頭の計4頭による上位決着の気配もある。
穴候補が4頭なので、その中から1頭お好みで。

酒井忍騎手
イニシャル S / S.S
位置取りに難があるが、末脚は良い。
5番手付近に位置取り出来れば連の射程圏。

笹川騎手
イニシャル N / T.S
中央からの転入初戦でダート初挑戦。
得意距離は1600m~1800mの先行差し。
両隣が中位~後方での展開なので邪魔は少ない。
4番手付近に位置取り出来ればまさかの勝利も見えるか。




□■□■□■□■□□■□■□■□■□

各紙有力馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


浦和7

本日は特別レースでJRA交流戦

中央と南関の差について馬の実力だけ見ると残念ながら中央に分がありますが、騎手の腕やコースの把握は確実に南関に利があります。
特に浦和は他場と比べてカーブにクセがあり、グレードでも番狂わせが発生します。
無論中央勢も何の対策無しに来るわけではないので、制約を受けにくい外枠には注意が必要です。また内田博幸騎手は元大井所属の南関エース級騎手なので平場も含めて油断は出来ません。

===

11R 卯月特別(B1下選抜馬,ハンデ) ダート左1600m 11頭
本命と対抗2頭と連下3頭の計5頭による決着が濃厚、トリガミ注意。
下記穴馬は参考程度で。

森泰斗騎手
イニシャル I / T.M
2013年冬以降同騎手が多くを担当している。
前走は叩き2走目かつ担当を戻しての初戦、ここが本番。

酒井忍騎手
イニシャル K / S.S
後方追い込みが主体のため、掲示板付近の成績が多いが昨年冬には同騎手同距離で勝利もしている
穴としては魅力的。

---

12R あやめ賞(C1) ダート左1500m 12頭
本命と対抗2頭の計3頭以外ほぼ横一線、本命の3着落ちも視野に入れつつ馬券を組むこと。
本命と対抗を軸にしたフォーメーションも悪くない。

瀧川騎手
イニシャル T / J.T
1500mは昨年春の船橋以来だが、1400mと1600mで実績を着実に積んでおり適応できる範囲。
ハンデ解除でやや脚が鈍っているが掲示板付近なので、その分のペース配分を変えられればまだ勝てる余地はある。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□

各紙有力馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


浦和2

重賞は堅調だが周辺は難解

月曜日に書いた際に見逃してしまっていたので訂正、メインレースでの浦和馬の出走は6.トーセンベニザクラがいました。
ただしで乗り換え初戦、ダート2戦目、浦和初挑戦と様子見参加と見て問題ないです・・・。
天気は雲が出るものの雨の心配は無く、気温が少し下がりすごしやすい1日です。また風も弱めなのでレースへの影響も少ないでしょう。

===

5R C3 ダート左1400m 10頭
他紙上位4頭で一致しているが、扱いはバラバラ。
ボックスなら穴1頭、軸3頭によるフォーメーションなら2頭を追加するとバランスが良くなる。

楢崎騎手
イニシャル Y / K.N
馬柱5走の成績は微妙だが、それ以前の成績を見ると浦和での好成績は無いわけではない。
本来先行逃げ差しを得意としているので、出遅れると厳しい。

---

9R シャクナゲ賞(C1) ダート左1400m 11頭
本命と対抗3頭の計4頭で馬連/馬単であれば問題ないが、実力差は少なく3連複/3連単だと心許無い。
3連なら本命派であっても穴馬を1頭~2頭入れておくこと。

町田騎手
イニシャル B / N.M
浦和1400mでの成績は掲示板付近で、まだ連に絡んだことは無い。
両隣は先行馬なので邪魔は少ないので、楽に位置取りが出来る。

橋本騎手
イニシャル M / N.H
馬は昨年4月に最内枠で4着に入っており、騎手も最内対応可能。
末脚は良好なので中位であれば連に飛び込んでくる可能性あり。

---

11R しらさぎ賞(地方交流,4歳上牝馬オープン,SIII) ダート左1400m 12頭
本命と連下4頭の計5頭による堅調な決着となる気配が濃厚。
下記は参考程度で。

矢野騎手
イニシャル S / T.Y
同距離の昨年のユングフラウ賞では外端枠より先行して2着に逃げ残った。
近走は中位~後方となる展開が多いが序盤で前に出られれば連に入るチャンスはある。

---

12R 昭和の日特別(B2B3選抜,ハンデ) ダート左1400m 11頭
本命・対抗2頭以外は横一線、本命派は回避推奨。
上記を軸にして紐に穴馬2頭~3頭を追加してのフォーメーションが面白い。

瀧川騎手
イニシャル F / J.T
馬・騎手共に浦和内枠での実績あり、1500m~1600mが中心のため1400mはペース作りにやや不安がある。
うまくペース配分できれば先行差しの期待が出来る。

中日本の帝王 岡部騎手
イニシャル E / M.O
乗り換え初戦かつ浦和初挑戦。
これだけ見ると不安要素だらけだが鞍乗は中日本のエース、乗り換えには慣れている。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

各紙有力馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


浦和競馬4

本日も夏日、脱水症状に注意!

初夏を一気に越えて夏になってしまったかのような陽気ですが、明日の重賞日はやや下がってすごしやすくなるようです。
本日現地観戦の方は水分をこまめに採るようにしましょう。そろそろ倒れる季節になります。

===

5R C3 ダート左1400m 11頭
タイムは本命、安定感の対抗、いずれも大きく抜けているわけではないので2着~3着落ちを想定しつつ馬券を組むこと。
上記2頭を軸にして他上位2頭と穴馬2頭~3頭を紐に組んでのフォーメーション推奨。

笹川騎手
イニシャル K / T.S
馬柱では内枠での実績が無いが、昨年秋に内枠で走った際には連に絡んでおり、内枠に対応できている。
展開は先行逃げのみなので、スタート命。
柔軟性があるわけではないので紐への付け足しとして。

寺島憂人騎手
イニシャル P / Y.T
同騎手は昨年秋~冬に多くを担当していたが、ここ4戦は他の若手騎手で様子を見ている。
序盤は後方からのスロースターターで、中盤~ゴール前直線で位置を変えるため成績は安定していないが隙間が出来れば連に入れる脚はある。
ハンデ付きも魅力的、紐への付け足しとして。

---

7R C2 ダート左1400m 12頭
上位3頭は実力拮抗、他紙連下候補2頭ほかに穴馬2頭~3頭を紐に組んでのフォーメーションがお勧め

繁田騎手
イニシャル T / K.S
展開は不安定だが、追い込みがかかったときの後半の内容が良い。
中位追い込みが出来れば理想的だが、位置取りも安定しない。
タイムは良好で典型的な穴候補。

瀬川将輝騎手
イニシャル D / M.S
前走は大外枠スタートで出遅れたまま不発だったが、今回は更に外になるが邪魔の少ない外端枠。
斤量が最大4kg差の52kgなので、その分有利に展開できる事を期待したい。

---

11R プリムローズ賞(4歳上オープン) ダート左1400m 7頭
本命、対抗、連下3頭の計5頭で各紙ほぼ一致、少頭数のレースなのでトリガミ注意。
穴が入るよりは少ないので下記は参考程度で。

金子正彦騎手
イニシャル W / M.K
オープン戦で常連だが2013年秋以降連からも遠ざかっている。
同騎手は初騎乗だが、外側での展開に強いのでその点に期待。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

各紙有力馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


浦和競馬6

初日の浦和は堅め

昨日より気温が上昇し初夏が実感できるようになって来ましたね。
早い人は今週水曜より開始のゴールデンウィークですが、その初日が重賞日となっています。
水曜の重賞はしらさぎ賞(SIII)、4歳以上牝馬の地方交流戦で何故か浦和馬がいません・・・。
天気は水曜以降曇りがちとなるようですが、月曜朝の時点での週刊予報では雨にはならないようです。
浦和と言えばうまいご飯ですが、そろそろキュウリの一本漬けが恋しくなってくる頃ですね。

===

1R C3 ダート左1300m 10頭
他紙上位3頭を中心による上位決着の気配もある。
3連には決め手に欠けるので、もう2頭~3頭追加して馬券を組んでおきたい。

郷間勇太騎手
イニシャル M / Y.G
2月に浦和の同距離外枠スタートで向こう正面から徐々に順位を上げ3着に入っている。
同様の展開が出来ればチャンスはある。

酒井忍騎手
イニシャル Y / S.S
乗り換え初戦、昨年の秋に川崎の1400mを内田利雄騎手で3着を獲って以降は掲示板付近から出られずにいる。
その時の展開は中位からの差し、直線が短く追い差しやや不利の浦和だが末脚はまだ死んでいないので、中位に位置取りできれば面白い。

---

9R 山藤賞(C1) ダート左1400m 12頭
上位4頭で各紙一致しているが扱いはバラバラ。
ボックスも悪くないが、穴の飛込みに注意。

瀬川将輝騎手
イニシャル M / M.S
同騎手とのコンビで中枠は初挑戦、中位または後方追い込みなので浦和にはやや不向き。
ただし斤量が最大4kg差の52kgなので、その分期待を持てる。

岡田大騎手
イニシャル A / D.O
2013年秋に2着となって以降は連からは遠ざかっているが、掲示板には近走で何度も入っている。
中位または後方からの追い込み馬なので、塞がれたらアウトだが穴要素としては十分。

---

11R 芝桜特別(B3) ダート左1600m 11頭
本命2頭と対抗2頭による上位決着濃厚、ただし軸が絞りにくいのでフォーメーション推奨。
また3連には紐が少なすぎるので穴馬を1頭~2頭付け足し付け足すのが無難。

橋本騎手
イニシャル R / N.H
展開にムラがあり3着~7着を行ったり来たりしている。
序盤に中位に位置取りできるか次第で結果が変わる、後方追い込みは厳しい。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

各紙有力馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


芦毛さん018

芦毛馬は福島に集中、ただし人気上位は少ない。

本日は昨日と違い特別レースでの芦毛馬の出走が非常に偏っています。

東京:2頭(メインのみ)
京都:平場のみ
福島:5頭(メインでは出走無し)

1つのレースに複数頭いると思わずそれだけで馬券を組んでみたくなってしまいますが、滅多に当たりません。
語呂合わせの錯覚と同様なので冷静に判断するように心がけましょう。

===

※東京・京都は特別レースでの芦毛馬の出走が無いので平場で気になった芦毛馬を挙げておきます。

東京5R 3歳牝馬未勝利 芝左1800m 18頭

△12.クインズアダマン/内田博幸
地方のエース級騎手は総じて新馬~若馬に強い。
これはこなしている頭数に由来する。
この時期のデビューは2つの要員が考えられ、ケガなどで調整が捗らなかったか、慎重を期したいかのじうれか。
未知数=穴と言ってほぼ相違ない内容なので、紐穴の付け足しか複勝程度で。

---

京都12R 4歳上1000万下 芝右1600m 15頭

○7.カピオラニパレス/浜中俊
京都芝1600mは数多くこなしており1着は無いが連には多く絡んでいて実績十分。
浜中俊騎手乗り換え初戦で、馬は追い差し中心だが騎手は逃げも対応可能。
後方からの展開はあまり芳しくないので、位置取りは中位~前側が目標となるだろう。
近走後方となる事が多いので、軸には厳しい。

---

福島10R 桑折特別(4歳上500万下) 芝左2000m 15頭

△2.ナンヨーユナ/藤懸貴志
昨年春に同コンビで福島芝1800mで2着。
馬の芝2000mの展開は後方からの展開だが、藤懸貴志騎手の展開は中位または先行からの追い差し。
塞がれずに中位追い込みを出来ればチャンスはまだある。展開に不安が大きいので良くても複勝お試し程度で。

△9.ホワイトマニキュア/木幡初也
昨年春以降は芝左2000mで騎手や距離を変えることなく走っているが、昇級以降ベストは5着。
ここ3走は位置取りを変えての展開を試行しているが不発、展開を戻すか否かで期待度が変わる。
元の展開であれば3着いりも期待できる。紐穴付け足し程度で。

○13.ナイトブルーミング/丸山元気
馬・騎手共に芝左2000m大外枠での実績はある。
6ヶ月の休養明けだけが不安点、丸山元気とのコンビでは昨年春以降は大崩れは殆どしていないので期待はしていい。
タイムは他紙本命5.に比べ見劣りするが、乗り換え初戦。
1着と考えるにはやや不安があるが、2着~3着想定での軸にはいい。

---

福島12R 川俣特別(4歳上500万下) 芝左1800m 16頭

×10.ポーラメソッド/長岡禎仁
乗り換え初戦、中山芝右1800mでの勝利後は7着~10着のみで出口が見出せていない。
長岡禎仁騎手の好実績は芝1200mが多いので、距離変更への布石か。
今回の内容によって次走どうなるかが気になるところ。

△11.マイネルヴェルト/荻野琢真
乗り換え初戦、現在の等級となって以降は最下位付近で低迷中。
3歳の時は芝2000mで先行逃げ差しを得意としており、3走前に試行している。
荻野琢真騎手の芝左1800mでの展開は先行逃げ差しで、一応類似している。
福島芝左1800mはデビュー戦以来だが、覚醒なるか。
混戦レースではあるので複勝で夢を見るのも悪くない。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

メインレースの穴馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


芦毛さん017

本日特別レース出走の芦毛馬は7頭、人気上位も多い。

メインについては京都の1頭のみですが、特別レースは7頭と多めの出走となります。
クセのある馬が多いですが、人気上位は5頭いるので活躍を期待したいものです。

===

東京9R 新緑賞(3歳500万下) 芝左2300m 9頭

△8.ラブアポロン/田辺裕信
乗り換え初戦、東京芝左2300mも初。
前々走で芝右2200mで6着、前走芝左2000mで左回りで勝利と着実に実績は積んでいる。
前走好実績後に乗り換えており、様子見以外に人見知りが少ない事も考えられる。
馬は3歳なので実戦データが少なく未知数の要素も多い。
騎手はこの距離付近での後方追い込みは実績あり、タイムは良好だが展開的に軸には厳しい。

---

京都9R 比良山特別(4歳上1000万下) 芝右2200m 10頭

○9.エーティータラント/C.ルメール
半年の休養明け初戦であり、乗り換え初戦。
この馬自体は数戦ごとに乗り換えており、人見知りは考えにくいが外人騎手は初。
不調時も5着と大崩れせず上位で安定している良い馬。休養明けでなければ鉄板と言っていい。

---

京都10R 橘S(3歳オープン) 芝右1400m 12頭

△9.スノーエンジェル/松山弘平
芝1400mは初距離、同騎手との相性も良く展開も余裕がある。
両隣と展開も違い揉み合いの心配も少ない。
初距離を穴要素と見るか不安要素と見るかで扱いが分かれる。

---

福島10R 伏拝特別(4歳上500万下) 芝左1200m 16頭

×5.サンライズテナンゴ/藤懸貴志
2013年秋に一旦園田へ行き2勝を挙げて同年冬また中央に戻った。
その後2014年夏の2着と4着以降は結果を出せずにいる。
中位または後方からの展開が多く見られるが、結果が出せているのは中位のみ。
騎手は中位からの展開は対応でき無いわけではないようなので、あとはウマが合うかどうか。
買うとしても複勝程度で。

---

福島12R 米沢特別(4歳上1000万下) ダート左1700m 15頭

△2.バサラヴォーグ/柴田大知
乗り換え初戦、福島ダート左1700mは2013年春に勝利して以来。
昨年春の等級昇格後一度は5着に入ったものの、その後うまく適応できずに居る。
3番手付近からの展開が得意なようなので、序盤の位置取りが重要となってくる。
柴田大知騎手の実績を見る限りでは対応できるようなので、そこに一縷の望みを賭けるか。

△3.マコトグロズヌイ/藤岡康太
福島ダート左1700mは3戦目だが、いずれも外枠で内枠は左回りで初挑戦。
不調時に大崩れしないのはいいが、4着~5着も多く人気と裏腹に馬券的にはやや厳しい。
乗り換え初戦のため相性は未知数、藤岡康太騎手の展開は先行逃げ差しと中位追い込みと対応はおそらく可能。
タイムはそこそこ良好で紐としては入れておきたい1頭。

○8.ダテノハクトラ/柴田善臣
乗り換え初戦、ダート左1800mは新潟で1度経験し未勝利を終わらせている。
柴田善臣騎手のダート左1800mでの展開は先行逃げ差しまたは後方追い込み。
序盤に前側に位置取りできれば勝機はある。
単流しの軸には厳しいが複数軸での穴軸としては面白い。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

各紙有力馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com

南関で喰う 南関道場

便利なメルマガ登録
登録空メール送るだけ
n-reg@max-keiba.com


大井競馬5

年度明け1月未満で新馬戦!結果は船橋エース

大井の運営力の賜物なのかどうかはともかくとして、ゲートで2.が少し暴れた以外は無事開催できたようで良かったですね。
新聞での新馬戦は能力試験が出ていますが、結局は騎手で決まりました。
ちなみに中央でも同様の理屈が意外と通用するので、新馬戦での地方騎手買いは頭の隅に留めておくと意外と面白いです。

===

11R スピカ賞(B2B3選抜) ダート右1400m 16頭
上位4頭で一致しているが、扱いにバラつきもあり他との差も少ない。
ボックスが無難になってしまうレースなので、オッズを確認して割に合わなければ回避を。

左海騎手
イニシャル S / S.S
地方に戻ってのダート1400mは2年と5ヶ月ぶり、先行は前走で確認済みなのであとは距離への調整が出来るかどうか。
一旦中央に行った脚は期待していい。

楢崎騎手
イニシャル D / K.N
前走含め大崩れしたレースは少なく、安定感はある。
大井での1400mはまだ3戦のみだが、右回りコースでの1400mは多数経験しており実力は十分。

---

12R 晩春特別(C1選抜) ダート右1200m 14頭
本命と他上位2頭以外はバラバラ、紐穴候補は8頭と多数。
紐荒れは高確率で考えられ、本命派でも2頭は穴馬を紐に入れておきたい。

的場騎手
イニシャル A / H.M
タイムは良好、同騎手との相性も良い。
好成績は先行逃げ差し、中位差しでも連には入っているので展開にも余裕があるか。
複数軸での穴軸としても悪くない。

達城騎手
イニシャル T / R.T
展開が安定しない、出遅れたにせよ中位付近に位置取りできればチャンスはある。
不安定な展開から軸には厳しい。

石崎駿騎手
イニシャル C / S.I
年明け以降あまり芳しくないが、同騎手との相性は比較的良好で紐穴としては面白い。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□

各紙有力馬はメール会員限定ページにて公開中

登録はこちらで


■□■□■□□■□■□■□■□■□■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。