弁護士高橋裕樹のニュースな法律問題ブログ

法律の専門家の立場からその日のニュースや社会問題についてコメント・解説します!
注目されているニュースや事件がこれからどう進むの?
法律用語の意味を教えて!?
といった身近な法律ハテナ?にお答えします!
身になる法律知識も配信します!!


テーマ:
船越英一郎さんと
松居一代さんの
離婚にまつわるトラブル

ある程度、落ち着いてくる頃かなと
思っていたら
新たな展開になっているようです。

船越英一郎さんが所属する芸能事務所ホリプロが
松居一代さんに対し、
名誉毀損や業務妨害などを理由とした
法的措置の準備に入ったとの
発表をしたようです

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00000104-spnannex-ent
(Yahoo!ニュースより)

松居一代さんの動画やSNSの投稿は
依然として続いていますし
注目度は高いようです

その中には
不倫の暴露のみならず
バイアグラの利用や
カツラ云々の話まで入ってきています

これらの事実の暴露に
正当性など認められることは
まずないでしょうし

イメージが大切な芸能人にとって
致命的な名誉毀損行為となっていることも
明らかです

このような松居一代さんによるテロ行為に対して
船越英一郎さん側がどう動くのか

・沈黙は金として無視するか
・注目されてしまうリスクを犯してでも
法的措置をとるか

その動向に注目したい
というブログを以前書いていたのですが

ついにホリプロが動いたようです

ホリプロは

松居一代氏の、当社所属タレント船越英一郎に対する一連の言動には、裁判所の判断を仰ぐべきものが多く、これ以上看過することのできない問題であり、本日、当社として、名誉毀損(きそん)および業務妨害などを理由とする法的措置の準備に着手しましたことをお伝えいたします」

とのコメントを出しています

やはり松居一代さんの言動がエスカレートし
事務所としても看過できないところまできてしまったことから
リスクのある後者を選ぶことにしたようです

僕がいっている法的措置のリスクというのは
・注目度が上がってしまう
・裁判が終わるまで長く引っ張る
・裁判の中で船越さんの秘密の真偽が明らかにされてしまう
・裁判中の芸能人というイメージ
・裁判中の芸能活動の自粛、CMなどが来ない
・弁護士費用
などです

当然これらのリスクを考えた上での
苦渋の選択だと思います

次に
名誉毀損や業務妨害を理由とした
『法的措置』
とはなにかを
簡単にご説明させていただきます

考えられるのは
刑事手続と民事手続

刑事手続は
「松居一代を処罰しろ!」
と警察署に名誉毀損罪・業務妨害罪で
告訴する方法です

実際に船越英一郎さん側には甚大な被害が出ているので
警察も看過できない事案のように思いますので
捜査はすると思いますが
逮捕や起訴は
かなりハードルが高いように思います

次に民事手続ですと、
①動画などの削除要請
②慰謝料などの損害賠償
が考えられます

①動画などの削除要請

船越英一郎さんは
松居一代さん本人と
YouTubeの動画を管理しているGoogleに対して
動画の削除を求めることができます

削除請求は
裁判所の判決をもって行うのが本来なのですが

判決までに要する半年から一年の間
この動画が放置されてしまうと
損害の拡大を防ぐために裁判を求めた意味がなくなってしまいます

そこで今回も
船越英一郎さんが動画などの削除を求めるのであれば

名誉毀損の損害の拡大を早期に食い止めなければならない場合
子供が別居中の夫に連れ出されてしまった場合の取り返しなどに使われる
『本裁判前の仮処分申立て』
を行って、早期に暫定的な動画の公開禁止を
求めることが考えられます

しかしながら
あまりに注目されている動画であるため

マスコミや多くの一般ユーザーが
動画を保存しているでしょうし

動画での発言を反訳したものが
多くのネット記事やブログなどに
掲載されているものと思われますので

YouTubeの投稿を消しても
名誉毀損表現の拡散の歯止めにはならず
あまり意味がないように思います

そのため
船越英一郎さん・ホリプロがいうところの
法的措置というのは

②慰謝料などの損害賠償

すなわち
名誉毀損に基づく慰謝料や
タレント業への妨害により生じた
営業損害、逸失利益、イメージ回復のための諸費用などの賠償請求
を行っていくものと思われます

なお、現在、松居一代さんの所在が不明とのことで
裁判所からの呼び出し状などが
届かないのではないかという心配もあると思います

訴える相手方(被告)の所在がわからなくても
『公示送達』
という手続きをとることで裁判を起こすことができます
(ここでは詳述はしませんが)

ですので
松居一代さんを訴えることは十分可能です

船越英一郎さん・ホリプロによる
今回の法的措置を取りますという今回のコメントが

松居一代に自粛を求める趣旨なのか
本当に賠償金を取りにかかる趣旨なのか
引き続き注目していきたいと思います












 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。