テーマ:
ASSH第21回公演・旗揚げ15周年記念興行 『SOUL FLOWER ver.2017』

監督したPVが完成しました。

初演は2007年。
ちょうど10年が経ちました。
SOULFLOWERのテーマは色あせることなく、
そしてさらに深く濃くなってきている気がします。
時代とともに。

9.11から16年も経ってるんですね。
世界が終わってしまうのではないかと思ってしまったあの衝撃。
クリエイターの端くれとして何かを叫ばなければと思った日。

そして3.11。
忘れられないのは僕だけではないと思います。

SOULFLOWERを上演するときは、世界的にリンクするようなことがおきます。

いまの様々な世界を巡る事柄。
アメリカではトランプが現れ壁を造ると言いだしました。
日本では音楽を習うのに著作権がどうのってとある企業が言いだしました。
そこに音楽の本質があるのでしょうか。

先日行った台湾。
龍山寺というパワースポットとしても有名はお寺を訪れました。
そこでは様々な人々が祈りを捧げていました。
そして、誰彼ともなくお経を詠唱し始めると、みながそろって歌うようにお経を読み出しました。
それはまるで空に吸い込まれる歌のように。
鳥肌が立ち、心が洗われるのを感じました。

あれが祈りだと思いました。

もしかして、あれが音楽の本質なんじゃないかと感じました。

そして、先日の稽古、ラストのシーンで僕は台湾の龍山寺で聞いたお経を思い出し、
最近では演出していてもほとんど流すことがなかった涙が溢れました。

言葉にならない想いをたくさん紡ぎました。

初日まで、もうすぐ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

舞台「鬼切丸伝」〜源平鬼絵巻〜

メインテーマ「名もなき彼」

 作詞:松多壱岱 作曲:金藏直樹 歌唱:ANNA

名もなき彼が手にする神器名剣
鬼切丸

春雷轟き
桜咲き乱れ
闇に潜んでる鬼を斬る

薫風に身を晒し
空蝉に想い重ね
運命は螺旋の如く続く

日は暮れ山粧い
木枯らし吹く中
彼は人知れず鬼を斬ってる

名もなき彼が
手にする神器名剣を鬼切丸と人は呼ぶ
ただ一つ鬼を斬れるその刀を
持つ純血の鬼

名もなき彼が
手にする神器名剣を鬼切丸と人は呼ぶ
人を守るわけではないと叫ぶ
神仏の御子よ


名もなき彼が
手にする神器名剣を鬼切丸と人は呼ぶ
ただ一つ鬼を斬れるその刀を
持つ純血の鬼
鬼切丸


名もなき彼が
手にする神器名剣を鬼切丸と人は呼ぶ
人を許せず泣き叫ぶ
神仏の御子よ

今日も斬る 鬼切丸





挿入歌「色なき風」

作詞:松多壱岱 作曲:金藏直樹 歌唱:ANNA


暁月夜を見上げ
香華を手に君を想ふ

紫雲に祈り込めて
有涯をかけて君を守る

星霜の流れ雲の如く
されど、この想い惑ふことなく

色なき風
雲隠れ朧月

色なき風
宵闇に舞う

色なき風
幽玄に潤む瞳

後の世に届け
風の唄


色なき風
雲隠れ朧月

色なき風
宵闇に舞う

色なき風
幽玄に潤む瞳

後の世に届け
風の唄

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年!!

 

とてもとても遅ればせながらあけましておめでとうございました!

もう、年末もぎりぎりまで稽古。

休みにはいってから、家のことと執筆に終われ、またも体調を崩し、

ツイッターやフェイスブックではご挨拶していましたが、

ブログでオフィシャルにご挨拶はしておりませんでした。

ツイッターは流れていってしまうし、フェイスブックはプライベートをメインにしておりあまり公開はしておりません。

 

こうやってブログでご挨拶をすることが大事だと思ってはいるのですが、

どうしても執筆が優先してしまって。

 

とても最近充実しております。

 

年末に初のブルーシアターでの演出が発表されました。

「TRICKSTER」

http://trickster-project.com/anime/

 

新たな出会いたくさん、スタッフも。

身が引き締まる思い出準備しております。

 

今年の一発目は

「鬼切丸伝〜源平鬼絵巻」

http://www.odd-inc.co.jp/stage/onikirimaruden/index.html

 

現在、最後の稽古をしております。

源平のドラマと鬼切丸伝の物語がシンクロしております。

ネオフィクション×2.5次元な世界をお楽しみにしていてください。

 

また、年末にネットで投票されました。

ガールズ演劇を主に取材いただくサイト「OVERTURE」様の

「OVERTURE Award 2016」

http://musical-girls.com/3438

に2部門で松多壱岱演出作品が選出されました。

 

最優秀演劇作品賞
・舞台「クォンタム・ドールズ~量子境界の遊歩者~」

最優秀演劇再演作品賞
・舞台「魔銃ドナークロニクル」

 

どれも思い入れある作品でして、苦労もしたんですが、

こうして評価されて良かったです。

 

 

そしてそして、昨日、受賞致しました。

 

「世界は僕のCUBEで造られる」サンモールスタジオ2016年度最優秀団体賞受賞!

 

ありがとうございました!

 

本当に嬉しい。

 

出演、スタッフ、そして応援くださったみなさまのおかげです!

 

かねてより演劇の評価とは何かと考え、しかし答えも出ないものではありますが、

認められる場をつくってくださるサンモールスタジオ、オーナー佐山さんに感謝したく思います。

過去、様々な有名劇団が通過した賞をASSHがいただけることになるなんて、

こんなにありがたいことはございません。

 

15年前、ライブハウスで旗揚げしたASSHがやっと評価いただけたこと、

未来を信じるこれからの演劇人に「諦めない」ことが伝われば幸いです。

 

受賞したときに言ったことは「忘れ物」

 

やっと、ここ数年でやっと演劇で食べれるようになって

それは奇跡みたいなものだったんですが、

一昨年の「轟然」くらいから、どうしても何か吹っ切れず、忘れ物があった気分がしていたんです。

 

それは「ASSH」への想い。

「劇団」への想い。

まだ劇団として何もできてないんじゃないかと思ってて・・・

それがとてもむなしく感じる時がありました。

 

2016年の本公演にサンモールスタジオを選びました。

二週間。

劇団員中心でつくろう。

主役も劇団メンバー。

もうやれるだけのことしてみよう、と。

 

ありがとうございます。

 

これからもASSHをよろしくお願いいたします!

 

http://www.sun-mallstudio.com/index16.htm

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
演出作品のダイジェストやOP映像のリンクをしていきます。



「君死二タマフ事ナカレ」OP

<公式HP>
http://www.odd-inc.co.jp/stage/kimishini/index.html




「鬼斬- the Powerful Performance」OP

<公式HP>
http://livedog.net/onigiri/




「魔銃ドナー クロニクル」OP




「サイコメ;ステージ」ダイジェスト

<公式HP>
http://assh.info/psycome_stage/




「刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ」OP




「散れ桜よ、刻天ノ証ニ」OP

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついに公開されまして。

気づいたら来年、旗揚げ15年なんですって。

アクターズトラッシュアッシュが。

いろんな人が通っていきました。

みんな、覚えています。

そして、今年は新たな新人もネクストとして入り、

先日は新たなスタッフの面接もしました。

劇団を大きくしたい想いはもちろん強く、

もちろん、メンバー個人も、松多壱岱も、大きくしていきたい。

いつでも帰れるようなホームでありたい。


さらっと、旗揚げ15周年興行も発表してます。


以下、どうぞ。




《ASSH-PV2016》



アクターズトラッシュアッシュはエンターテインメントを創造する演劇集団です。
英字表記では「ASSH」と表記します。
東京都内を中心に活動中。
現在は5人のメンバーと3人のASSH-NEXTメンバー、およびスタッフ、主宰、松多壱岱によって構成されています。
2017年旗揚げ15周年を迎えることになり、メンバーによるアクション・プロモーションVTRを製作いたしました。

◆オフィシャルサイト

http://assh.info/

◆ASSH-PV2016/出演・スタッフ

出演:鵜飼主水、安藤彩華、小栗諒、ヒロヤ、丸山雷電
監督:サトウタツオ
アクション振り付け:鵜飼主水
効果音:牛若実(UC−WORKER)
プロデューサー:松多壱岱

◆ASSHは2017年旗揚げ15周年を迎えます!

・旗揚げ15周年記念興行第一弾
ASSH-DX公演
「鬼切丸伝」~源平鬼絵巻
◆2017年 1月18 日(水)~1月22日(日)
◆六行会ホール
◆原作:楠 桂
◆脚本・演出:松多壱岱(ASSH)
◆製作:アクターズトラッシュアッシュ / オッドエンタテイメント
詳細↓
http://www.odd-inc.co.jp/stage/onikirimaruden/index.html


・旗揚げ15周年記念興行第二弾
ASSH第21回公演
「SOUL FLOWER 2017ver.」
◆2017年 2月15 日(水)~ 19 日(日)
◆新宿村Live
◆脚本・演出:松多壱岱(ASSH)
◆製作:アクターズトラッシュアッシュ / オッドエンタテイメント

随時詳細発表!!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。