工場周辺の動物たち  タヌキ

テーマ:

 

今日の紹介は『タヌキ』です。

 

けっこう生息していてこれからの季節頻繁に遭遇します。

 

こいつらトロいんですよね。

道路に飛び出してきて、車にビックリして動けなくなって轢かれる、がデフォです。

これから夏にかけて道路で倒れていたらだいたいタヌキです。

別に轢きたい訳ではないのですが、飛び出した際に「突っ切る」「戻る」の判断が致命的に遅いのに、何故か飛び出すのが好きで、結果悲惨なことになってしまいます。

 

この間何かで観ましたが、タヌキって日本にしか生息していないのだそうです。

貴重な固有種の自覚を持って、もうちょっと慎重に行動してもらいたいと切に願うところです。

 

 

AD

工場周辺の動物たち エゾリス

テーマ:

 

エゾリス

学名:Sciurus Vulgaris Orientis

意味は『平凡なリス』って…、ちょっとかわいそう。

 

あまりの素早さに見逃しがちですが、けっこう工場周辺に生息してます。

車の前を黒い棒状の物体が高速で横切れば大抵こいつらです。

 

意外にデカイんですよ。

体長が25cmくらいで尾の長さが15~20cmもあるので、尾を伸ばして走っていると50cmほどに見えます。

 

冬も冬眠しないで活動しているらしく、聞くところによると50~60cmくらいなら雪を掘って自分で貯蔵したエサを掘り当てるとか、頭も良さそうです。

 

雑食性で、主に木の実関連が主食ですが虫や毒キノコも食べるとか。

折角毒を持って自衛しているキノコも形無しですね。

AD

工場周辺の動物たち 野ウサギ

テーマ:

 

さて、今日は「野ウサギ」の紹介です。

 

基本的に姿は見かけないのですが、稀に道路で反復横とびをしています。

何故か道路に出てきてジッとしていることがあり、車に驚いて逃げようとするのですが、何故か道路の上で反復横とびになってしまって周囲の草むらに入っていけません。

こっちも轢かないようにゆっくり後をついていくのですが、あまりに道路から外れないと「このまま不思議の国に連れて行かれるの」かと気が気ではありませんよ。

因みにこいつらけっこうデカイです。

AD

 

今回は、皆さんご存知のキタキツネです。

 

通勤の行き帰りに頻繁に目撃します。

特に春になるとそれはもうワラワラと。

この時期は、小狐が出没するのですが、その可愛らしさたるや湿舌に尽くしがたく……あぁぁチョー萌えます!

大人のキツネは、なんか片メガネとシルクハットが似合いそうなエセイギリス人っぽい風格があります。目が合うとちょっと怖いですよ。

 

 

工場周りの動物たち 白鳥

テーマ:

 

さて、季節柄なので。

 

白鳥です。

自分家のすぐ傍の空知川にこの季節になると飛来してきます。

これからの長旅に向けての羽休めですかね。

夜中になると「クワァ クワァ」と結構煩いんですよ。

こいつらかなりのスピードで飛ぶんですよね。

この間、車で走っている時に飛行中の奴等と川沿いで並んだのですが、あっさり抜かれてしまった。

 

だいたい3月終わりあたりで姿を見せ始めて、4月半ばにはいなくなります。

今日の段階ですでに殆ど残っていませんね。

みんな旅立って行きました。

全然関係ないけど最近「白鳥の湖」がやっと弾けるようになってきた。

それは兎も角、また来年会おうぜ! Adiós, amigos.

 

 

 

いや~お久しぶりです。

テーマ:

さてさて、何ヶ月ブリでしょう…

お久しぶりです。ICE北海道工場長の増田です。

 

色々重なりすっかりご無沙汰になっていた当ブログでしたが、そろそろ再開しようかと思います。

「再開してください」との強い懇願が約1件寄せられましたので、その熱意に負けての再開という感じでしょうか。

天からの命令だった気もしますが、多分気のせいでしょう。

 

あ、今年初なので挨拶しておかなきゃいけないですね。

明けましておめでとうございます。

 

という訳で、さてさて…

とは言え特に日々書くこともないのですが、何かシリーズでも編み出さないと長持ちしそうにありません。

とりあえず来週から工場近辺の愉快な仲間たち動物編でも始めます。

結構色々な動物が住んでいるので何回で紹介が終わることやら。

道路に急に飛び出してきてこちらを驚かせる茶目っ気たっぷりの紹介です。

 

それではお楽しみに!

喫茶店

テーマ:

昨日の夕食です。
いつも行ってる喫茶店。
ピザはなかなかのものです。
残念なのは、スパゲティが茹で過ぎなこと。
でもナポリタンならかろうじて食べれるのさ。
ナポリタンの代わりにホタテグラタンになることも。
かなりお気に入りの喫茶店です。

工場の人が『あそこのグラタンは味が薄い』って言ってたけど、塩をかければ問題無しさ。
味の調整くらい自分でしろよな。
ラーメンだって濃い目、固目、多目って好み調整するでしょ。って言ったら、なるほど…と納得してました。

ま、どうでもいい話でした。