こんばんは


メルヴェール箱根強羅店です


先日、


『ボタニカルワックスサシェ』を作ってみました


{BD85F94F-DF78-43B8-A5E0-E4C1018DAC33}



自然の草花やフルーツをエッセンシャルオイルと一緒に、ワックスに閉じ込めた「ボタニカルサシェ」。クローゼットや部屋に飾って、香りを楽しめるアイテムです。ちなみに、「サシェ(sachet)」というのはフランス語で「香り袋」という意味。なかでも、色彩豊かな草花が見た目にも美しいのが、「ROSY RINGS(ロージーリングス)」のボタニカルワックスサシェです。


材料

  • 蜜蝋(精製)… 15g
  • ソイワックス (又はパラフィンワックス)…150g
  • 好みのアロマオイルや精油 … 10滴位
  • ハーブティ
  • リボン
  • 温度計(あればなお良し)
  • 型(100円ショップのシリコンタイプのドーナツ型) … (一度に6個作れる型を使用)

作り方


①鍋に蜜蝋とソイワックスを入れて火にかける

{B98E53D8-2AA1-4542-B8AD-320CA92648E5}


{63B054B0-6661-470F-9138-EEBB6701960B}

②完全に溶けたら一旦火を止める
注意)
蠟は過熱すると短時間で100℃を越え、200℃で引火する可能性があります。そのため、温度計で測りながら融かすと安心・安全です。


{88FEAC0B-8898-45AD-ADB2-D32B4209541B}

③80度まで温度が下がったら、お好みの精油を入れて混ぜる。
※今回は色んな精油がブレンドされている、バスエッセンスBを使用しました。

{8D09544F-A98A-4F50-A3BC-181D4194A13C}


④手早くシリコン型に流しいれ、あらかじめデザインをシュミレーションしておいたハーブティを配置する。
※私は何もデザインを考えずに配置しています笑

{F7D5C315-042C-4D45-BD12-2A3AF11AD177}

固まってくるとこんな感じ
{398B1F0C-192F-4870-A306-2D82BE61FE3B}

⑤完全に固まったら、型から出してリボンを付けて完成

{5BE1BF04-876A-409C-93E1-48457E2FEA14}

ラッピングすると、それなりに見栄えよく仕上がります笑

※パラフィンワックスのみで作ると、ベタついたりヒビ割れしやすいので、蜜蝋を少し加えると色味も可愛くなります。

※型は、シリコン型が取り出しやすいので便利ですが無ければ、紙のパウンドケーキ型とかタッパーなどでも作れます

詳しくはこちら


AD