『紳士のための愛と殺人の手引き』・・・なんて物騒なタイトルがついてますが(笑)、内容的にはとにかく肩肘を張らずに楽しめるミュージカルコメディでした。

このミュージカルのキャッチコピーは「市村正親が8回殺される(?)」・・・確かにその通りなんですが・・・「殺される」というより「勝手に死んでいっちゃう」(笑)という感じ。
しかもその殺され方が実にくだらなくバカバカしい(←全力で褒めてます! 笑)、しかしモンティ@柿澤勇人くんはいたって大真面目なのでそこが面白く、そして2幕は爆笑の連続ののち「えーっ!ウッソーン!!Σ(;゚ω゚ノ)ノ」・・・というまさかの結末!!(←ネタバレ厳禁なため、結末は劇場でお確かめください!!)


8役を見事に演じきった市村正親さんのさすがの名人芸、女性陣(宮澤エマさん・シルビアグラブさん・春風ひとみさん)の個性豊かなコメディエンヌぶり、そしてモンティのダメ男ぶり(笑)がサイコーに面白かったヾ(●´∇`●)ノ!!
モンティ、ウエンツ瑛士くんも観たかったなー・・・(´・ω・`)ショボーン。
{AFAC7F41-25C3-4DE0-9D45-A27B364830F7}

{72793205-F21D-4A5C-AA68-B17B1B9C1B56}


AD