今日は昨日に続いてのアングラ演劇!

2017年は寺山修司さんが主宰していた劇団『演劇実験室◎天井棧敷』が結成されて50周年に当たる年。(1967年1月1日結成)
そんなメモリアルイヤーに演劇実験室◎万有引力の『身毒丸』が世田谷パブリックシアターで再演されます(←2015年1月以来2年ぶりの再演)。
{4096EDCD-B9F4-40DC-A477-D7C8321710B2}
2015年の上演の時(←この時も世田谷パブリックシアターでした)も観に行きましたが、その時はJ.Aシーサーさんの創り出した音の大洪水にただただ圧倒されてました。

今回は流山児★事務所『だいこん・珍奇なゴドー』と日程がほぼ丸かぶりで行こうかどうしようか悩んだけど、寺山さんのメモリアルイヤーだし寺山さん主宰の天井棧敷の本流であるJ.Aシーザーさん主宰の万有引力の『身毒丸』だし・・・結局両方観に行くことにしちゃいました!
{E929601E-087F-460C-9D93-A205FE70D133}
公演日数自体が少ないということもありますが、前売券も立ち見引換券も全て完売だそうです( ゚Д゚) ス、スゲー!
1階席が取れちゃった↑はある意味プラチナチケット☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

寺山さんが亡くなってから色々な演出家の方が寺山作品を演出してますが、なんといっても『身毒丸』は寺山+シーザーの最高作(演劇実験室◎万有引力公式HPより)なんでね・・・それとシーザーさんが今回の『身毒丸』再演に寄せてご自身のブログで曰く「この公演で再び、いや、永遠の印を捺されるであろう演劇実験室◉天井桟敷、演劇実験室◉万有引力の『身毒丸』は、寺山修司ファンはもとより演劇実験室◉天井桟敷、演劇実験室◉万有引力ファン、そして『少女革命ウテナ』ファンにとって必観(再観)のみ」(原文ママ)・・・心して観なければ。


しっかり目に焼き付けてきます!
AD