カナダ留学! ビザ申請も費用も安心のアイ・カナダ留学サポート

カナダ留学のお役立ち情報を毎日お届けしています。カナダに興味のある方、ワーキングホリデー・留学生の方必見ベテランカウンセラーのブログです♪


テーマ:
● 2016年カナダワーキングホリデー募集残数は、5,498です。

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2016年3月16日(水)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

2016年度カナダワーキングホリデー応募登録は、2015年12月7日(月)に始まっています。

2016年度カナダワーキングホリデー募集人数は、6,500人です。

募集残数は、5,498名です。

カナダ移民局より申請の招待 (抽選) は、1月18日(月)より不定期に行われます。

2,375名に申請の招待が来ています。


3月16日(水)最新情報です。

Mar 16'16 アイ・カナダ留学サポート
1月18日(水)から始まった、招待状 (抽選)。

情報のアップデートは水曜日に発表されます。

1週間ごとに招待状の発行総数をたどってみました。

1月20日: 260名
1月27日: 423名
2月3日:  520名
2月10日: 650名
2月17日: 326名
2月24日: 196名
3月2日:    0名
3月9日:    0名
3月16日:   0名

9回で合計2,375名です。

2016年度カナダワーキングホリデー許可書発行数もたどってみました。

1月27日:   3名
2月3日:   29名
2月10日:  76名
2月17日: 156名
2月24日: 162名
3月2日:  149名
3月9日:  185名
3月16日: 242名

応募枠6,500名 - 1,002名発行 = 5,498名が募集残数です。

どれ位の人数が応募しているのかは、発表されていません。

そして先着順で招待状が送られる訳ではなく、抽選です。


現時点で、早くに応募しているのに抽選されない方もいらっしゃいます。

1月28日に応募して、2月1日に抽選の知らせが来た方もいらっしゃいます。

12月8日に応募して、2月15日に抽選の知らせが来た方もいらっしゃいます。

まだまだ応募は可能ですし、これから応募された方の方が先に招待状が送られて来る場合もあります。

招待を受けてから20日間で申請を完了しないとなりません。

申請を完了してから8週間を目安に結果の通知 (許可証を発行するかしないか) をするとカナダ移民局はしています。

最初の方に申請を完了した方は割りとすぐに許可証が発行されていましたが、現在約3週間以上かかっています。

その中でも6日くらいで許可証が発行されている方もいらっしゃいます。

許可証の発行の問い合わせは、申請を完了してから8週間待たないと問い合わせはできません。

応募は18歳~30歳までの方が可能です。

招待が来た時点で、「やはり申請しない。」という選択もできます。
(招待状を待っている間に、取り下げることもできます。)
 2016年度カナダワーキングホリデー招待を断る時

間違えて、招待を断ってしまったりした場合、まだ元に戻れます。
 オレンジの部分を間違えてクリックしてしまった場合

招待されるのを待っている間に申請の際に必要な書類で準備できるものは準備しておくことをお薦めします。
 2016年度カナダワーキングホリデー申請書類

「申請する」を選択するのはカレンダー日数で10日間以内です。

Start Applicationをクリックすると「申請を受けた」ことになり、すぐに申請手続きの画面に変ります。

画面が変わった時点で、「あと20日間」に表示が変わります。

20日間の間に申請を完了しないとなりません。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!(27)  |  コメント(0)