カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学支援のカナダ留学サポート

カナダ留学・バンクーバー留学専門の現地留学サポート会社です。半年~1年の休学留学、社会人留学、ワーキングホリデー・語学留学・専門留学をビザ申請代行、学校選び、留学準備から現地生活サポートを最新の情報と的確なアドバイスでベテラン留学エージェントがお手伝い!。


テーマ:
・゜゚・*:.:*・゜カナダのバンクーバーからこんにちは☆゚・*:.:*

バンクーバー時間で2012年3月12日(月)のお話となります。

写真は、2012年3月12日(月)、8時頃撮りました。
i Canada☆ベテランカウンセラーのいるバンクーバー無料現地留学エージェントのブログ-Mar 12'12 i Canada
3月ってやはりお別れの季節なんですよね

昨年、2011年4月13日にバンクーバーに到着された生徒さんが先月、2012年2月29日に帰国されました。

バンクーバーにいらっしゃる前からe-mailでのやり取りをさせて頂いていたので、1年以上のお付き合いとなります。

(これからも続くことを信じています!)

なんだかほんとに日本へ帰国されるんだあと半ば信じられない気持ちで、最後にご挨拶にいらしてくれた時は思っておりましたがお元気でいらっしゃいますでしょうか。

4月からは中学校の英語の先生、新社会人、おめでとうございます♪

今回インタビューさせて頂いたのは、埼玉県出身、佐藤 秀 (さとう しゅう)さん、24歳です。
i Canada☆ベテランカウンセラーのいるバンクーバー無料現地留学エージェントのブログ-Mar 12'12 ② i Canada

秀さんは大学ご卒業後、1年間のご予定でバンクーバーに留学にいらしたのですよね?
そうです。

僕は1年浪人して同志社大学に入学しました。

2011年3月に卒業後、翌月の4月にバンクーバーに来ました。

どうしてご卒業後留学しようと思われたのですか?
僕の家、教師一家なんです。

両親も兄も。姉は違うんですけどね。

その影響もあって将来は教師になるって決めていたんです。

ただ、僕みたいな若造がすぐに教師になっていいのかなあって。

教師という職業は基本的にリストラとかもないですが、これから僕が教える生徒たちって大半がサラリーマンになると思うんです。

生徒達の可能性を切り開いてあげるためにも、サラリーマンの実情をわかりたかったですし、競争社会で成長せざるを得ない世界を自分が経験してから、教師への道を進もうと思っていました。

それで、大学生のときに就職活動をしたんですよ。

それでは、お仕事探しをされていたと。
はい、ですが玉砕でした(。>0<。)

最終面接は幾つか残ったんですよ(;^_^A

例えば、某カメラメーカーも最終までは行ったんですよ!

その最終面接で僕、”何年かしたら会社を辞めて教師になりたい。”って言っちゃったんですよ。

あら、、、、、。
ですが、面接官の方が当たり前ですがとっても大人な方で、

”某カメラメーカーを辞めた後、生徒達にどんなことを教えたいですか?”

って聞いてくれたんですけれど、僕、答え切れなかったんです。

そうだったんですね。
それで、教師になろうと思ったのですが、英語の先生になるのに、英語をしゃべれなくちゃ、とも思いましたし、自分自身も英語がしゃべれるようになりたかったので、留学しようと。

これは教師になる前に本場の英語を身につけるようにという運命だなと前向きに考えました。
 
両親に話したら、教師になるのだったら留学を応援するよと了承してもらいました。

前向きに考えるところが秀さんらしいですね。
それではどうしてカナダのバンクーバーを留学先に選んだのでしょうか。
いとこがバンクーバーに留学していたんです。

そしていとこがお世話になった知人がまだバンクーバーにいるので、やっぱりバンクーバーに行くのも運命かなあと。

知り合いがいるというのは心強いですものね。
秀さんは学生ビザでいらして、私が”もういいから旅行にでも行ってくれば?”という位、学校に通ってしっかり勉強されましたね。
留学の費用はどれ位でしたか?
だいたい、授業料、生活費など全部で200万円ほどでした。

節約もしましたが、円高で助かった部分もあります。


Free Paper(無料新聞)から☆
3月12日はうお座の期間ですので、うお座の占いを
今日の Pisces: New Opportunities can arise form beakdowns (which could happen). Most inventions come from a need. What service will you provide?


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人

カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学エージェント:菊池百子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント