カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学支援のカナダ留学サポート

カナダ留学・バンクーバー留学専門の現地留学サポート会社です。半年~1年の休学留学、社会人留学、ワーキングホリデー・語学留学・専門留学をビザ申請代行、学校選び、留学準備から現地生活サポートを最新の情報と的確なアドバイスでベテラン留学エージェントがお手伝い!。


テーマ:

・゜゚・*:.:*・゜カナダのバンクーバーからこんにちは☆゚・*:.:*

 

バンクーバー時間で2011年9月22日(木)のお話となります。

写真は、2011年9月22日(木)、9時55分頃撮りました。
i Canada-Sep 22'11 i Canada 

今回も磯部社会保険労務士事務所の磯部洋一さんにご確認・加筆をお願いしました。

 

まずは、ダウンのブログをご一読下さい。
 

住民票・海外転出届


国民健康保険 (健康保健)


国民年金


最後に住民税のお話です。

1月1日、2日でも3日でもなく、1月1日に住民票のある市区町村に収める税金となります。


住民税も先の国民健康保険、国民年金と同様に、海外転出届けを提出すると住民税を支払う義務はありません。


海外転出届けを提出しないと、住民票が日本国内にあることになっているので、住民税を支払わないとなりません。

 

海外転出届けを出したのに住民税の請求書が来ているんだけれど、、、。

 

これはお役所の方で、間違えて請求したのではありません。

 

住民税は前年の1月1日~12月31日までの所得に基づいて翌年1月1日にある住民票の所へ6月以降に請求が来るという仕組みなのです。 

 

逆に言うと、留学から帰国してすぐに働き出した場合は住民税は請求されず、所得に応じて働き出した翌年から住民税の請求が来ます。 

 

例えば住民税も会社が通常みなさんのかわりにお給料から支払ってくれていたりして、きちんとはわからないものですよね。 


また会社を辞める時期によっては、会社が支払っておいてくれたり、個人で支払わないといけなかったり、、、。


お役所関係は、この場合はこうです。と説明が簡単ではないのですが、お金関係のことですのでしっかりとやっておくようにしましょう。

 

まずは、一度ご自身の住民票のある役所のホームページをご覧になって、各届けを出しに行く際に、何が必要か、わからない点など確認するようにしましょう。 


またお勤めの会社にも確認しておきましょう。

 

そして、概要だけとはなりますが今までの4回にわたるブログの説明を参考にして頂いて、出発日が決まったら、役所に行って手続きを行って下さい。

 

よろしければご参考までに音譜

 

Free Paper(無料新聞)から☆

9月22日はおとめ座の期間ですので、おとめ座の占いをおとめ座

今日の Virgoおとめ座 : Anything seems possible, but how much you achieve depends on whether you make an effort.

 

banner
 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜


今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら

↓のクリックをお願い致します。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村

いいね!した人

カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学エージェント:菊池百子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント