カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学支援のカナダ留学サポート

カナダ留学・バンクーバー留学専門の現地留学サポート会社です。半年~1年の休学留学、社会人留学、ワーキングホリデー・語学留学・専門留学をビザ申請代行、学校選び、留学準備から現地生活サポートを最新の情報と的確なアドバイスでベテラン留学エージェントがお手伝い!。

NEW !
テーマ:
● 2017年カナダワーキングホリデー 40.78%埋まりました。

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年2月19日(日)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

2,651名の方に2017年度のワーキングホリデ―の許可証が発行されています。

抽選に応募→抽選された人に招待状の発行→招待状を受けた人がワーキングホリデー申請→許可証の発行という順番です。

Feb 19'17 アイ・カナダ留学サポート

2017年度カナダワーキングホリデー応募登録は、2016年10月17日(月)に始まっています。

2017年度カナダワーキングホリデー募集人数は、6,500人です。

募集残数は、あと3,849名です。

ワーキングホリデーに応募するための招待状を待っている人の人数は、119名です。

119名の方は、40~59%の確率で招待状を受けることができるでしょう。


カナダ移民局より申請の招待 (抽選) は、2016年11月28日(月)より不定期に行われます。

3,554名に申請の招待が来ています。

2017年2月17日(金)最新情報です。

2016年11月28日(月)から始まった、招待状 (抽選)です。

1週間ごとに招待状の発行総数をたどってみました。

12月1日:     91名
12月8日:  1,243名
12月16日:   206名
12月21日:   163名
 1月6日:    408名
 1月12日:   218名
 1月20日:   252名
 1月27日:   266名
 2月6日:    230名
 2月10日:   250名
 2月17日:   227名

招待状の発行総数は合計3、554名です。

2017年度カナダワーキングホリデー許可書発行数もたどってみました。

許可証が発行された時点で、募集残数が1つ減ることになります。

12月8日:     42名
12月16日:   112名
12月21日:   141名
 1月6日:    874名
 1月12日:  🔺369名
 1月20日:   838名
 1月27日:   430名
 2月6日:    217名
 2月10日:   188名
 2月17日:   178名

許可証の発行総数は合計2,651名です。

※ 1月6日では募集残数が5,331(つまり許可証発行数が1,169)、1月12日は、募集残数が5,700というのがカナダ移民局の発表でした。
1月12日の発表と数字が合わなかったので調整してマイナスにしました。

アイ・カナダ留学サポートで学校お申込みをして頂いた方には、無料でワーキングホリデービザ申請のお手伝いをさせて頂いております。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
● ミシュラン2つ星レストラン「分とく山」の野崎洋光シェフ監修のランチ

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年2月17日(金)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

現在、バンクーバーでこんな日本文化の紹介イベントが行われています。

 日本文化の紹介、ジャパン・アインレイヤード(Japan Unlayered)

フェアモントパシフィックリムホテルで行われており、これは行きたい!!と思ったのが、ミシュラン2つ星レストラン「分とく山」の野崎洋光シェフ監修のChef Plateランチでした。

フェアモントパシフィックリムホテルのOmi Takayukiシェフが作成しています。

2月28日(火)までの月~金曜日に1日限定15食です。

1月27日(金)から開催されており、最初の土&日曜日と最初の1週間は1日限定10食でしたが、15食に増えたようです。

1週間ごとにオンラインで予約が取れるのですが、あっという間に一杯になります。

1人$80.11をオンライン予約時に支払いましたが、十分にその価値はありました。

というより、バンクーバーで今までで一番おいしかったのではないかしら?

日本ではこんなおいしいものが食べられるんだなあと、かなりうらやましくなりました(笑)。
Feb 16'17 アイ・カナダ留学サポート
2階のレストランではなく、1階のラウンジの方でした。
Feb 16'17 ② アイ・カナダ留学サポート
お箸が用意されていますが、これは普段からこのようなセッティングのようです。
Feb 16'17 ③ アイ・カナダ留学サポート
最初は紅鮭粕汁(ごぼう、人参、れんこん、鮭、ゆず)

ひと口頂いて、びっくりして無言になってしまいました。

これだけで3杯いけちゃいそうでした。

この粕汁とご飯だけでも文句言わずに帰ってきたと思います。
Feb 16'17 ④ アイ・カナダ留学サポート
人参の飾り切りにすら感動して写してしまった、、、。
Feb 16'17 ⑤ アイ・カナダ留学サポート
一の膳(まぐろ山芋、紅鮭イクラおろし、イワシ雪花菜和え、子持ち昆布)

見えないのですが、まぐろの下にハツカダイコン、その下に大根があります。

その大根もしっかり味がついていて、というよりどの素材にも一つ一つ、味が違うのにびっくりでした。

全部で32の食材を使用しているそうです。
Feb 16'17 ⑥ アイ・カナダ留学サポート
二の膳(里芋利休寄せ、ぎん鱈西京焼き、海老あられ揚げ、雑魚大豆ご飯、にんじん、インゲン)
Feb 16'17 ⑦ アイ・カナダ留学サポート
三の膳(和牛ローストビーフ、かぼちゃ甘煮、セロリきんぴら、玉子焼き、鮭混ぜご飯、アスパラガス)
Feb 16'17 ⑧ アイ・カナダ留学サポート
四の膳(イカ鳴門巻き、レンコン海老山椒揚げ、鳥味噌松風、炒り菜ご飯、さやいんげん)
Feb 16'17 ⑨ アイ・カナダ留学サポート
デザートは、季節のフルーツ。

どれが1番おいしかったは本当に決められません!
Feb 16'17 ⑩ アイ・カナダ留学サポート
ティーマスターの櫻井慎也氏が手がける、ほうじ茶も一緒に。

良い~匂いでした。
Feb 16'17 ⑪ アイ・カナダ留学サポート
メール登録をしておくと、1日だけのイベントなどの案内も届きます。

「分とく山」の野崎洋光シェフを囲んでのディナーなどもありました。

1人750ドル!ですが、完売していました、、、。

無印良品の金井政明社長のトーク会などもありました。

Feb 16'17 ⑫ アイ・カナダ留学サポート

banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
● 日本文化の紹介、ジャパン・アンレイヤード(Japan Unlayered)

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年2月16日(木)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

フェアモント・パシフィック・リム(Fairmont Pacific Rim)というホテルで、1月27日(金)~2月28日(火)まで行われているイベントがあります。

日本の豊かな色々な文化を、層 (layer) を分けて(unlayered)「触れる、味わう、見る、聞く、香る」という5感から紹介します。


 Japan Unlayeredのホームページ

Fairmont Pacific Rimホテルの住所は、1038 Waterfront Road, Vancouver, BCです。
Feb 15'17 アイ・カナダ留学サポート
「フェアモント・パシフィック・リム」ホテルは、豪華&高級ホテル。

2010年のバンクーバー冬季オリンピックの時に出来ました。

こんな時でもないと足を踏み入れることはないかな(笑)。

ホテルの2階にあるレストランの名前が「Oru」、日本語の「折る」だったので何か日本と関係が深いのかなあと勝手に推測しています。

そして今回のJapan Unlayeredというイベントの開催。

建築家の隈研吾氏の紹介、無印良品とBeamsの販売。

そして日本でミシュラン2つ星レストラン「分とく山」の野崎洋光シェフ監修のランチ、ティーマスターの櫻井慎也氏が手がけるティーカクテルなどが提供されるというもの。

1月からの宣伝の前評判の高さから、無印良品はオンラインで48時間前までに入店予約をしないといけなくなった位です。

Feb 15'17 ② アイ・カナダ留学サポート
無印良品も、Beamsも同じ場所にあるわけではなく、それぞれ思ったよりとても小規模な売り場です。

ホテルの一角、Cordova Street(コルドバ通り)とBurrard Street(バラード通り)の角側、Cordova Street沿いにある、1階にある、「giovane cafe(ジョバンニカフェ)」の中でBeamsの販売は行われています。

Beamsの製品の販売が、月~土曜日:朝6時~19時30分、日曜日は朝6時~17時まで、期間中行われています。

事前予約は必要ありません。
Feb 15'17 ③ アイ・カナダ留学サポート
カフェの中なので、入るのを最初は躊躇したのですが、ちょっと見るだけでも全然入れます。

ここに3段の棚が5つくらいに、T-シャツやポストカードなどが売られていました。

47都道府県のマークがついているマグカップで1つ27ドルでした。
Feb 15'17 ④ アイ・カナダ留学サポート
Feb 15'17 ⑤ アイ・カナダ留学サポート
Feb 15'17 ⑥ アイ・カナダ留学サポート
オリンピック聖火台側のホテルの入り口側に無印はあります。

この入り口を入ってすぐの右手に、隈研吾氏が手がけた「浮かぶ茶室」が展示されています。
(写真を撮るのを忘れてしまいました、、、。)

まっすぐ突き当たりの階段を上がって行くと、隈研吾氏の紹介です。

期間中、11時~19時まで見学が可能です。

事前予約は必要ありません。
Feb 15'17 ⑦ アイ・カナダ留学サポート
Feb 15'17 ⑧ アイ・カナダ留学サポート
Feb 15'17 ⑨ アイ・カナダ留学サポート
Feb 15'17 ⑩ アイ・カナダ留学サポート
無印良品は、入り口入ってすぐの左側です。

期間中、11時~19時が開店時間です。

オンラインで48時間前までにポップアップストアに入店するために必要です。

トロントには無印良品は出店しているのですが、バンクーバーにはありません。

一時的にも無印良品が買えるなんて!と喜んだのですが、2月に入り、今年中に、ダウンタウンとメトロタウンに正式に出店するというニュースが発表されました。

それで今回のポップアップストアに行かなくてもいいかなあ、と思った人も多いのではないかな、と思ったのですが、、、。

場所が小さいということと、タイミング的に混みあっていました。
Feb 15'17 ⑪ アイ・カナダ留学サポート
Feb 15'17 ⑫ アイ・カナダ留学サポート
Feb 15'17 ⑬ アイ・カナダ留学サポート
ほんとにこれだけのスペースなんです。

現金での支払いはできません。
Feb 15'17 ⑭ アイ・カナダ留学サポート
抹茶ラテの素、13杯分で6ドルでした。
Feb 15'17 ⑮ アイ・カナダ留学サポート
次回以降のメールでランチのお話に続きます。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
● 2月15日はカナダ国旗の日

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年2月15日(水)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

カナダの国旗は、「The Maple Leaf Flag (ザ・メープルリーフフラッグ)」と呼ばれています。
Feb 17'17 アイ・カナダ留学サポート

両側の赤い部分は太平洋と大西洋を表しています。

真ん中のメイプルリーフ(さとうかえで)は18世紀以来伝統的にカナダを象徴するものとされてきました。

メープルシロップや紅葉の美しさと言ったら分かっていただけるかと思います。

メープルリーフの周りの白は雪を表しています。

赤と白は、1921年に指定された国の色。

葉の先端の尖った部分と枝を合わせた12の数は、国を構成する10州と2準州を表しています。(制定当時、ヌナブト準州は存在していませんでした。)

毎年2月15日は、カナダ国旗の日。1965年に、The Maple Leaf Flagに制定されました。

2月15日がカナダ国旗の日と定められたのは1995年です。その当時のジャン・クレティエン首相が宣言しました。


1945年に議会でカナダの国旗を制定することを決議し、1960年代前半にはFlag Debate(フラッグディベート、国旗論争)と言われる、議論が行われていました。

フランスの国旗が開拓当初は使用されていたり、その後、イギリスのユニオンフラッグが使用されていたりもしました。

The Maple Leaf Flagの直前は、Canadian Red Ensign(カナディアンレッドエンサイン)が、カナダ国旗とは正式には認められていませんでしたが、使用されていました。

イギリスの国旗がデザインされていることから、非イギリス系カナダ人からはあまり人気がありませんでした。

Feb 17'17 ② アイ・カナダ留学サポート

banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)