カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学支援のカナダ留学サポート

カナダ留学・バンクーバー留学専門の現地留学サポート会社です。半年~1年の休学留学、社会人留学、ワーキングホリデー・語学留学・専門留学をビザ申請代行、学校選び、留学準備から現地生活サポートを最新の情報と的確なアドバイスでベテラン留学エージェントがお手伝い!。

NEW !
テーマ:
● カナダ留学準備 お金の持って行き方

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年4月24日(月)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

カナダ留学へのお金の持って粋方
カナダへのお金の持って行き方は5種類です。
・現金
・クレジットカード
・海外送金
・海外利用専用プリペイドカード
・国際キャッシュカード

現金は当座の分だけを持ってくるようにしましょう。

現金の持ち歩きは心配ですし、保管場所にも気をつかいます。

持ってくるとしても10万円くらいにしておきましょう。

ちなみに現金の持ち込みは1万ドル以上の場合、飛行機の機内で渡される税関申告のカードに幾ら持ってきているかを申告しないとなりません。

現金は日本円をそのまま持ってくるか、日本で日本円をカナダドルにして持ってくる方法があります。

カナダで両替した方が断然お得です。

できるだけ日本円でカナダへ持ってきて両替するようにしましょう。

心配な場合でも、200ドル分くらいを日本で両替しておけば充分です。

 両替について


クレジットカードは必ず持ってくるようにしましょう。

VisaかMasterが流通しています。

詳しいクレジットカードについてのご案内をご覧ください。

 クレジットカードについて


海外送金をするには現地でご自身の口座が必要です。

日本から送金をしてもらうには、現地の銀行にご自身の口座を開く必要があります。

送金金額に関わらず1回の金融機関の送金および受け取り手数料は同じです。

毎月送金、というよりはまとまった金額を送金した方が良いでしょう。

詳しい銀行についてのご案内をご覧ください。

 銀行について


海外専用プリペイドカードはカード自体にお金を予め入金しておきます。

プリペイドカードは事前にお金をチャージしておくので、利用金額は、すぐにカード残高から引き落とされます。

クレジットカードや、預金口座から即時引き落とされるデビットカードではありません。

海外専用プリペイドカードにチャージ(入金)するには、カード会社から指定された銀行口座にあらかじめお金を振り込んでおきます。

海外専用プリペイドカードに入金しておく額をいつも少なくしておけば、万が一の場合、入金した額の範囲で被害が抑えられます。

クレジットカード加盟店で、暗証番号を入力する、サインするなどクレジットカードと同じような方法で使用でき、ショッピングやお店での支払いができます。

プリペイドカードであることを店員さんに伝えなくても大丈夫です。

ホテルの保証金(デポジット)支払いなどで使用できない場合もあります。

カナダドルの現金が必要な場合も、「VISA」か「MasterCard」のロゴがあるATMで通貨を引き出すことができます。

海外専用プリペイドカードはショッピングやATMで利用する場合、海外利用手数料(ショッピングの場合、各会社4%前後)や、海外ATM利用手数料(ATM利用の場合は1回200円前後)がかかります。

クレジットカードより若干高めです。

未成年で、クレジットカードが作れない。クレジットカードのような審査がない。現金の持ち歩きをできるだけ避けたい。おこづかいを引き出したい。などの方に向いています。

(国際キャッシュパスポートは、海外専用プリペイドカードの商品名です。)

国際キャッシュカードは、海外でも使用できる銀行カードとお考えください。

国際キャッシュカードは日本の銀行口座の残高分を海外のATMからカナダドルで引き出せます。

Visa デビットなどの機能も一緒についており、買い物などもできます。

1回の出金手数料が100~200円、それぞれの会社の換算レートと3~4%の手数料がかかります。

使用方法は、クレジットカード、海外専用プリペイドカード等と一緒です。

こんなことに注意しましょう。

・現金幾ら持ってきた、持っているということは言わない。
・銀行に設置しているATMを、昼間のスタッフがいる営業時間に利用する。
・銀行そして支店によってATMの限度額が違います。日本で聞いていた金額がおろせない場合があります。
・カード類の番号等は控えておく。万が一の連絡先等も控えておく。

海外専用プリペイドカードと国際キャッシュカードは似ていて、どちらを持ってくるか迷ってしまう方も多いと思います。

自分の日本の銀行口座をそのままカナダでも引き落としに使用したい場合は、国際キャッシュカードになります。

万が一、カードを盗まれた場合、国際キャッシュカードだと、口座の残高分を引き出されたら心配なので、海外専用プリペイドカードと考えられる方もいらっしゃると思います。

まずは今、日本で口座を開いている銀行で相談してご自身や留学中に振込みや何かお願いする家族の手間を考えて決められると良いでしょう。

留学の際のお金の持ち込みは以下の組み合わせて考えましょう。

小額の現金 + クレジットカード + 海外専用プリペイドカード or 国際キャッシュカード or 現地に口座を開く

カナダ留学、ビザ別お金の持って行き方
クレジットカード、小額の現金はどのビザ(学生・観光・ワーキングホリデービザ)の場合も必須です。
観光ビザでは、現地に銀行口座が開けません。

観光ビザで渡加した場合。観光ビザは6ヶ月迄です。

現金だけしか持って来なかった場合は、その現金を全て使ってしまうと現金の補充ができないので心配です。

現金とクレジットカードは必ず持って来ましょう。

いざといういう時、クレジットカードからキャッシングができます。

できれば現金、クレジットカード、国際専用プリペイドカードか、国際キャッシュカードを持って来ましょう。

まとまった現金を持ってくる場合はクレジットカードだけで良いかもしれません。

ですが、まとまった額の現金を持ってくるのは心配ですし、銀行口座が開けないので保管にも注意をする必要があります。

現金をそんなに持ってこない場合、国際専用プリペイドカードか国際キャッシュカードで現金を引き出せるようにすると良いです。

ワーキングホリデービザ、働けるビザをお持ちの場合は、現地に銀行口座を開くと思ってください。

カナダで働いてお給料を受け取る場合、小切手や、銀行振込みになります。

現地に銀行口座がないと小切手の場合換金が面倒です。

小額の現金とクレジットの他に、銀行口座を開いてまとまった額を日本から送金してもらう。

もしくは、海外専用プリペイドカードか国際キャッシュカードも念のために持ってくると良いでしょう。

学生ビザの方は、銀行口座を開かない方も多いです。

既に1年分の授業料、住居費などを支払っている方も多いので、その場合、毎月のおこづかいを海外専用プリペイドカードか国際キャッシュカードから引き出す。

旅行へいくなどのまとまった金額の支払いはクレジットカードで済まします。

当座の現金+クレジットカード+海外専用プリペイドカードか国際キャッシュカードです。



banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人

テーマ:
● 2017年カナダワーキングホリデー 60.35%、埋まりました。

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年4月14日(金)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

3,923名の方に2017年度のワーキングホリデ―の許可証が発行されています。

抽選に応募→抽選された人に招待状の発行→招待状を受けた人がワーキングホリデー申請→許可証の発行という順番です。

Apr 21'17 アイ・カナダ留学サポート

2017年度カナダワーキングホリデー応募登録は、2016年10月17日(月)に始まっています。

2017年度カナダワーキングホリデー募集人数は、6,500人です。

募集残数は、あと2,577名です。

ワーキングホリデーに応募するための招待状を待っている人の人数は、100名です。

100名の方は、次回の抽選で80~99%の確率で招待状を受けることができるでしょう。


カナダ移民局より申請の招待 (抽選) は、2016年11月28日(月)より不定期に行われます。

5,251名に申請の招待が来ています。

2017年4月21日(金)最新情報です。

2016年11月28日(月)から始まった、招待状 (抽選)です。

1週間ごとに招待状の発行総数をたどってみました。

12月1日:     91名
12月8日:  1,243名
12月16日:   206名
12月21日:   163名
 1月6日:    408名
 1月12日:   218名
 1月20日:   252名
 1月27日:   266名
 2月6日:    230名
 2月10日:   250名
 2月17日:   227名
 2月24日:    30名
 3月3日:     10名
 3月10日:     0名
 3月17日:     1名
 3月24日:     1名
 3月31日:     0名
 4月 7日:   900名
 4月13日:   540名
 4月21日:   215名

招待状の発行総数は合計5、251名です。

2017年度カナダワーキングホリデー許可書発行数もたどってみました。

許可証が発行された時点で、募集残数が1つ減ることになります。

12月8日:     42名
12月16日:   112名
12月21日:   141名
 1月6日:    874名
 1月12日:  -369名
 1月20日:   838名
 1月27日:   430名
 2月6日:    217名
 2月10日:   188名
 2月17日:   178名
 2月24日:    47名
 3月3日:      1名
 3月10日:    -4名
 3月17日:    -8名
 3月24日:     1名
 3月31日:    -6名
 4月 7日:   601名
 4月13日:   449名
 4月21日:   191名

許可証の発行総数は合計3,923名です。

※ カナダ移民局の発表で前発表と募集残数が合わない時があります。
その場合、調整してマイナスになっている時があります。

アイ・カナダ留学サポートで学校お申込みをして頂いた方には、無料でワーキングホリデービザ申請のお手伝いをさせて頂いております。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人
● カナダ留学準備 クレジットカードについて

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年4月19日(水)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

クレジットカードの利用はかなり普及しています。

美容院での支払いから、航空券の支払いまで、また電話越しにクレジットカード情報を聞かれたり、インターネットで入力することもあります。

これはかなり普通なことで、安全です。現金を持ち歩くよりは、安全と考えます。


クレジットカードは持ってくるようにしましょう。

クレジットカードとは、利用代金を後でクレジットカード会社に支払います。

クレジットカードを利用しての購入は、約1か月分の一定期間をまとめて請求されます。

約1ヶ月に1度、クレジットカード会社から利用明細が届き、クレジットカード会社に登録している銀行口座より引き落としされます。

クレジットカード会社は、お店側に利用者が購入した金額を先に責任をもって支払ってしまう場合が大半です。

お店側は、クレジットカードでの支払いは確実に入金ができるというメリットがあります。

その他にも現金を持ち合わせていないから購入をあきらめるお客様でもクレジットカードの利用が可能だと購入して頂けます。

クレジットカード会社から利用者へ請求し引き落としが出来なかった場合の再請求など負担もクレジットカード会社が負います。

利用者の未払い等を出来るだけ避ける為に、クレジットカード作成の際に審査が行われます。

前払いのプリペイドカードや即時払いのデビットカードとこの点が異なります。

クレジット(Credit)は英語で信用という意味になります。

クレジットカードは身分証明としてあった方が良いです。

旅行先のホテルなどでクレジットカードの番号を控えさせて下さいと言われることがよくあります。

コンサートのチケット購入、カナダ移民局へのビザ申請などもオンラインからクレジットカードで支払いが普通です。

留学生の方の場合、カナダでクレジットカードを作るのは審査が通らない場合も多いそうです。

またこの審査基準も良く変わりますのでご注意ください。

クレジットカードはVisaかMasterが流通しています。

最も一般的に流通しているのは、Visaカードです。

Visa、Master、Amexなどが良く聞かれますが、Visaカードがダントツで使える場合が多いです。

JCBカードを使用できるお店はとても限られています。ほとんど流通していません。

クレジットカードの換算レートは?

海外での利用に関する事務処理コスト大体1.60%前後を換算日の基準レートにプラスして日本円に換算します。


クレジット会社によって違って手数料は違います。

クレジットカードを使用したお店からクレジットカード会社に利用データが届いて支払い処理を行った日が換算日です。

お店で処理をするのは1週間前後ですが、お店によります。

支払い回数は1回です。

日本国内では支払い方法が選べますが、海外では支払い方法は選べません。


一括払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い等の支払い方法が日本国内でクレジットカードを利用した場合は選べます。

海外では一括払いのみとなります。

カナダではクレジットカードの支払い方法が選べません。

支払い方法が選べるのは日本ならではです。

日本で発行されたクレジットカードは、海外利用時にどのような支払い方法になるかが初期設定されています。

基本的に一括払いしか使えない設定です。

逆に「海外利用はすべてリボ払い」と設定されているものもあります。

設定された支払い方法でしか海外では使えません。

海外出発前に必ず確認しておきましょう。

キャッシングサービスとは?

個々によって借入限度額は違いますが、クレジットカードにはキャッシング(=借り入れ)機能もついています。

返済時までの利息がかかります。

海外キャッシングサービスを申し込んでおけばATMから現地通貨を引き出すことはできます。

キャッシングサービスを利用した翌月の引き落とし時に返済する場合(口座から利用金額を引き落とせる場合)、利息はキャッシング金額の1.2%~2.8%くらいです。

どうしても現金が必要という場合に備えてこんな機能もあるということを覚えておいてください。

限度額・支払い方法・有効期限・精算日・海外保険内容等を確認しておきましょう。

限度額や海外利用の場合の支払い方法は、クレジットカード会社に電話をして増額、変更してもらえる場合があります。

いつが約1ヶ月の利用期間の〆日で、引き落とし日がいつか確認しておきしょう。

クレジットカードの有効期限が切れた場合、新しいクレジットカードは登録している日本の住所に対して郵送されます。

そして受け取りはカード保有者本人ではないとカードを受け取ることが出来ません。

有効期限が6ヶ月を切っている場合、早めに新しいクレジットカードを送ってもらえることもありますのでクレジットカード会社に聞いてみましょう。

クレジットカードが使用できない時

慌てずにクレジットカード会社に確認してみましょう。

そしてクレジットカードが使用できない場合、以下のような例があります。

・海外での使用履歴が今までなかったので、クレジットカード会社の方で盗難防止の為使用できないようにした。

・海外でも使えるように日本を出発前に設定しておいてもらっていたのに、クレジット会社の方でその設定がされていなかった。

・限度額を超えていた。

・限度額を超えないようにしていたはずなのに、クレジットカード会社の処理のタイミングの関係で結果的に超えており使えなかった。

クレジットカードに付帯している海外旅行障害保険

クレジットカードに付帯している海外旅行傷害保険の適用期間は、3ヶ月です。

延長はできません。


急病、怪我、損害賠償、事故、盗難、遭難などのトラブルに遭った際の保険です。

お医者様にかかった際に幾らまでカバーしてくれるかなどの詳しい内容を必ずクレジットカード会社に確認しておきましょう。

もしクレジットカードを失くした、盗難にあった場合に備えましょう。

クレジットカード会社の緊急連絡先・電話番号をメモしておきましょう。


できれば、クレジット番号、有効期限なども控えておくと良いです。

日本で発行されたクレジットカードは、盗難保険が備わっています。

万が一、クレジットカードを不正使用されてしまったとしても、損害は保険会社が負担してくれるので、必要以上に心配しなくても大丈夫です。

暗証番号を誰かに教えてしまうような明らかな落ち度がある、家族の不正利用、クレジットカード会社への不正利用されたという通知が遅すぎる場合などは保険が適用されない場合もあります。

クレジットカードマシーンの使い方

最新のクレジットカードマシーンだと、クレジットカードを機会にかざすだけです。

カードを機会に通すだけなどかなり簡単です。

暗証番号を入力するタイプのマシーンを用意している店舗は少なくなりました。

クレジットカードマシーンからレシートが出てきてサインをし、控えをもらいます。
dahliaのブログ-Feb 14'10 ② カナダリア

クレジットカードをカナダで作るのは難しいです。

観光ビザでカナダに滞在している場合は、クレジットカードはカナダで作れないとお考えください。

観光ビザやワーキングホリデービザだったらカナダでクレジットカードは作れるのかというとやはり難しいです。

カナダに銀行口座を持っている場合、各銀行の審査基準によって今までの履歴等を確認、デポジット(保証金)の金額を決定してクレジットカードを作れる場合があります。

できるだけ日本からクレジットカードを持って来るようにしましょう。

この3つに気をつけて!
・暗証番号は決して他の人に教えない。

・クレジットカードマシーンは目の前で全て作業をしてもらうようにする。

・利用明細などはこまめに確認する。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人

テーマ:
● スタンレーパークにお散歩へ行ってきました。

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年4月18日(火)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。
Apr 17'17 ⑨ アイ・カナダ留学サポート
もう4月も半ば。例年のこの時期に比べると寒い、雨ばかり、、、。

今年の夏は来るのだろうか、、、。と心配になってきました(>_<、)

先週末の3連休も晴れ間は覗くのですが続かず、、。それでもスタンレーパークへお散歩に行ってきました。

スタンレーパークはかなり広く外周を海を見ながら1周すると軽く2、3時間はかかります。

中は森の中をハイキングする感じです。

道がわかりづらいので迷うこと必須なので、中をハイキングする時は1人は絶対にお薦めしません。
Apr 17'17 ③ アイ・カナダ留学サポート
スタンレーパークの中に、Beaver Lake(ビーバーレーク)という湿地帯がありました。

Lakeって湖の意味ですが、これはどうみても湿地帯だよね(^O^)と思いながら周りを歩きました。

しーんと静かで癒されます。
Apr 17'17 ④ アイ・カナダ留学サポート
ひな鳥があちこちにいて、エサをつついていました。
Apr 17'17 ② アイ・カナダ留学サポート
Apr 17'17 ⑤ アイ・カナダ留学サポート
海沿いに戻ると満開を過ぎて散り始めてはいるのですが、あちこちに桜が咲いています。

Rose Garden(ローズガーデン)という所やスタンレーパークの入り口付近など、沢山の桜が楽しめました。
Apr 17'17 ⑧ アイ・カナダ留学サポート
Apr 17'17 ⑥ アイ・カナダ留学サポート
Apr 17'17 ⑦ アイ・カナダ留学サポート
久しぶりにスタンレーパークへ出かけましたが、気持ちが良くて癒しオーラが半端ありませんでした(^_^)v

Apr 17'17 アイ・カナダ留学サポート

banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人