カナダ留学! ビザ申請も費用も安心のアイ・カナダ留学サポート

カナダ留学のお役立ち情報を毎日お届けしています。カナダに興味のある方、ワーキングホリデー・留学生の方必見ベテランカウンセラーのブログです♪


テーマ:
● 渡辺様のバンクーバー留学思い出の写真

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2016年9月23日(金)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

渡辺くんの思い出の写真も早速送ってくれました。ありがございます!

 約2年のバンクーバー留学でした。渡辺様の感想文

最初の言葉が渡辺くんらしいなあと思いました。

毎回、毎回、イングリッシュベイを同じところを自転車で走るんですけど、「気持ち良い~!」って言っちゃうんですよね。

という言葉も覚えています。

こんにちは(^O^)

僕の目線で見たカナダの写真、送ります。

1 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
CSLIでの授業風景。ブラジル人のフェルナンド君が何かプレゼンしています。

2 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
Graduation party

3 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
夏のフリーイベントその1 Outdoor cinema

4 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
夏のフリーイベントその2 Jazz festival

5 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
夏のフリーイベントその3 Free yoga at Kitsilano beach

6 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
7 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
8 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
9 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
10 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
11 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
12 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
上の7枚はサイクリングをしながら撮ったものです。

13 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
Commercial broadway駅から徒歩10分くらいの所にある湖

14 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
Salt spring islandの湖

15 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
Bowen island

16 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
すごいボリュームのフレンチトースト。なんとこれ、賄いです。

僕はこの大胆さにすごくカナダを感じていました。

17 Watanabesan アイ・カナダ留学サポート
同僚たちとのBBQパーティ。

ニュージーランド出身の真ん中の彼が、夏が終わったらバンフへ行くと言うので、「いつまで行くの?」と聞くと、「わからない。お金が続く限りだね。」と言っていたのがなんだか印象的でした。

他にもチェコ人の同僚はこの次の日に、彼女と買った車で、5,6週間のロードトリップへと旅立って行きました。

右のオーストラリア人クリスも、彼女とワーホリに来ていました。

様々な国出身の色んな考え方を持った人たちと話せたことが、カナダに行って良かったと思える最大の理由の1つでした。

以上です^ ^

ただいまです^ ^

オリンピック、チケットが売り切れてて見れませんでした。。

カナダが恋しいですが、日本にもすぐに慣れそうです笑

ありがとうございます!グルメ満喫しようと思います★

掲載していただく際に、僕の名前は特徴的ですしなんだか恥ずかしいので、苗字だけで載せていただけたら嬉しいです!

よろしくお願いします。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● カナダワーキングホリデー2017年度の発表は10月半ばを予定しています。(2016年9月22日)

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2016年9月22日(木)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

先週の9月14日(水)に今年のカナダワーキングホリデーの募集は終わりました。

2017年度のカナダワーキングホリデーの募集・発表は来月、10月半ばを予定しています。
WH Sep 22'16 アイ・カナダ留学サポート

現段階で何か準備できることは?とか、今年の募集方法や状況を参考に、予定を立てようと思われている方はちょっと待ってください!

カナダワーキングホリデーの募集方法は毎年、少しづつ変更があります。

例えば、申請を抽選にしたのはアイ・カナダ留学サポート設立以来、今年の2016年が初めてのことでした。

過去にも、日本にいないとワーキングホリデーの申請ができない、なんていう時期もありました。
(ここ、5、6年はどこにいても申請が可能です。)

ご自身がカナダワーキングホリデーを申請したい年の募集要項がカナダ移民局から正式に発表されるのを待ってから、具体的な申請準備に入りましょう。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● eTA申請の移行期間が2016年11月9日まで、またまた延びました!

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2016年9月21日(水)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

カナダに6ヵ月未満の滞在で、飛行機でカナダに来る場合、日本のパスポートを持っている方は、eTA申請が必要です。

eTA申請は、オンライン申請で数分程で済みます。

申請時に併せて7ドルをクレジットカードで支払います。

eTA申請ですが、正式な実施が2016年11月10日からになります。(9月20日(火)の発表より)

Sep 21'16 アイ・カナダ留学サポート

さて、このeTA申請、最初は今年2016年3月15日からの実施予定でした。

それから移行期間、eTA申請をしてもしなくても大丈夫な期間を設けました。

その移行期間が、今月9月29日迄でした。

9月30日からの完全実施に向けて、アイ・カナダ留学サポートを利用して短期留学をこれからされる方の為にeTA申請のマニュアルを完成した矢先、また完全実施が延びました、、、。

2016年11月9日までにカナダに入国される方は、eTA申請は申請してもしなくても、どちらでも大丈夫です。

banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● カナダ留学 チップについて

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2016年9月20日(火)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

チップ (Tip) とは?
カナダでは、サービスを受けたら、サービスをしてくれた人にお礼のお金を払います。

これをチップ (Tip) と言います。


サービスを受けて、満足したり、良い気分になれたならその分のチップをサービスをしてくれた人に支払います。


カナダ及び北米のチップという習慣の感覚は、文化の違いとはいえ理解しづらいと言われていますが、日本のご祝儀・心づけという習慣に近いものがあります。

日本で和風の温泉旅館などに泊る際、”このお部屋を担当する○○です。”と中居さんから挨拶された際に、”お世話になります。”と心付けを渡したりすることありませんか?

結婚式で、美容室のスタッフなどにご祝儀として渡したりすることありませんか?

チップはこれに近い感覚だと思います。

日本だと先に「お世話になります。」という意味で渡すことが多いと思いますが、カナダではサービスを受けた後に基本的に支払います。

いろいろお世話になったね、ありがとう。

楽しくお食事することができました、ありがとう。

とってもきれいにしてくれてありがとう。

サービス、とっても気に入りました、ありがとう。

などという気持ちを込めて、請求された料金の他にチップを払います。

具体的に誰にチップを払うの?
テーブルまで自分が頼んだ食事や飲み物を運んで来てくれるレストランのサーバー

マクドナルドなどのファーストフードのお店やフードコート、スターバックスなどのようなカフェでレジで受け取るとか、呼ばれたら自分が取りに行くレストランでは払う必要はありません。

バーなどで注文する毎にお金を払う場合も、一緒にチップも支払います。

タクシーの運転手

支払い時に料金と一緒に支払いますが、荷物が多い時など多めに支払うと、玄関口まで持って行ってくれたりします。

1対1で自分の体に触られるようなサービスを受ける場合の担当者

マッサージ、エステ、美容院、ネイルなどの美容、リラックス系のサービスとお考え頂ければと思います。


Dr.●● (●●医師)とDr.の肩書きがついている人にはチップは払いません。

医療系はサービスとは違います。支払う必要はないとお考え下さい。

出前 (delivery、デリバリー)を運んできてくれた人

ピザなどのデリバリーを頼で配達してもらった時、忘れずに支払いましょう。

ホテルなどのルームサービスやお掃除などをしてもらう場合

ルームサービスを持ってきてくれた人にチップを支払ったり、朝出かける際にベッドにチップを置いておきます。

チップの額の目安は?
チップは余程のことがない限り、必ず支払います。

チップを支払うことは法律で決まっていることでもなく、義務でもありません。

ましてはお店側からチップを払うように強要されるものでもありません。

チップを幾ら支払うかは、サービスを受けた側が決めます。

レストラン:15%

テーブルに案内される→注文を取ってくれる→間違いなく注文したものをテーブルまで運んでくれる。

この流れを妥当にスムースにサーバーの人が行ってくれた場合、請求書の金額の15%が目安です。

6人以上でレストランを利用する場合は、18%が目安です。

事前に予約をする場合など予め、チップは1人●%頂きますなど説明があったり、メニューやホームページに記載されています。

タクシー:10~15%

目的地で降りるだけ、荷物を運んでもらうなど運転手さんに手伝ってもらわなくても良い場合は、10%を目安にします。

美容室など:15%

出前:10~15%

ホテルなどのお部屋のお掃除:
枕元に1人1ドルが目安です。
ルームサービスを持ってきてもらった場合は、10~15%
タオルの追加などを頼んで持ってきてもらった場合は1ドル位

期待以上のサービスを受けたらチップを多めに払うか、マネージャーにサービスをしてくれた従業員のことをほめてあげてください。

日本だとあまり考えられないのですが、お客はできるだけ自分の好みに近くなるように様々な注文をします。

例えば以下のような注文です。

・サラダの上にドレッシングをかけないで、ドレッシングとサラダは分けて出して下さい。
・ご飯は玄米でお願いします。
・氷をいれないでお水を持って来て下さい。
・ハンバーガーにマヨネーズは入れないで下さい。
・ねぎを多めに入れて下さい。
・卵とツナ半分づつでお願いします。(卵サンドとツナサンドとメニューにあるのを見て。)

こんなこと言ったらだめだろうなあ、、、。と思ってダメでもともと、と思って言ってみると何の問題もなかったりしますし、それはできないけど、こんなことならできますよ、と他の提案をしてくれたりもします。

こんな風にリクエストに答えてくれた場合など、チップは多めに支払います。

ワーキングホリデーなどでチップをもらう側、サービスをする側でカナダで働いたことがある人が口を揃えて言うこと。

”チップは自分のサービスにどれだけ満足してくれたがわかるバロメーター。

気に入ってもらえると、満足してもらえるとびっくりするくらいのチップを置いて行ってくれるので、そういった意味ではとてもうれしいし、やりがいがある。”

サービスに満足していなかったら、そんなに支払う必要はありません。

どうしてそのサービスに満足しなかったのか理由が説明できるのなら、目安のチップの金額ほどチップを払う必要はありません。

サービス受けたその時点で直接何に満足していないか、どうして欲しいのかを伝えても良いと思います。

この場合、お話して希望どおりになったらチップは普通に支払います。

チップを全く支払わない、というのは、まずあまりありません。

サービスを提供する側もチップが少ないとケチなお客だな、なんて思わないで以下のように思うそうです。

”そうじゃなくて悲しい。頑張ったのに評価してもらえなかったなあとか、何がよくなかったのかなあって思った。” 

チップについてその他
請求書を確認しましょう。

チップの話からそれますが、まず請求書の内容に間違いがないかどうか確認します。

もし違っていたら、サーバーの人を呼んで正しい請求書を作り直して持ってきてもらいます。

(レストランでない場合は、担当の人と話します。)

請求書には注文したものと、注文した品物の合計に対して消費税5%分をあわせた合計金額が記載されています。

その他に、Service Charge、Gratuity、Tipsなどの名目で15%分金額が上乗せされている場合があります。

これはチップに相当するものです。

この場合は、更にチップを支払う必要はありません。


請求金額に近い金額を支払うか、合計金額 + 自分達で計算しなおしたチップの代金を支払います。

観光客が多い地区などの場合、チップの習慣のない海外からの観光客にもチップを支払ってもらうためのレストランの苦肉の策でもあるようです。

チップに関して太っ腹?

実際のところ、チップを幾ら支払うかはカナダ人でさえ非常に個人によって差は大きいです。

そしてどこでチップを支払うかも広義な扱いです。

例えば、電話で先に注文して取りに行く場合、取りに来て注文の品を受け取っただけでもチップを払って行ってくれる人もいるそうです。

観光バスのツアーや観光地までの無料バスでも、目的地に着くまでに運転手さんやガイドさんのように街の案内をしてくれることに対してチップを払ったりもします。

カフェなどにもレジの横にチップ箱があります。

端数のおつりなどをお財布にしまうのが面倒なのでチップ箱に入れる人も多いです。

端数が足りない時に、お店の人がチップ箱から足しておまけしれくれることもあります。

 チップ箱

1セントを置く意味

チップを払わないよりも、もっと失礼にあたると言われているのが、チップを1セントだけ置いて帰る、というものです。

これは、”あなたのサービスは本当に最低最悪でした!”と言っているような意味で、侮辱に近いものです。

今カナダでは1セントが廃止となり流通していないのですが('-^*)/

日系のお店でもチップは支払います。

留学生の方からよく聞かれる質問が、”日本人の経営しているレストランや美容院でもチップ払わないといけないんですか?”というものです。

誰が経営していても、カナダではチップは支払います。

レストランではチップをテーブルに置いていきます。

テーブルごとに担当のサーバー (ウエイター・ウエイトレス) がいます。

そのサーバーが注文を取ったり、請求書を持ってきてくれるので、お客が席を立って支払いに行く必要がありません。

請求書が欲しかったり、お水が欲しい場合もサーバーが来てくれるのを待つか、近くを通った祭に軽く合図をします。

テーブルにお金を置いた後は特に何も声を掛けずにお店を出ます。

 テーブルに支払いを置いていく。


チップの支払い方法は色々あります。

<現金で支払う場合>
・チップを含めた金額をきっちり支払う。
・大きい紙幣で支払うと、請求書の金額から計算したお釣りを持ってきてくれます。
 そのお釣りからチップの分を置いていきます。
・大きい紙幣で支払う際に、サーバーに「お釣りは●下さい。」と持ってきて欲しいお釣りの金額を伝えます。
自分で請求書とチップの分を計算して支払っています。

<クレジットカード・デビットカードで支払う場合>
・請求額をクレジットカードで支払い、チップは現金で支払うこともできます。
・10%、15%、20%のいづれかを選ぶとチップを自動計算してくれます。
・自分で計算したチップの金額を打ち込んで支払うこともできます。
・サーバーの人がクレジットカードマシーンを持ってきてくれます。お店によってはレジまで行って支払う場合もあります。

<自分の分だけ支払いたい時>
請求書を見て自分達で計算してもいいですが、別々に支払いたい旨を伝えると、別々の請求書を持ってきてくれます。

 レストランで自分の分だけ支払いたい時

 シェアで頼んだ品物も、全部人数分で割って計算して請求してくれるレストランもあります。

チップの計算は、消費税前の金額からの計算で良いとされています。

請求書の消費税も含めた最後の金額から計算するのか、消費税前の金額から計算するのかも、そんなにはっきりと決まっている訳ではありません。

クレジットカードで支払う際に%を選ぶと、消費税を含んだ金額からの●%で計算されていることが多いです。

バンクーバーでは消費税が5%なので、この5%分の金額を3倍して計算します。

その金額から前後してきりの良い金額で支払うようにすると簡単です。


 チップは消費税前の金額から計算する?


チップはどれ位もらえる?
チップの配分はお店に寄って違います。

チップは慣習なので、法律でチップに関して何かを定められてはいません。

チップは、全額もらった人の分になる場合、何割かお店に渡したり、他のスタッフに分ける、いったんお店が全額預かって分ける場合などお店によって違います。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 約2年のバンクーバー滞在でした。渡辺様の感想文

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2016年9月19日(月)のお話となります。

いつもご覧頂いてありがとうございます。

今回ご紹介させて頂く感想文は、加藤瞳さんをご紹介してくださった渡辺くんです。

加藤瞳さんの感想文は↓です。

 ご紹介でアイ・カナダ留学サポートにいらしてくれた加藤瞳様

 カナダに行く前からやりたかった、子供に英語を教える仕事です。

渡辺くんは、2014年9月29日にアイ・カナダ留学サポートにいらしてくれました。

約2年前のことになります。

観光ビザでいらしてCSLIに3ヵ月通い、いったん帰国。

2015年度はワーキングホリデーの発表がなかなか出ず4月に発表でした。

2015年2月に観光ビザでバンクーバーに戻ってきてAble English Studiesに9週間。

ワーキングホリデーの発表を待ちながらしっかり英語力をつけて、TOEIC800点!

先にしっかりと英語力をつけられたので、ワーキングホリデーの1年間は英語の実践も兼ねて複数の所で働かれてとても楽しく過ごされたようです。

少しだけ観光ビザに延長して8月にバンクーバーを後にしたのですが、ブラジル、ギリシャを旅行してから日本へというルートはお友達を訪ねて行くから。

それでブラジル、ギリシャだったんですね(^O^)

28歳でいらして30歳でバンクーバーを後にされた訳ですが、30代、留学の経験を活かしてご活躍を祈念しております。

菊池様

こんにちは。カナダではお世話になりました。

無事に日本に帰ってきました。

質問の方回答しました。

何か不明な点や足らない部分はありますでしょうか?

写真はLINEで送らせていただきますね。

【アイ・カナダ留学サポートをご利用頂いて如何でしたでしょうか。
もし他の方にお薦め頂けるとお考えの場合、どんな方にお薦めしますか?】


まず最初に、アイ・カナダ留学サポート様を利用して良かったと心から思っています。

いつも親切にしていただいて、ありがとうございます。

僕の場合は、語学学校も決めていない状態のときにネットでアイ・カナダ留学サポート様を見つけて、いきなりオフィスを訪問させていただいたのですが、突然にも関わらず親身になって相談に乗ってくださり、すぐに語学学校に電話をかけてくださいました。

それぞれ違った特色を持つ三つの学校でのトライアル授業の手配をしていただき、その中から授業内容や学校の雰囲気が良いと思ったのでCSLIを選びました。

その後のカナダ生活の中で、トライアルを受けずに語学学校を決めて失敗したと言っている人に何人か出会いましたが、僕は百子さんがピックアップしてくださった学校の中から自分で選んだので、何の不満もありませんでしたし、むしろあの時にCSLIに行けて大正解だったと思っています。

日本から語学学校を決めてくる方が安心感はあると思いますが、自分自身の目で学校を見てから選ぶ方法もかなりおすすめです。

百子さんがご希望に沿った語学学校をリストアップしてくださること間違いなしです。

【バンクーバーは如何でしたでしょうか。】

バンクーバーの夏が大好きでした。

大自然へハイキング、ビーチで海水浴、おしゃれなレストランのパティオでおいしい晩御飯とお酒、やろうと思えばこれら全てが1日でできます。

おそらくほぼ毎週末何かしらのフェスティバルが開催されます。

そんな素敵な生活を英語環境で体験することもできるのですから、レジャーと勉強の両立も実現可能だと思います。

もし初めてのバンクーバーが、7月、8月の滞在でしたら、日本に帰りたくなくなってしまうと思います。

【バンクーバーへの留学を他の方にお薦めするとしたらどうしてでしょうか。】

バンクーバーの良いところはやはり、生活のしやすさだと思います。

公共機関は充実していますし、サイクリストにも優しい街づくりがされています。

そして、人々が基本的にフレンドリーです。

食に関しては世界各国のものが食べられるので、外へご飯を食べに行くことも一つの楽しみになると思います。

僕はビジタービザとワーホリビザでカナダに滞在していたのですが、どうしようもなく困ったことや、最大級のピンチなどは特にありませんでした。

仕事がつまらない期間と、部屋探しに不安を抱えていた時期もあったのですが、仕事を変えることで解決しましたし、2年弱の間に6カ所に住みましたが、なんとかなるもんです。

引っ越し先で新しい出会いがあったりもします。

毎日が人生で一番楽しい日の繰り返しで、来る日も来る日も楽しくて、それでも明日はもっと楽しい日が来るという確信に満ちた、素晴らしい日々でした(笑)

【どうして留学しようと思われたのでしょうか。
そして留学をして良かったと思われるとしたらどうしてでしょうか。】


留学した理由は、旅行が好きだったこともあり海外に住んでみたいと思ったことと、英語を勉強したいと思ったこと、あとは日本で知り合ったワーホリ経験者の方の話を聞いたことが大きかったように思います。

英語を学んで外国人の友達ができたこと、様々な価値観の人々と知り合って色々な話をきけたこと等々、カナダに行って良かったと思う点は言葉では説明しきれないくらいあります。

カナダからブラジル、ギリシャと旅行をして日本へ帰ってきたのですが、どちらかというと引きこもり気質だった僕が、一人で長時間飛行機に乗って、知らない土地へ行ったというその行動力と勇気を得たことが自分自身ですごく嬉しいです。

外国人同士が旅先で出会った時に使う言語は、英語であることが多いと思います。

僕にとって英語の勉強は終わることはありません。

しかし「英語力」というお土産を手に入れたことは、今後の人生を変えるくらい、そのくらい大きな力になると思います。


渡辺(2016年9月1日)


渡辺くんの思い出はこちらです。

 渡辺様バンクーバー留学思い出の写真

banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)