ブログにご訪問いただきありがとうございます。

ドキドキ 個人鑑定 【スカイプ】 【対面@名古屋駅】 >> ご予約はこちら

♦ 着物の写真などはFacebook にアップしています☆
お会いしたことない方、フィード購読大歓迎です♪

♦ 伊吹まほろ の情報はこちらでご覧いただけます >>

テーマ:
こんばんは 伊吹です。
 
今年はたくさん吉方位をとろうと計画してまして、わたしの今月の大吉方位・西南に行ってまいりました。
2018年の西南は六白金星が巡っているので、自分のステージを引き上げてくれる出世運がよくなる方位になってます。
 
うちから一時間ほどの常滑へ行くことにして、電車でイオンモール常滑へ到着。
 
巨大な招き猫が迎えてくれて、いきなりラッキーですね💕 吉方位へ来たなぁって感じ♪
 
 
常滑は焼き物で有名な街で、招き猫の生産は日本一なんですって。
 
そし。。。

楽しみにしてた映画「グレイテスト・ショーマン」を鑑賞。
これ、ご覧になりましたか!?
 
もう全編全曲サイコーでした!!
見ながら何回も感動がこみ上げてきて、“うわーん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)”って声を上げて泣きたくなって口をハンカチで抑えるほど感涙…
 
ちょうどNOって強めに言われたばかりだったので、超響きました・・・

When the sharpest words wanna cut me down
I’m gonna send a flood, gonna drown them out
I am brave, I am bruised I am who I’m meant to be, this is me

鋭い言葉が私を切り裂こうとしても、洪水を起こして彼らを溺れさせてやる
私は勇気がある、けど傷ついてもいる
それがありのままの自分、これが私なの

Look out ‘cause here I come
And I’m marching on to the beat I drum
I’m not scared to be seen
I make no apologies, this is me

見て、私が通るのを
自分が叩くドラムの音に合わせて行進するの
もう見られることも怖くない

謝ったりしないわ、これが私なのだから。


 

誰かにNOと言われても、落ち込んだり恥じたりすることない。

NOが私が変わるわけじゃない。変える必要もない。

誰もが”私らしく”自分が信じた道を歩む、しかないですね。
だってそれがあるべき姿ですから。


むしろ、傷ついたら泣きながらでも一歩前にでましょう!
傷つくのは自分が深く願っていることが叶わなかったからですから、正しい道を歩いているサインだと思うのです。
 

 


テーマ:

こんばんは 伊吹です。

最近雨多いですよね〜

4/20から土用が終わる5/4まで、二十四節気では 穀雨 です。
穀雨とは、春の雨が農作物を潤すころ、という意味を持ちます。
温暖化言いますけど、二十四節気を意識しているとこの様にまだ暦通りだな〜と感じること多いです。
 


さて、昨夜は目が冴えてしまったので夜中に洗面所の整理整頓をしました。
しばらく使わなかったものや備品で保存期間が切れたものなどは捨て、戸棚を整理整頓して、洗面台をいつもより念入りに磨いておきました。

戸棚は見えるところも、見えないところもスッキリ&スペースに余裕が生まれました

土用のキーワードである、デトックス
部屋の掃除、整理整頓もデトックス方法のひとつです。

 

神社に行くと身に付いた汚れを払うために、 お清めしたり、お祓いしてもらったりしますね。

それと同じで、自分が望む運気を新しくお迎えしたいとき 願うことも大事ですが、新しい運がスーッと入れるスペースが準備されていることも重要なのです。

残すもの処分するものを選んでいくプロセスは、「ほんとうに大事にしたいもの」を自覚するプロセスでもあります。
土用のスペースクリアリング、ぜひ試してみてください。

 

 


テーマ:

こんばんは 伊吹です。

春の土用の真っ最中いかがお過ごしでしょうか?

晴れの日の日差しが肌に痛いくらい強くて、春から夏へと季節が移り変わる時期を実感してます。

やる気が出なかったり、ちょっとしたことでイライラしたり不安になったり、体調を崩されたりしてませんか?

土用の期間というのは、自然界の変化に体と心をならしていくときなので人にも影響があるのです。

5/4までの土用期間中はいつもより体と心の声に耳を傾けて、「あせらず、ゆとりを持って」を過ごしてくださいね。
 


この時期は、浄化・デトックスがキーワード。

デトックス効果の高い食べものを摂取したり、衣替えに伴い整理整頓も良いですね。
大切なものを選び不要なものを捨てることは、精神の浄化になります。

自分をいつも以上に労わりながら、季節とのチューニングをしていってくださいね。
 

 

 


テーマ:
こんばんは 伊吹です。
 
友人と車のサポートセンターに電話して、終わりがけに友人がお礼を言ったら「とんでもないことでございます」とかえってきました。
 
そうしたら友人が「その言い方がおかしい」と笑っちゃったのですが、「とんでもない」の丁寧体は「とんでもないことでございます」が正しい言い方なんですよね。
 
最近買った日本国語大辞典をみても、

とんでもない とんでもないの丁寧体は、「とんでもないことでございます」が本来であるが、近時、全体で一語化した表現の「とんでもない」を誤って「とんでも=ない」と分離させた結果生じた、「とんでもありません」「とんでもございません」の形を耳にすることが増えている

と注釈がつけてあります。
 
「とんでもありません」が広まってますが、それは誤用なのです。
 

大人になって日本語の辞書をひいてませんでしたが、心理学やコミュニケーションを学んだり言葉を使う仕事をするなかで 結構ニュアンスを間違ったりあいまいになってる言葉もあることに気づき日本語も調べるようになりました。
 
目的と目標、信用と信頼、愛と慈愛…などなど
 
なにかを実現したいと思ったとき、自分だけのものを外の世界に伝えることで現実になっていきます。
 
人間の中にある“そのキラキラした何か”を表現して伝え合うために言葉はあるんですね。

自分から発するときもヒトから発されるものも大切なものとして扱いたくて、思い切って大辞典を買ったのでした!
 
私はiPhoneアプリ版なのですが、4/23まで特別セール中で通常7800円が4800円で買えました♪(※App store “物書堂”で検索してみてください。英語やフランス語などもあります。⭐︎一覧はここ⭐︎
 

 


テーマ:

こんばんは 伊吹です。

 

今年エネルギーを注ぐものの一つが英会話です。語学というのは”その言語に慣れる”ことが必要なので英語に触れる時間を増やすことを試みております。

Amazon Primeにある欧米のドラマをBGM代わりに流したり聞きながら眠ったりしているのですが、
人気のドラマは 医者、弁護士、刑事などと 医療もの・犯罪ものが多くて、もちろん病気も罪を犯すのもありうる人生の一部なんだけど、医療/犯罪サスペンスだとそれらが大部分で、長時間聴いてられません・・・

日本でも同じように医療・犯罪ドラマが人気ですよね。


「なんでだろう〜」と思っていたのですが、つい先日判明しました!
 


病気と犯罪は、怒り悲しみの感情、治ったり救われたら喜び安堵などの感情を引き起こします

さらに その中で恋愛や友情といった 喜んだりや楽しんだりといった人間関係も描かれます。

医療/犯罪ドラマは、はげしい喜・怒・哀・楽を見てる方にも起こしやすく、見た後の満足度が高くなるのです。

 

なぜかというと、わたしたちは喜・怒・哀・楽をそれぞれ別々の感情と見てますよね?

 

しかし…
 

脳にとっては、どれも同じ!!なのですっ

 

確かに…喜びも怒りもどちらも心拍数上がりますね。

ゆえに、喜・怒・哀・楽が激しいドラマを「面白い!」と脳は判断するんですね〜

 

 

“脳にとっては喜びも怒りも同じ”…

だから、
怒りは感じたくないとスルーして無かったことにしてはいけないのです。

怒りをなしにすると喜びを感じるセンサーにも蓋をしてしまうのです。

 

怒りも喜びも 感情は「自分が何を大事にしたいのか?」を教えてくれる生命エネルギーなので、どちらも「あること」を認めて、きちんと怒ったり喜んだりしてあげましょう


この話はもうちょっと掘り下げたいのでまた続きを書くつもりです。
 

とりあえず、いくら面白いと認識するとしても、私の目的は使える英会話を聴くことですのでホームドラマかコメディで探してみようと思います〜