こんにちは「人形町いぶき整体院」院長の山田です。

 

今回は昨年の夏にオープンしたばかりですが

うちの店のお客様から多くの支持を得ているお蕎麦のお店「浜町かねこ」です。

人形町から新大橋通りを浜町方面へ。

タワーマンション裏手の目立たない路地に位置しています。

 

今回決めたテーマは「日本酒と一緒に蕎麦をオツに嗜む!」

日本酒が苦手な自分にとって、かなり高いハードルです・・・(>_<)

まず始めはウォーミングアップを兼ねて、梅酒と一品料理を3点。

 

「板わさ」「きざみみょうがの三杯酢」「生ゆば刺」

 

天ぷら盛り合わせ「海老」「しし唐」「茄子」「舞茸」

 

「穴子一本」

 

別注の「雲丹(しそ巻き)」

 

そしてお待ちかね「ざる蕎麦」&「楯野川 純米大吟醸」登場!

 

ここの蕎麦はそうめんのように細いのですがしっかりとした腰があります。

濃い目のつけ汁をサッと少なめにつけて食べる「江戸前スタイル」

そして合間に日本酒をチビリ、甘くフルーティな飲み口で

蕎麦との相性も良く、苦手意識は全く感じませんでした!

 

そして特筆すべきは、とろりとした蕎麦の香り漂う濃厚な「蕎麦湯」

店員さんに聞くと、蕎麦湯に蕎麦粉を混ぜとろみを出しているとの事。

この蕎麦湯を肴に日本酒を飲んだせいか、翌日は悪酔い全くなし!

 

粋に蕎麦を嗜むには、まだまだ及ばずでしたが

蕎麦と日本酒、新しい発見のあった一日でありました(*´ω`*)

 

最後は「蕎麦粉アイス」で〆!


============================
人形町いぶき整体院HP
お問い合わせ
03-6206-2858
============================

 

【お店はこちら】

 

【人形町いぶき整体院はこちら】
 

AD