ファンデーションに行きたいと思った理由は、3月初めくらいにインド人認定ファシリテーターのラジ・ラーマンさんにfacebookでお友達申請されたからでした( ´艸`)




普段は知らない人からの友達申請はスルーしますが、なんとなく承認しました。



ただなんとなくとしか言いようもない感じです。


英語のプロフィールを読んでみたら、日本人ファシリテーター大橋あみなさんとファンデーションクラス開催しました。と記事にありファンデーションに興味をもってはいましたが、まさかすぐに行こうなんて考えてもいませんでした(*_*)



承認後に京都でファンデーションクラス開催への招待がきました。
ラジ・ラーマンさんと大橋あみなさん二人での開催




『いきたい』心の中で即答。



しかし…お金が…とか、4日間も…とポラリティがむくむくと(笑)
今では、選択することということが何か少しはわかるのですが、とにかく行きたいけど、行けない!という思考に捕らわれてしまっていました。
しかし、『行きたい!』
思いは強かった。



そう思った数日後!
一枚のハガキが配達されてきた。




なんと!入院特約祝い金なるものが入ることになった(*_*)
びっくりぽん!まさに(笑)



『え~?なんで!』
簡易保険の支払いはしていたけど、最初に契約したのは母でして、母も私は契約内容はあまり把握していませんでした^_^;
本当にミラクルな出来事!



しかし、お金の問題はクリアできたわけです✴
では、日程は?



行けるか関係各所に聞いてみると火曜日から金曜日まで休めるとのこと(*_*)




条件がそろってしまった!お金も日程も新幹線のチケットも!



行くと決めて1ヶ月で選択したことについてが簡単に状況が整った。
いかねば!



4月半ばには大橋あみなさんに申込みをした✴




その後、熊本地震もあり、出発直前に震源地の母の故郷の益城町に行き、ヘルペスになったりしましたが、5月9日(月)は新幹線も動き5月10日(火)から5月13日(金)までの京都ファンデーションを受講できた✴



HDIGABTT!



まさに行くべきアクセスコンシャスネスのクラスだったのでしょう(*´∀`)













All of life comes to us ease and joy and glory.





アクセス・バーズ®ファシリテーター
アクセス・ボディ・プロセス®プラクティショナー
直傳靈氣療法士
かとうたみよ







AD