不登校サークル『いばしょクラブ』のブログ

『いばしょクラブ』通称『いばクラ』では、不登校生・保護者・不登校経験者・支援者の“つながり”作りのために、情報発信と楽しい企画を運営していきます・:*:・゚★,。・:*:・゚☆
このブログがみんなの元気パワーになることを願いつつ・:*:・゚★,。・:*:・゚☆



つながりのためのサークル『いばしょクラブ』通称『いばクラ』
ではいつでもメンバーを募集しています!
みんなで楽しい企画をどんどん打ち出して行きましょう♪




<<オフ会情報>> 


 ただいま企画中です


<<イベント情報>>


ただいま企画中です 

 




音譜オフ会、イベントについてのお問い合わせは、お気軽にメッセージしてくださいね音譜





テーマ:
不登校イベントをやると、
 
毎回数名の不登校生の方が親御さんと一緒にご来場されます。
 
 
 
懇親会の時に、
 
親御さんは他の保護者の方とゆっくりお喋りしていただきたいし
 
不登校生の方はその間手持無沙汰になっては申し訳ないので
 
1つ「不登校生のためのテーブル」を用意して
 
不登校経験者のスタッフとお喋りしてもらっています。
 
 
 
そんな時、親が親同士で繋がりたいのと同じように
 
不登校生や経験者たちも話せる仲間が作りたいんだろうな、と
 
いつも感じるのです。
 
 
 
なので、いばクラでは今までに何度か
 
「不登校生や不登校経験者のオフ会」
 
を開催してきました♪
 
 
 
私たち大人のスタッフが開催するのではなく
 
いつも不登校経験者のお兄さんお姉さんが開催してくれる
 
この「不登校生&不登校経験者オフ会」ですが、
 
今回は「いばクラ」スタッフのひなちゃんと
 
お友だちのひまわりさんが幹事となって
 
開催してくれることになりました(#^.^#)
 
 
 
 
お2人から開催のメッセージが届いております。
 
 
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
 
 
こんにちは!
 
あれ、おはようございます!
 
あれ、こんばんは!
 
でしょうか?
 
とりあえず、こんにちは!
 
 
この度、
 
「不登校生&不登校経験者オフ会」を
 
久しぶりに行うことになりました!
 
 
 
詳細です↓
 
【不登校生&不登校経験者オフ会】
 
<日時>  11月6日(日) 13:00~16:00
 
<場所>  池袋(詳細は改めてお知らせいたします)
 
<対象>  不登校生、不登校経験者
 
※中学生以上
未成年の方は保護者の了承を得てご参加ください。
 
※保護者同伴可能です。同伴の保護者の方は、いばしょクラブのスタッフが懇親スペースを作ってお待ちしておりますので安心してご参加くださいませ。
 
<人数>  10名
 
<参加費> 無料
 
お菓子&飲み物各自持ってきてくださーい!
※強制ではありません
 
 
 
 初めて幹事をやらせて頂きますHinaです。
 
○Hina message○
 
私は不登校経験者です。
 
私はいばしょクラブをきっかけに
 
自分の大切な居場所を見つけることができました。
 
私はオフ会に何度か参加させて頂いてます。
 
今回以前やっていた
 
不登校生&不登校経験者のオフ会ができないかなと考え、
 
幹事としてやらさせて頂くことになりました。
 
 
今、「○○で悩んでるんだよな」と悩んでる方や、
 
「誰かに○○のこと相談したいな」と思ってる方も、
 
ただ「好きなこと」をおしゃべりをしたいと思ってる方も、
 
自分の今抱えている想い、嫌なこと、好きなこと、
 
何でも吐き出してみませんか?
 
来て頂いた方に少しでもリラックスして、
 
行ってよかったー!と思うような時間にしたいと思います。
 
 
 
 
そして、一緒に幹事をやって頂くひまわりさんです。
 
ひまわりさんも不登校経験者です。
 
 
○ひまわり message○
 
誰にも言えない想いだったり、
 
苦しさを吐き出せる場所にしたいです。
 
最終的にはスッキリして、
 
また次の日から頑張れるようなそんな会にしたいです。
 
 
 
是非、この機会に私たちとお話しませんか?
 
お待ちしてます!( ´∀`)
 
 
Hina&ひまわり
 
 
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
 
【お申込み方法】
 
club@ibasyo.jpまでメールにてお申込みください。
 
その際、件名に「不登校生&不登校経験者オフ会」としていただき、
 
お名前(ハンドルネーム可)、年齢(or学年)、
 
性別、お住まいの都道府県、
 
お1人でのご参加か保護者同伴でのご参加かを明記の上
 
お申込みくださいませ。(先着順となります)
 
 
 
 ランキングに参加しています
1日1回の応援クリックをよろしくお願いします

 
にほんブログ村



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



【オフ会】
・10月15日(土)東京ランチ会@新宿 →コチラで♪

【セミナー】
・10月8日(土)大阪セミナー → コチラで♪



【ご紹介】
¥1,404
Amazon.co.jp
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

TVを観て笑っているからって元気なわけじゃない。

 

 

 

学校に行けたからって元気なわけじゃない。

 

 

 

家族に友だちと遊んだ話をしたからって元気なわけじゃない。

 

 

 

早起きできたからった元気なわけじゃない。

 

 

 

 

そんな当たり前の生活をしていても

 

心の底には大きな苦しみがあることもある。

 

 

 

 

 

大人だってたくさんの悩みがあって

 

「もうイヤだ!」って全てを放り出したくなることもあるのに、

 

我が子が「みんなと同じ」でいてくれると安心ちゃう。

 

 

 

 

 

「みんなと同じ」だから安心するんじゃなくて

 

「自分らしくいてくれること」で安心したいよね!

 

 

 

だって、私だって自分らしくいたいもん。

 

 

 

それを認めてほしいもん。

 

 

そんな私を好きでいてもらいたいもん。

 

 

 

 

 

それなのに、

 

さっき「出来ない娘」にイライラしてしまった(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

出来ない部分を直して欲しいのに

 

なかなか直らないから

 

「なんで直せないの?」と腹が立ったの。

 

 

 

 

毎回だから、情けなくなった。

 

 

 

 

 

でも多分、それは一番娘が分かっていることなんだよねー(-_-;)

 

 

娘、悲しそうだった・・・(T_T)

 

 

 

 

 

イライラしたって解決しないんだから、

 

どうしたら直るかを一緒に考えてあげればよかったな。

 

 

 

それが「認めてあげる」ってことだよなー。

 

 

 

 

「そのままのアナタでいい」

 

っていうのは

 

「ダメな部分も受け入れる」ってことだけど

 

「ダメなままでいてもいいよ」ってことじゃなくて

 

本人が直したいって思うのであれば

 

一緒に解決策を考えてあげることだよね~。

 

 

 

 

 

 

イライラしちゃってごめんねって

 

伝えようっと。

 

 

 

 

☆ひかる☆

 

 

 ランキングに参加しています
1日1回の応援クリックをよろしくお願いします

 
にほんブログ村



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



【オフ会】
・10月15日(土)東京ランチ会@新宿 →コチラで♪

【セミナー】
・10月8日(土)大阪セミナー → コチラで♪



【ご紹介】

¥1,404
Amazon.co.jp
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

娘が学校に行っていないときは、

 

仕事に行っていても四六時中娘のことが頭を離れなかった・・・

 
 
 
いま、何してるんだろう?
 
 
 
起きたかな、それともまだ寝てるかな?
 
 
 
ご飯は食べたんだろうか?
 
 
 
またあの仲間たちと出かけちゃったかな?
 
 
 
友達との揉め事に巻き込まれて傷ついてないかな?
 
 
 
死んじゃってたらどうしよう!!
 
 
 

私の頭の中は娘への心配する気持ちしかなかった。

 
 
 
 
 
そして、仕事から戻ると娘の安否を確認し
 
生きてるのがわかると
 
次はその他の心配事を1つずつ大丈夫か確認していくような日々。
 
 
 
 
 
 
こうやって書いてみると、
 
私自身も疲れただろうけど、
 
娘もさぞや私の想いで重かっただろうな〜(;'∀')
 
 
 
 
私も親からこんな風に
 
「あなたのことが心配で、
 
毎日頭の中はあなたのことでいっぱいよ」
 
なんて言われたら
 
「別に良いから放っといてよ」
 
って言うわ〜^^;
 
 
 
 
 
 
そう。
 
 
重いよ。重すぎるよお母さん!
 
放っといてよ、お父さん!
 
 
 
 
で、益々つっぱねたくなるな。
 
 
 
 
 
 
でもね、今娘といろんな話をして、
 
例えば仕事の愚痴とかいろんな悩みなんかをするでしょ?
 
 
数日後に「あの件はどうなった?」とか気にかけてくれると
 
「あ、私の事を考えてくれてたんだな」と
 
想ってもらっていることがとても嬉しいの。
 
 
 
 
パパちんもいばクラの活動を応援してくれてるし、
 
友だちも会うと励ましてくれたりする。
 
 
 
何も言わなくても
 
みんな普段から私のことを想ってくれてるんだよね(o^^o)
 
 
 
 
 
 
そんな風に、誰もが多くの周りの人に支えてもらってる。
 
 
 
重いときもあるし放ってほいてほしいときもあるけれど、
 
想ってくれている人がいるってことは
 
とても幸せなことだよね(#^.^#)
 
 
 
 
それにはちゃんと感謝の気持ちを持っていなきゃいけないと思う。
 
 
 
 
 
 
そして、今の娘を見ていると
 
きっとあの頃の私の重い干渉も
 
理解してくれていると思えるの。
 
 
 
だから、どうか我が子を想うことをためらわないで。
 
 
 
怖々接する必要なんてないよ。
 
 
 
この重さは愛なんだ!!
 
 
 
 
☆ひかる☆
 
 
 ランキングに参加しています
1日1回の応援クリックをよろしくお願いします

 
にほんブログ村



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



【オフ会】
・10月15日(土)東京ランチ会@新宿 →コチラで♪

【セミナー】
・10月8日(土)大阪セミナー → コチラで♪



【ご紹介】
¥1,404
Amazon.co.jp
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。