ツアーも最終日です。
早朝にバスでノイシュバンシュタイン城へ、
夜はミュンヘンの『トシ』という日本レストランで食事。
完璧な日本食で最高に美味しかったです。



AD
今日は初めての休日です。
観光地に行くと6割以上が東洋人のような気がします。
3年前の欧州ロジスティクス視察ツアー(フランスからスペイン)から
比べるとマナーの良い中国人が多く、びっくり。
AD
4日目、ベルン郊外の食肉加工場の物流施設の視察に行ってきました。
2階の食堂からはアルプスの山々が見渡せて、
この様な環境で働けてる人がとても羨ましく、
想わず日本と比較して悲しくなってしまう自分がいました。

午後3時からベルンの町を散策、夕食はカブキという日本食レストランへ、

今日は、2004年デンマーク・ロジスティクス大賞を受賞した『Netto』の施設を視察しました。
昨日のICAの施設に負けない自動化された施設で野菜が詰められたみかん箱より少し小さい
段ボール箱をロボットアームがパレットに乗せておりました。
日本では人が普通に行っている作業をこちらは機械が行っております。
また、施設にはマテハンのエンジニアが15名ほど常駐してメンテナンスを行っているとの事でした。


2日目無事終了です。

今日はコペンハーゲンからバスでスウェーデンのマルメとヘルシンボリへ行ってきました。
午前中、マルメにあるICAの店舗を視察、
午後からヘルシンボリの北欧最大規模のICAの物流施設を視察してきました。
残念ながら撮影は禁止とのことで写真は撮れませんでしたが、
日本では考えれないほどの自動化されており、
労働環境も良くカルチャーショックを受けて視察が終了したしました。



弊社企画の
『株式会社I&R 2012 欧州ロジスティクス視察ツアー』
ですが、
初日は移動だけでしたので、
今日から
現地合流メンバーを含め合計21名で、
視察&観光と充実した日々がスタートします。




日本時間6月11日2時、
コペンハーゲン空港近くのクラウンプラザホテル到着しました。
関空からここまで約15時間でした。
このホテルには2泊する予定で、
明日は、スウェーデンのヘルシンボリへ視察に行きます。

iPhoneからの投稿

格安チケット

テーマ:
小田原です。

直近の新幹線の指定席が満席の為、
次の新幹線まで一時間待ち。

暇なので駅前を歩いていると
photo:01


格安チケット自動販売機があり
見てみると、
小田原➡新大阪が11000円。
私が購入した通常の
チケット(12270円)
よりも1000円以上お得でした。
photo:02



iPhoneからの投稿