NEW !
テーマ:

ちーすかはん、くぅママはん

私をいっつも助けてくれる大事な友達ですクローバー


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



ちーすか はんより。。


応援してくださっている皆様へ

友人の くぅママ☆豆柴くぅさんより 転載です。

アニマルハート山形さんの 火災後の状況と 屋外に逃げて助かった仔たちのこと

そして ご心配・御協力して頂いております 皆さまへ感謝の言葉が綴られています。

先日 彼女と電話で会話しましたが

たくさんの方に メッセージ・Facebookへの コメントなどをいただき

本当にありがたく思っておりますが お一人お一人に返信できなくて 申し訳ありません 

心より感謝いたしております とのことでした。


まだまだ 再建までは 時間がかかると思いますが


これからも 御支援・御協力の程 どうかよろしくお願いいたします m(_ _ )m

お一人ワンコインでも たくさんの方からの お気持ちが集まれば 



大きな金額になります。

山形には アニマルハートさんと 日本海側に別の団体さんが 


活動されているだけだそうです。

心無い人間によって 次々遺棄される仔たちの 命を繋ぐ活動を

なるべく早く 再開できますよう 祈っております。



お振込先は こちらです(郵便局同士なら手数料は かかりません)

    ↓





ここから転載

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


アニマルハート山形にたくさんの御支援。
ほんとうにありがとうございます。

12/1 火災翌日に確認出来ていた子が捕獲器に入ってくれましたううっ...
某団体代表様が、2匹を引受けて下さいました。




保護する場所がない私達には、ほんとにありがたかった…

12/6御住職に来て頂き、供養をして頂きました。
お経が響く中、みんなを想い涙が流れました。












毎日毎日、遺骨を探し、亡骸を探し、捕獲器をかけ、逃げたかもしれないポチを探し、代表達が倒れないか。それだけが心配でした。
毎日誰かしらが来てくれて、話をしながら灰を掘りました。会話があれば少しは気が紛れるかも。そんな思いからみんな、代表達に声をかけてくれました。
ほんとにありがたいです。

12/10  3匹目の子が捕獲器に入ってくれました
よく生きててくれました…
ボラさん宅にて、預かってもらっています。


12/12 翌日の瓦礫の撤去のために、瓦礫の仕分けにたくさんのお力を貸して頂きました。宮城からは友達が遺骨を探しに来てくれました

12/13 たくさんの方に来て頂き、瓦礫の撤去をして頂きました。
新潟からトラックで来てくれた勝晴さん。
新潟からもたくさんの方が、手伝いに来てくださりました。
宮城からもたくさん来て頂きました












たくさんの方に助けて頂き、ほんとに感謝しています。

少しだけど…って振り込んでくれた友達。
大丈夫か?って電話くれた友達。
頑張りすぎるなって心配してくれた友達。
何も言わずに支援を送ってくれた友達。
こんな時は甘えろ!って言って下さった団体様。
電話対応に日々追われてる私を心配してくれたボラさん達。
踏ん張れ!って激を飛ばしてくれた友達。
瓦礫の撤去にかけつけてくれた、県外の友達。
全ての方に感謝しかありません。

定点カメラを設置しました。
今は、そのカメラに生きてる姿を見れたら。それだけです…

ボラさんのお知り合いの方が、みんなをみてくださいました。
ワンコもにゃんこも、みんな一緒にいて、代表達を心配して見ているそうです。
そして、少し休んだら、また自分たちのような子を助けて欲しいって

目を閉じると、笑ってるワンコ達の顔が浮かびます。ゴロゴロと甘えるにゃんこ達の顔が浮かびます。

みんなにとってあの山奥のHOUSEはお家だったんだと思います。

うちのじいちゃん、とりもちにかかってベタベタになってた仔猫を、毛を切り洗ったりして可愛がってました。
じいちゃんが、入所したあと、捕獲器で捕まえました。太郎と名付けたその子も、亡くなりました。
じいちゃんがいなくなり、ほぼ野良になってた太郎。でも、HOUSEで見た太郎は慣れてきて、幸せそうでした。



まだまだ涙が乾く日はないけれども、空を見上げて頑張っていきたいと思っています。

たくさんの応援、御支援。
お一人お一人にお礼を言わなければならないのに、出来なくてごめんなさい。
たくさんの仲間がいてくれて、ありがとう。


              *☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

以上、シィ~ママちゃんのブログより転載致しました。
くぅママちゃん!身体に気を付けてけろな!!
                                  ママキャット


AD

テーマ:
Facebookより

ケンケンの家族の鈴木さんから

ブログ転載の許可を頂きアップさせて頂きます。


今回の、アニマルハート山形の火事で尊い命達が亡くなりました。

代表を始めスタッフの皆様のお気持ちを察するには、あまりにも犠牲が多すぎました。

しかし、この犠牲の多さを何と見るか!

誰がそうさせたのか!

『殺した』と責められますか?

以下の転載文をお読み頂き、ご賛同頂ける方のみで結構です。

ご支援をよろしくお願いいたします。



尚、アニマルハート山形の責任追及や批難めいたコメントはお控えくださいますようお願いいたします。

一番責任を感じているのは、代表でありボラスタッフの方々であるということはご理解頂きたい。

そんな思いを抱えながら、いつの日かまた立ち上がると言った友人。



私は待っています。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アニマルハート山形の支援について。


山形の動物の保護施設が火事(11/28)になって全焼してしまったと一昨日知りました。

!今なにより必要なのは現金と思います!


余談ですが私は最近家族を亡くしました。

捨て犬をただ何の気なしに家族に迎えた。

たったそれだけの関係でも別れは凄く寂しかったってゆうのが本音です。

彼とは毎日一緒に寝て起きて一緒に仕事してました。

心臓に持病があり長くは生きれない

そう言われていたので、毎日只楽しむ事だけを最優先にして いつ死んでも悔いが残らないようにとそう思って行動し実行してました。

実際遊びきった感はハンパねぇし苦しまずに死ねたとゆう幸せな最期でしたがそれでも寂しいです。

私如きでそうなんです。


アニマルハートの代表 スタッフの皆さん

自責の念に駆られている事と思います。

助けてあげたいとゆう気持ちでやっていたのに逆に死なせてしまった。

そう思っていると思います。


毎日現場で死んでしまった彼らの骨を拾い役所と今後について話し合っているそうです。

ただし火葬するにも瓦礫撤去するにも今後再建するにしろ



今現金が必要なんです。

物資じゃなく現金が必要なんです。


何か役に立ちたい!

私は微力でも力になりたい!



私一人なら【微力】

賛同してくれて【加速】

更に拡散して【人間力】

それぞれが持つ人間力でなんとかしましょう。


金ないからなんてチンケな事いわないでさ!

昼メシ2食抜けば1000円

そんくらいやろうぜ!

たかだか2回飯食ぇなかったなんて
どーってことない。

前回やったケンとカツハルチャリTシャツも 300刷って全て寄付をしました。

約100万円を寄付できました。


私一人では到底できません。

皆さんの賛同ありきで出来た事です。


私達、人類は人間としての誇りは持っていなければならない。

弱きを助け強きを挫くは世の常であると私はぉもう。



そんな世の中じゃないなら人間は存在する意味無し。





☆シェアはアニマルハート山形に募金できる人のみでお願いします!

要は遣った?

やらなかったけどシェアはした。

は一緒にしてはいけない、

どうせ誰かやるだろう。

ではない。

私達がやるのだ。






            *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

以上、転載です。
私も少額ですが協力させていただきました。
大切な友人がかかわっています。
ご協力お願い致します。
                     ママキャット
AD

こんばんは~(^O^)/

お久しぶりです。(*v.v)。あせる

昨日の事、去勢手術の為、娘たまこがゴンちゃんを病院へ行ってくれました。

6月24日に娘が仕事先の駐車場で保護し、その後病院で検査の結果腸が動いていないとの事でそのまま入院。
7月20日に退院しそのまま我が家でお預かりする事になった訳ですが、その時の体重は確か650グラムぐらいでした。




術後、連れて帰って来てくれた娘の談。
 おとめ座「先生が 体重が3.2㎏で上半身の筋肉が凄いですねってビックリしていたよ」ですって。ヾ(@^▽^@)ノ

ムキムキです。( ´艸`)



オカン「垂直ジャンプは出来ないけど、水平にはキャットハウス飛び超えて行くよ。垂直に上がるには前肢と後肢をうまく使いこなしているからね」

そうなんです!まるでボルタリング(合っているかな?)をしているような感じです。

帰宅後、ご飯をガッツリ食べました。術後7時間以上経っていましたから腹ペコだったでしょうね。( p_q)
にしても・・・元気良すぎ!(#`ε´#)

後肢に関しては、腸が動かず入院していた時に神経を刺激させる為に使用した薬の副作用ではないかと言う事です。
おそらく治る事はないそうですが、もっと酷くなる事もないそうです。
日常生活には全く問題なしです。

娘が里親様募集かけました。出来る事ならこんな甘えたちゃんですからずっと面倒見てあげたいのですが、今の私の年齢や健康状態を考えると若い健康な里親様にゆだねた方がゴンちゃんの幸せにつながるのではなかろうかと考えます。

里親様募集に関する娘の記事は

 魁たまこ塾
http://ameblo.jp/bebe713/entry-12097479509.html

宜しくお願い致します。(__)

         *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ゴンちゃんが寝ている隙に最近こんな事やっていました。







さてと・・・・・これどうしよう( ̄ー ̄;汗

それではまたね~(^-^)ノ~~
AD