去年は、全体では100本以上の映画を見られましたが、劇場には25本しか行けませんでした。
以前は全体の半分くらいは映画館に行ったのですが、バイクに乗るようになってから公共交通を使わなくなったため、なかなか都内の映画館に行かなくなったのが原因でしょう。

さて、思い返してみると実は去年はどうやら相当の当たり年でした。
1月からヒット作が目白押しでしたからね。


早速ベスト3!
ワーナー・ホーム・ビデオ
バットマン ビギンズ 特別版

素晴らしいヒーローもの!
スーパーパワーを持ったヒーローではない、人間味あふれる等身大のリアルなヒーローもの。
以前の作品のような変な趣向はやめて、敵も味方も「実際にいそうな」感じにしたところがたいそう気に入りました。
ゴッサムシティもNYと見間違うリアルさ。
全体に漂うダーク感がとても良かったです。
ムダに豪華な役者陣が、見事に役にはまりきって、作品を壊さなかったのも素晴らしかったです。




ベスト2!

ジェネオン エンタテインメント

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション

個人的に好きなジャンル、タイムスリップ、タイムパラドックスもの。
タイムスリップ能力を持った主人公が、良い人生を送ろうと過去を変えるたびに何処か狂っていってしまう、切ないラブストーリー。
劇場公開は少数だったものの、メチャクチャに面白くて、何故もっと大々的に公開しないのか配給会社の感覚を疑ったものです。
映像、編集、脚本、どれをとっても素晴らしいセンスで、ハリウッドの強さを見せつけられました。


本っっっっっっ当に個人的に言うと、ヒロインが余り可愛くないので、そこだけ残念(w





そしてベスト1は!!

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
Mr.インクレディブル

ハッキリ言って文句の付けようがない作品。
面白い、とにかく絶対に面白い、間違いなく面白い、最強に面白い。
あらゆる「面白さ」の要素が全て詰まっている完璧な作品。

CG?だからナニ?二次元に(3Dだけど)萌えるのなんか久方ぶりでしたよ。

全年齢の全ての人が間違いなく楽しめる一本。
見ずにDVDを買っても損はしませんぜ、旦那!!


次点で言うと、『キングコング』、『Mr.&Mrs.スミス』、『イニシャルD』などありますが、惜しい!上の3本には勝てませんでした。
続いては・・・


ワースト3!
『サハラ』
ワースト2!
『ナショナルトレジャー』
ワースト1!!
『ホステージ』

ずば抜けたダメ映画はありませんでしたね、実際のところは。
だから、意外に上の3本も声を出して「オイ!」ってツッコムほどではなかったのですが、まぁそんなかんじですか・・・。
















お楽しみの、2005女優ベスト3!DEATH!!
作品の役所も含めての評価です、実生活がどうでアレ作品中で良かったら入れますし、ダメだったら外していきます。
ポイントはオッパイと唇ですがさて・・・。

ベスト3!

インクレディブル夫人。
バカにするな!
萌え燃えだぞ、この人。
サイコーなんだってば。




ベスト2!!

ジェシカ・アルバ。
ファンタスティック4のこの人、本当に可愛かった。
しかも下着姿の大サービスショットもあるよ!!

実は、『ザ・インタープリター』のニコールキッドマンと争ったんだけど(もちろん私の中で)、今後の期待値も含め選出。
でも実はこの人、テレビ、映画以外だと微妙だったりするんだよなぁ・・・。







そして堂々の一位は!
ベスト1!!!!


Mrs.スミスこと、アンジェリーナジョリー姉さんに決定!!
イヤイヤ、この1位はもう揺るぎませんでしたよ。
完璧でしたね。
堂々のブッちぎり優勝ってなもんで。

ちなみに次点で言うと、『イニシャルD』の鈴木杏ちゃん。
もうおみ足に見とれてしまいましたが・・・。

そういえば初夢で杏ちゃんとイイコトしたような気が・・・。



さて、今年はどんな映画があるのかな~・・・。
ちなみに今見たいのは、
スピルバーグ『ミュンヘン』
ディズニー『ナルニア国物語』
ジョディフォスター『フライトプラン』
かな。




日本映画が良かったわけではないんですよ、ワーストランキング入りしてないですけど
AD