モテる初日

テーマ:
ホンの先程のことになるが、この人 から面白いことを言われた。
いわく、

「知り合いが娘を貴方に紹介したがっていたから、とりあえず貴方のブログを見るように言っておいた。そうすればひくだろうから」




・・・実の息子に対するこの一言。

そこで本日より、如何にこの私がモテてるのかを証明するかのようなするブログに移行することにした。
普段の生活、行動、衣服、食事、一挙手一投足、何もかも全てがモテている男の紹介である。

オタクだと後ろ指を指されている人、女子高生をナンパしたは良いもののアッサリ断られた人、そんなモテない人も、常日頃から両脇に女性がいる人、一人きりになりたいのにいつの間にかメスネコが集まってくる人、そんなすでにモテている人、どちらの人でもこれを読めばMMKになってしまうモテブログである。


なお、リンクを張って下さっている皆さん、いちおうことわりをトップページにそれとなく入れたので、それと30日限定と言うことなので、そのままにしておいて下さい。


あと、写真が変わってない、と思っている方、


艦長はモテ銀河No.1です。



ではこれから30日間、よろしくお願いします。




読むとMMKよ!






わからない人もいるでしょう、MMK 。
お父さんやお母さんに聞くと良いぞ!
AD

戦国BASARA

テーマ:
久しぶりにゲームを買ってみた。
カプコン
戦国BASARA

公式ページ

いわゆるところの、光栄の三国無双と同じ系統のゲーム。

違うと言えば、向こうは長年培ってきた知識を持って、さもリアルっぽく作ってある大嘘なのに対し、こちらは大真面目の大リアルだ!

公式ページ等を見てもらえばわかる通り、歴史をきちんと描いている素晴らしい作品。
例えば・・・

家康の部下の本田忠勝はロボ。

伊達政宗は大体英語でしゃべる。

信長のかみさんの濃姫は終始二丁拳銃、時々ガトリングガン。

など。
歴史好きの人が遊んでも大満足の作品だ。



操作が簡単な上にとんとん進むので、ちょっと難しいと凹んでやらなくなる私にもピッタシ!!


まぁどうせすぐ改造コード 使いますけど、テヘッ。



ゲームって時間をダメに使って(・∀・)イイ!よね
AD

宿敵!ライコランド!!

テーマ:
一昨日のメットホルダーがブチ壊れた件ですが。


昨日それを買ったのがラフ&ロード だと思って持っていったところ、「うちでは扱っておりません」と丁重に言われて赤面するという事態が起こっていました。

よくよく調べてみるとライコランド東雲店 で買ったということが判明。
早速今日取り替えてもらいに行ってきました。


でもう一回その写真です。
割れた
私は普通に使っていただけで、なんの落ち度もないと今でも思ってるわけです。
ところが、
「このようになるには相当の力がかかるはず。となると、これは自然に壊れたわけではないので返品、交換は出来ません」
ムム・・・雲行きが怪しくなってきた・・・。
「こちらとして最大限歩み寄って出来ることは、メーカーに検品に出すと言うことになります」
う~ん・・・。
「ただ、このような症状の場合、交換は恐らくムリでしょうね」
ああ・・・。
「なぜこうなったんですか?」
いや、だからそれはこちらが聞きたいんだって!
「イタズラされたとか・・・」
ハハハ・・・、油冷だから振動で壊れるなんて事あるんですかね?(ヤケクソ)
「それもありますね」

ちょっと待てぃ!


じゃあ何か、よっぽどの振動がないと壊れないものが、油冷の振動で壊れると?

それより前に、説明書には「油冷の振動では破損の恐れがあります」なんて書いてなかったわ!!

今日もう一個買って確かめたから確かだ!!


PL法ってヤツだよ!!(この辺MMR 風に読んで頂きたい)


・・・いや、上の文は恐らくメーカーに直接言う問題だと思うんですけどね。
何て言うか・・・

ライコランド東雲店ってどうにも肌が合わない、ていうかなんか店員がエライ腹立つわ。

いや、私だってこの辺りから逆恨みなのはわかっちゃいるんだけど・・・。
その説明をしている店員にしたって、
「お客さん、こんな壊れ方するのは自然のわけないでしょ?アンタが壊したに決まってるんですよ!返品なんか出来るわけないでしょうが、このピ━━━━━が!」
といってるような顔つきにしか見えないんですってば!!


以前、ハザードをエリミネーターに取り付けてもらった時、なぜかガソリンタンクの下のホースを傷つけて危うく私をバーニングファイヤーにしそこねたのもこの東雲店。
もはやどうしたって壊れない壁が我々の間には立ちふさがった様子。


というわけで、この店では買い物を二度としない誓いを今日立てました。

うん、メットホルダーはいちおう買いました、なぜならここにしかないので。



ただし、EVOC の皆々様がここで待ち合わせをすること自体に反対しているわけでは決してございません!!



これからも誘って下さい
AD

アウト・オブ・タイム  NINE LIVES

テーマ:
アミューズソフトエンタテインメント
アウト・オブ・タイム

『こいつを敵にまわすな!ヤツは元特殊部隊の人間兵器!!』

ツタヤでDVDを手に取るとこのような素敵な宣伝文句が・・・。
間違いないぜ、プンプンにおうぜ。

こいつはZ級の映画に違いない!

夏になるとこのようなダメそうな映画をドンドン見たくなるのが熱い漢魂。
あらすじを読むと・・・

「特殊部隊出身のディーンは、戦場での戦友の死という悪夢を断ち切るため、戦友の妹に死の真相を打ち明けようとする。だが、謎の男に薬物を注射されてしまう。それは、潜在能力のすべてを覚醒させる幻覚剤で、8時間後に神経系統を破壊してしまうものだった。」

こいつぁダメそうだぜ!

ちなみにハッキリ言って上の設定は全く活かされない上に、宣伝文句の「人間兵器」などという設定もそんな場面もなし。

本当にダメだったぜ!

このように、暑い夜には2時間を全く無駄に過ごすようなダメな映画をドンドン見ると良い・・・はず。
毒にも薬にもならぬ時間は命の洗濯・・・かも?





今日見た『ミラクル』
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
ミラクル

こちらは普通に凄く良かったです。
でもそんな映画は薦めないぜ!



セガール、スナイプス、ヴァンダム、こいつらベスト3だぜ!
主演 スティーブン・セ○ール









・・・もういい?

上手く治したものの、原因までは至らなかったというのが昨日までの話。

ところが今日、走っているうちにまたもや同じ現象が!!
しかもナップスに代わりのヒューズを買いに行く最中という困った事態!
もうヒューズは手元にない!
さあ、どうする?


とりあえず、まずは近場のSBS(スズキ・バズ・サービス 意訳)行って何とかしようとしたものの、電装系だけにつれない返事(というより、お盆明けのクソ忙しい時期にヒョイと入ってきたバイクを優先的に治してくれるわけもない)
仕方がないので再びハックルベリー に電話したものの、丁度店長が出てしまっていたので、とりあえず帰ろうと言うことに(遅い)。

途中ちょっと寄るところがあったので寄った時に、最近私の山賊のハンドルに付けているメットホルダーが変な気がしていたので、同じものを付けている連れに聞いてみる。

・・・すると・・・


・・・すると・・・!!


そのメットホルダーがブレーキの配線噛んでるよ!!!

ああもう、原因間違いなくこれじゃん!
完っ壁に噛んでる。
普通に考えると買ってから二ヶ月以上噛んでるわけですわ、あ~あ。
しかしなんという偶然でしょう(ペリーヌ風に読むと吉)、こんなことで原因がわかるとは。

とりあえず原因はわかったものの、治したところで替えのヒューズがまだない状態。
そこで帰りながらあちこちのバイク屋によってヒューズを探しつつ、良さそうな店も探しましたよ。
しかし、あのカワサキARKのような優良店はなかなか無いですな!
なんか愛想悪い店ばっかりだよ!
怖いよ、バイク屋さんって!
ヒューズもなかなかおいてないし(この辺から愚痴)。
最終的にヒューズもおいてあった、SBSの逗子店がちょっと良い感じでした。
優良店かどうか何とかして探りたいです。

さて、家に帰りそれを外してみたところ、配線の中身が見えている状態です。
ハハ~ン、ここがハンドルに触っちゃってるわけだ、と。
そこをとりあえずビニールテープで巻いて修理完了。
明日もうちょっとキレイにしましょう。


ところでそのメットホルダーなんですけど・・・
割れた
こんな状況。
なんで割れてるの?
立ちゴケも何もやってないのに?



今回これが一番の謎
元アメリカ陸軍特殊部隊員、ジョン・スミス。
とある事件をきっかけに職を離れ、現在はリトルトウキョーで板前として働いている。
だが彼を恨み続けていたテロリスト、アブドゥル・アブドゥーが彼の妻子を殺したことで彼の平穏な暮らしにピリオドが打たれた・・・。













うそ。


今日仕事帰り、いつものように山賊のエンジンをかけ出発。
ほんの3分もしないところでふとメーターを見ると・・・


・・・あれ?


なんにもついていない。


スピード、タコ、燃料、ウィンカー・・・何もかもがついていない。



どうやら、走っているのでエンジンはかかるし、ライト(HID)もつくのだが、それ以外の電装系が全て動かない。


これは怖いです。
曲がる時や止まる時になんの合図も後続車に遅れないというのは恐怖以外の何物でもないですよ。

すぐにお近くのSBS(スズキ・ブリティッシュ・サービス 意訳)に行き調べてもらいました。
店員さんが言うにはヒューズは飛んでないとのこと。
きちんと調べてもらいたかったのですが、雨が降りそうなのと帰れないと困るので後日また来ようとしたのですが、今後の予定がけっこう詰まってるらしく、とにかくいったん帰ってくることにしました。

で、帰ってきてハックルベリーさん に電話してみました。

雨の中色々指示されたことをやってみたところ・・・


ヒューズ飛んでるじゃん


なんだ?あのSBSの店員は。
ヒューズなどという基本の基本がわからないとは。
ウム、あそこはもう行くまい。
悪い店が一軒わかっただけでも儲けものだ。



で、ヒューズ入れ替えて見たら無事治りました。



問題はどうして飛んだかがわからないとのことなので、また早めにハックルベリー に行って見てもらうことにしました。


ついでに改造の話も進めてやろう、フッフッフ・・・。

痒し

テーマ:
キャブレター (carburetor, イギリス英語ではcarburettor)は、ガソリンを燃料とする内燃機関において、燃料を霧状に気化させると同時に、エンジンの負荷に応じた最適の比率で空気と燃料を混合して、エンジン内に混合気を供給するための装置。
日本語では気化器と呼ばれる。

ちなみにこれを全てコンピューター制御でやるのがフューエルインジェクション。


で、本題。




先日やったバーベキュー。
邪魔だからバイクを動かす。
と...どうやらふだん触らない木に触ったらしく...







かぶれた。

かぶれた。


キャブレター。
本日sakusaku番組内にてとうとう正式発表となりました。

もちろん今までも公式サイト 内にて発表もありましたし、番組内にてもテロップでの発表もしました。
ただ、テレビ番組である以上ネットでの発表というものは決して全ての視聴者に向けて発せられるものではないし、テロップにしてもその日の収録では彼の声は聞けたわけです。


逆に言えば、二度と彼の声を聞けなくなってしまう時でもあるわけです。


そんなわけで、良い意味でも悪い意味でも、どちらにせよ今日が一区切り、というところでしょうか。
ラストゴイゴイ
冷たい印象が多いといわれたカエラちゃんの涙が全て・・・かな?
公式が滞ってるのもわかりますなぁ・・・。


これにて私もこの話題を一区切りとして、終わりにしたいと思います。

笑いに生きた人の生き様を・・・って番組でも言ってましたからね!


笑っていこう!

3ヶ月3千キロ

テーマ:

早いもので山賊がまたもや定期点検を向かえたわけですが。


本日山賊を購入してその後もお世話になっているハックルベリーさんに 持ち込みました。
さすがに3千キロも乗っているので私の方もだいぶ慣れ、落ち着いて色々なことを思案出来る感じになっています。
色々カスタムしたいのですが、どれがどのように良いか、悪いかを調べていくと意外と気が付かなかった盲点なんかも見えてくるので、その辺をまとめて、お店の方に聞いてみました。

以下、やってみたい改造のメリットデメリット

1:リミッターカット
通常国産のリッター以上のバイクにはいわゆるスピードリミッターというものがあるのでそれを切ってみたい。
メリット・・・低中速域でのトルクが増す(はず、確認出来ないし)
デメリット・・・180キロ以上なんてだしたらダメですよ。法定最高速度は100キロだってば!

2:フェンダーレス化
色々改造してあるバイクを見て、わかりやすくて格好良いのがこれ。
でも泥よけ取っちゃうとダメじゃん、と思ってたらそれ用の泥よけがあることが判明しました。
メリット・・・格好良い、お尻がすっきりして見える
デメリット・・・ちゃんと聞いてみたらどうやらデメリットはなさそう

3:ウインカーおよびテールランプをクリアーレンズ化
最近のバイクは最初からこれをやってあります。
これもわかりやすい見栄えの良さがあります。
メリット・・・流行には手を出すべきでしょう
デメリット・・・ていうか、バンディット用のって探すのが大変なんですよ(この辺から愚痴)

ちなみに今、テールランプを改造することでウィンカー等の全ての働きが出来るようにするのがあります。
もちろん車検は通らないぜ!!

4:ウィンドスクリーン
最初は高速走行用に色々考えてたんですが、合うのはあっても色がイマイチ気に食わない。
今日お店で外国メーカーのを見せてもらったら、さすが海外には楽しそうなのがたくさんある。
やっぱりミラータイプのが格好良くていいんですが、国産は高い!
海外製のは国産より安めなので手を出しやすそうです。
メリット・・・自分のバイクを見てほれぼれ・・・
デメリット・・・走ってるとき見えない(自分で見えない、という意味)

5:アンダーカウル
ほかのバンディット乗りの方を見ると意外に付けてる人が多いので探したのですが、国産だとやっぱりない。
本当に、こういったときにショップさんはありがたいことこの上ない。
海外製で、予想より安い値段で見た目ほとんどフルカウル化出来そうな勢いのを発見!
メリット・・・これも見た目・・だけっぽい
デメリット・・・暑いです。間違いなく今より暑さ1.5倍(当社比)

6:マフラー
実はどのカスタムマフラーも、私の感覚で格好良いと思えないんです。
ところがヨシムラが出しそうなトライコーン 、これがえらく格好(・∀・)イイ!
早速色々調べたらどうもなかなか発売しなさそう。
これもショップさんに聞いた方が早いと思い今日聞いたところ

「トライコーンはやめて、トライオーバルになるみたいだよ」

うわぁぁぁ・・・計画が・・・計画が・・・。
メリット・・・マフラーも自己満足の世界。あまりうるさいとご近所さんから怒られちゃうね!(ヨシムラは規制以下なので平気・・・のはず)
デメリット・・・ヨシムラは高いよ~・・・



今日は本当に色々聞けたので、実現しそうな企画がたくさん出てきました。
本当は燃費が良くなる改造がいいんですけど、あまりないみたいで残念。

あと、どうやら馬力、トルクをフルパワー化出来るみたいです(そもそもそれが存在することすら想像しなかったんですが)

(※ 日本では、リッター以上の国内モデルのバイクは全て100馬力までという自主規制があります。だからそれ以上のは全て逆輸入車。でも販売自体が違法なわけではないので全く意味のない、と思う自主規制)

これはやってみたい!
20万くらいだろうか・・・、今度聞いてみよう(当分やらないとは思うけど。やるならリミッターカットとかもう関係ないし)


こーゆー改造はあとでどう困ろうと金がある内にやってしまって満足するのがよいと見ましたね。
今月中にフェンダーレス化とリミッターカットくらいはやると思います。

あ、山賊っぽい方向での改造はとりあえずやりません、悪しからず
山賊 山賊



悩んでるときが一番楽しいとか・・・

恐怖の人体模型!

テーマ:
先日、仕事の前にみんなで食事に行ったときのことです。

近場で、美味しいものを食べさせてくれる店が多いのが、京急上大岡店。
この日もよく行くイタリアンレストランにて美味しく、楽しく食事をさせてもらいました。


で、その帰りですが、エスカレーターを降りていくと・・・

人形だけ

オイオイ、なんだこの奇妙奇天烈な風景は・・・。


まぁ、冷静に考えてみれば、確かここは水着コーナーだったので、秋に向けて着替えの準備中の人形なんですが・・・。

怖いよ!

客が降りてくるエスカレーターに向かって、4体、しかもお尻を向けてある、という光景はそうそう想像付かないぞ。



で、当然の如く、このような光景を見て黙っていられるほどマンガ家は大人しくないですよ。

作者が・・・
(※ 写った本人の許可はもちろん取ってあります

こんなこともやりますよ、当然。
本当は、行った全員でやりたかったところですが、残念ながら手持ちのカメラがこの携帯のカメラしかなかったため、一人だけです。



さて、この写真の一番右に写ってるのがどなたかはひとまず正確には言わないでおきます。
とある売れっ子のアーティスト
、とだけ言っておきましょうか。

それとは関係無く、あくまで無関係ですよ!アクメツの14巻が絶賛発売中です。
田畑 由秋, 余湖 裕輝
アクメツ 14 (14)

いよいよ物語も大きな動きを見せます、要チェックや!
















はて?
私がなぜ今ここでこれを書いてるのか不思議に思う人も少なからずいますか?
お前、千葉じゃないのか、と。


行けませんでした。


千葉ツー当日の朝8時に寝るような事態になったためキャンセル。

格好(・∀・)イイ!よね、社会人って。




クジラ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!