インターナショナル・メディア学院名古屋校

インターナショナル・メディア学院名古屋校の授業の感想文や学院生の現場のレポートなどをお届けします!


テーマ:

講師 山口先生

今日の前半は、恒例になっている足を30度上げたまま外郎売りを言うという訓練か
ら始まりました。前回の山口先生の授業よりも指定のところまで言えるように変わっ
ている人が多く良かったと思いました。私も指定の行まで言えたのでこれからも維持
をしていこうと思いました。

 

次にロミオとジュリエットを演じました。感情、抑揚を
大きくすることがみんなの目標だと分かりました。また精一杯できたと思うまで何度
も挑戦することが諦めグセを直す事に繋がることも学びました。
後半では前半での目標を意識しながら演技をしている人が多かったように感じる場
面が多くありました。私個人では大人の色気がないため可愛くなってしまうことが課
題として見つかったので色気について様々な人や演技を見て実際に動いてみようと思
いました。
演技とは一般の方ができないことであると先生はおっしゃりそれを私達はしようと
している。恥ずかしいという感情はあってはならないと教えて下さいました。この事
はこれからの授業でも意識していきたいです。

 

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

講師:仲野先生



前半は、一人で演技をしてお客さんの興味をいつまで保持できるかをやりました。

演技は今まで見た何かのワンシーンでもよし、自分で作ってもよしで、30秒、45秒、60秒と徐々に時間を増やして3つのシーンを作って演じました。

私は家で何となく考えていた原始人や、勝手に作ったねこの会話などをやりました。
どれも最後まで皆の興味を引いておくことが出来て、成功しました。いつも一人で考えていたことを初めて人前に出すことが出来てよかったです。
そして、色々な評価をしてもらうことができたので、これからも考えたことを誰かに見てもらうことをやっていこうと思いました。
また、自分が演じたり、人の演技を見るなかで、シーンの最初のエネルギーの高さに比例して興味が湧くことを再確認しました。



後半は人から自分がどう見られているか、そして自分のことを自分はどう思っているかを紙に書き出しました。
そして、自分は気付いていないけど、人からはどんな役が似合っているのかの部分に注目して、その中から一つ選んで演じました。

私はヤンデレの役をやりました。
いつもはやらない役でしたが、自分の中に、ヤンデレってこんな感じかな?というイメージがあったので、それを表現したら、相手を本気で恐がらせることができました!
先生にも、どこかにいそうなキャラクターだと言ってもらえました!




最後に、次回までに人に似合いそうだと書いてもらったキャラクターを一つ選んで、60秒のシーンを作るという課題が出ました。

次回の授業が楽しみです!

 

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

講師:仲野先生



前半では、喫茶店のシーンを即興でやりました。

シーンの出だしは、基本的にポジティブに明るく、力強く!!
というのを意識して挑んでみたのですが、私以外の別の誰かというよりは、私がそのままシーンにでてきてるみたいな感じになってしまい、中々役には入れませんでした。

後半では、役に合わせて服を着替えて演じたり、着替えた服装からインスピレーションを貰ってアフレコみたいに声をあてたりしました。

今回の授業で、普段と同じ動きをしていても、服装がかわるだけで、別人にみえる事がわかりました。

どういう服を着たら自分が魅力的にみえるのか?
役に立った服装はどんな感じか?など、
次回の学内オーディションの服装をもう1度見直してみようと思いました。

 

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

講師:こまやだ先生

本日は、ナレーション原稿に挑戦しました。
内容は観光名所を巡るという内容でした。
どうしてもこの手の台本は、ただ読み上げるだけだと、聞いている側が、その町の風景や、気候、音なとが想像出来ない、つまらないものになってしまいがちなので、如何に聞き手側に伝えるかを意識して読み上げました。
自分が考えたやり方としては、自らがその場所に行った事があるように想像しながら気持ちを乗せて読みました。
実際に読んでみると、その場所に行った事のある人物というよりは、今までその場所で生きてきて、歴史を語る人物のようになってしまいましたので、今後の課題となりました。


後半は、同じ台本を使い、ニュースキャスターのように読み上げるトレーニングを行いました。
レッスンを行う前から感じていましたが、ニュースキャスターのきちんとした読み方は、自分と真逆の読み方で、自分はどうしても下からしゃくる癖があるので、求めらた物とは別の物になってしまいました。
現場ではきちんとした正統派の読み方等、色々なパターンが求めらて来ると思いますので、自分の強みも伸ばしながらも、弱点も減らせるように、日々のトレーニングに励んで参ります。
 

 

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


講師:こやまだ先生



今回は演技とナレーションが入った台本を読みました。
まず直さなくてはならないと思ったのが、

台本のシーンの全体の雰囲気を決めずにとりあえず読み始めてしまうことです。

先に雰囲気をしっかりと決めないと、

まとまりの無いものになってしまい、

役者同士もどういった雰囲気ですすめたらいいのか分からなくなってしまうので、

台本の全体を見てこのシーンはこういった雰囲気にしよう、

としっかり決めてから取り組み、

それからキャラクターの細かい設定を考えたいと思いました。

そして、役作りに関しては全て同じようなキャラクターにしかならず、

夫婦ではなく親子と言われてしまったので、

自分の年代からその上や下までできるように、

常に周りの人を観察しようと思いました。

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

講師:山口先生

本日は、前回の復習も兼ねて以前の台本を環境を変えて演じました。
今回は美術館の野外展示場を歩きながら演じるというものでした。


また、今回はプレイヤー以外の方々は野外展示場に設置された美術作品になりきりポーズを取ったまま動かないという設定で始まりました。


まず、自分がプレイした際に気になった事は、

折角他の方達が色々なオブジェに扮して下さったのに、

自分が台詞を出そう出そうとするあまりに、

そのオブジェにほぼ絡めていませんでした。


環境を生かすというよりは一人で物事を進めている、

独りよがりな演技になってしまったと感じました。


先生からも指導頂いているように、

このレッスンだけでどうにかなるものではなく、

レッスン以外の日常でも自分を高めていかなければならないと改めて感じました。

 

これからも今の自分に納得することなく
日々自分を高めて参ります。
 

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

講師の方:こやまだ先生

 

 

 

今回は、脱力と感じる事、鏡を使った授業をやりました。

脱力では、個人的な事になりますが、

左腕は出来ている感じがしましたが、

右腕はなかなか脱力する事が出来ませんでした。

しかし、偶然ですが、肘を思いっきりぶつけてしまい、

痛い思いはしましたが、力を抜く事が出来ました。

偶々出来た事なのかもしれませんが、

私は良い経験が出来たと思っています。

 

 

 

感じる事では、息が全身に回るイメージや床の冷たさ、

光や周りの音を感じるなどをやりました。

光の変化を感じた時が一番面白かったです。

 

 

 

鏡を使った授業では、表情の変化をたくさんやりました。

個人的な事ですが、私は寒がりなので顔を真ん中に集める動きをしたら顔が熱くなり、その事に感動しました。

また、怒りの表情の時には、タオルを引っ張りあう事もしました。

体が温かくなり良かったです。

 

 

 

舌の動きや口の動きでは、

舌が短いので上顎にくっつけるのは出来ませんでした。

しかし、どのようにイメージしてやると良いのかは分かった気がするので、練習して出来るようにしたいです。

逆に舌を下につけて喉を開くのは、出来ているようでした。

そのため、個別では見てもらえませんでした。

出来ている事になかなか気付く事も出来ませんでした。

今後は少しでも、周りの状況が分かるように考えたり、

感じていきたいです。

 

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

講師 山口先生


今日は初めて参加しました。
緊張しすぎてやりきるのに苦労しました。

 

 

まず外郎りの発声をやりました。

足を上げてやったのですが全然続かず、

言いながらやるのはとても大変でした。

家でたくさん練習し外郎りも覚えようと思います。

 

 

その後は、セリフの掛け合いをしました。

台詞を上手に言おうとする気持ちが抜けず

考えれば考えるほどわからなくなる一方でした。

でも、最後に私なりの演技ができたのではないかと思っています。

 

 

先生の教えでは楽しむ気持ちや心がまず大事だということでした。

その上でどんな時にも負けないで頑張るということも聞きました。

諦めず努力することが必要と思いました。
 

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

講師:山口先生

本日は二人でペアを組み、台本に取り組みました。
普段は一人ずつ、掛け合わない芝居を演じていましたが、

今回は近い距離の相手に、相手を感じ、

相手に語りかけるレッスンを行いました。

 


レッスンを行いながら他のメンバーの練習風景を見ていましたが、

相手を感じ、語りかけているというよりは、

まだまだ台詞を読んでいるように聞こえました。

 


そして、それを意識する余り、体に力が入り、

表情もガチガチだった方が多かったように見えました。
自分も相手に語りかけているというよりは、

ただの独りよがりな台詞だったと思いました。

 


後半は軽井沢のようなさわやかな環境の中で、
一人で散歩をしている時に相手を思いながら演技しました。

 


前半よりはリラックスして演じる事が出来ましたが、まだ、自分の好きなタイミング、好きな間で語っていたと感じました。
ただの自分丸出しの演技では通用しないと思いますので、演技のバリエーションを増やして参ります。

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

講師中野先生

 

 

前半は21組で場所を喫茶店の設定にして即興をやり、

終わった後に自分で紙に書いてまとめる事を行いました。

待っている人と後から来る人の2役やりました。

 

最初は年齢等具体的なキャラクターの設定を作っていなかったので、

2回目にやった時は設定を考えて演じていましたが、

紙にまとめてみると、

設定を多く作れていなかった事に気がつきました。

 

その喫茶店の内装や時間帯も作れていなかったのでイメージして即興を行えるようにします。

 

後半は服や小道具でキャラクターを作るという事を行いました。

服装や小道具1つ着けるだけで印象が変わる事を学びました。

オーディションを受ける時は自分で作った役に合わせて服装を考えるようにします。

 

クローバー クローバー クローバー クローバー

本気で声優目指すなら!インターナショナル・メディア学院
まずは資料請求 してみよう!
無料の
説明会・授業見学会 でリアルな雰囲気を体感しよう !

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。