民主党の小沢一郎幹事長と国民新党の亀井静香代表(金融・郵政改革担当相)が10日夜に都内で会談し、夏の参院選情勢などについて意見交換していたことが12日、分かった。亀井氏は同日午前、国会内で記者団に、小沢氏との会談について「(参院選の)情勢は厳しい。頑張っていくと(いう話をした)」と説明した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察審、小沢氏「起訴相当」を議決~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

サッカーW杯南ア大会 開幕まで1カ月 (産経新聞)
福岡の女性切断遺体 バラバラにつきまとう“誤算”(産経新聞)
<放鳥トキ>巣にカラス侵入、卵捨てる ふ化厳しく(毎日新聞)
CO2排出への影響は限定的=高速無料化で試算-国交・環境省(時事通信)
石原知事、漫画規制条例の条文修正を指示(産経新聞)
AD