コスタ・クラシカ号

乗船見学 2010年4月5日 月曜 天気:小雨

1991年就航 全長221M/全幅31M 53,000トン IACEトラベルのクルーズ商品はこちら


陽気で気さくな個性が光るコスタ クラシカは、コスタ船団の中で最も愛されている客船のひとつです。 改装を終え、さらに美しく、快適にリニューアルしました。
精巧な壁画がルネッサンス期や古代ローマのたたずまいを再現したチボリレストラン。 プッチーニダンスホールでは、プッチーニの有名なオペラの場面が描かれたテーブルが目を惹きます。
船内最上部に位置する展望台は、太陽が沈むとスタイリッシュなディスコに変身。ここから眺める360度に広がるパノラミックな眺望は圧巻です。


コスタクルーズの客船情報はこちら



コスタクラシカ号の顔 向かって左側が進行方向です。 横浜港大桟橋ターミナルでは、左舷をつけて停泊しておりました。
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS5


IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS6

大桟橋と船をつなぐコンコース
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS4


クラシカ号の船尾
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS1


一見なんだかわかりませんが、全て海側客室の窓

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS2


上記を遠くから見るとこのようになります

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS3


乗船口では、日本に到着した外国人のお客様のために、このような着物着用での記念撮影をオプションでやってました。
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS8


5階が船内のフロントです。

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS11


フロント横にはオプショナルツアーデスク

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS10

EVホール 4台x2箇所が稼動

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS23

船内いたるところにデッキの地図が

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS39

5万トンの船内は、それほど難しいつくりではありません。 すぐに慣れるでしょう

ロビーの休憩椅子
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS12


エントランスロビー、フロントのある空間は天井も高く広々

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS9

さて、客室内部に潜入!


ダブルベッド サイズはまあ大きくも無く小さすぎもせず、、
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS17


海側客室 窓は丸窓。 14㎡の部屋ですが寝るだけ

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS15


トイレは清潔でした。 バスタブはなく、シャワーのみのお部屋でした。 お風呂に入りたいときは

ジムにあるジャグジーでも、、
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS16


廊下の写真 ちょうど清掃時間でした

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS14


毎晩行われるショーの会場 広々としてステージもきれい

これは毎晩楽しみなはずです
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS40

おちついたラウンジ

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS36

ラウンジにあるピアノ。 ここは毎晩生演奏を聞きながらお酒を楽しめるそうです。

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS34


IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS35

船尾にある、開放的なラウンジ。 ここでは食事やお酒を楽しみめるそうです


船尾のラウンジ ’アルフレッソ カフェ’

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS29


IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS32


IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS30

プールサイドから続くドリンクバーとテーブル
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS27

ランチビュッフェレストラン カジュアル船なので、気軽な雰囲気があり、Good. スタッフの笑顔が印象的でした
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS28 IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS19

プールデッキ あいにくの天気でしたが、デッキチェアの数が圧巻。 ヨーロッパの船は、特に多いそうです。

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS26


IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS21

ジムの入り口。 設備は普通。
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS25


スパにあるサービスメニュー。 本格的でした。

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS22

コスタクラシカ号の13階から見下ろした、横浜大桟橋ターミナルの景色IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS20


ディナーなどのコース料理時に利用するレストラン ここも開放的な空間にクルーの笑顔が迎えてくれます

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS42


IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS41

下記は牛肉料理、その下が豚料理だそうです。 日本人の方でしたが、口に合うと喜んでました

IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS44


IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS43

食事中の方のテーブルを少し拝見。 デザート各種
IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS46


IACEトラベルのオフィシャルブログ-COS45

ブログを読んでクルーズ旅行がしたくなった方は、IACEトラベルのクルーズ商品はこちら


コスタクラシカ号 船内見学 乗船体験記 おしまい

***************************************

AD