東シナ海から日本海に伸びる前線が本州付近を南下する影響で、関東地方の沿岸部や海上、伊豆諸島で2日未明から昼過ぎにかけ、20メートル以上の強風が予想され、気象庁は暴風や高波への警戒を呼び掛けている。

 同庁によると、予想される最大風速は、関東地方の海上で25メートル、関東南部と茨城県の陸上で20メートル、伊豆諸島で23メートルを見込んでいる。

 海上も大しけとなり、波の高さは千葉県の太平洋側で6メートル、茨城県や伊豆諸島で5メートル、東京湾で2・5―3メートルを見込んでいる。

桜の石舞台古墳 馬子が夢見た桃源郷?(産経新聞)
光明皇后しのび 法華寺で大遠忌(産経新聞)
小泉ジュニア、父親の郵政改革巡り亀井氏と火花(読売新聞)
肺炎球菌ワクチン「知らない」が過半数-万有製薬調査(医療介護CBニュース)
CO2削減義務づけ、東京都が1300事業所に(読売新聞)
AD