6日午後6時40分ごろ、神奈川県横須賀市ハイランドの無職、小林章浩さん(62)方の台所で、毛布のようなものでくるまれた小林さんとみられる男性の遺体が見つかった。遺体には頭などに外傷があり、県警は小林さんが事件に巻き込まれたとみて殺人事件として本格的な捜査を始めた。

 浦賀署によると、遺体は死後数週間が経過。小林さんは1人暮らしで、近所の住民から最近見かけないとの通報があり、署員が駆けつけると男性が横たわっていたという。司法解剖して死因を調べる。玄関は施錠されていたが、台所の窓は鍵がかかっていなかった。

【関連記事】
横須賀市の住宅に男性の変死体 殺人事件で捜査 
弟装い150万円振り込め詐欺 容疑の男2人再逮捕
万引容疑で逮捕の夫婦、車に男児遺体 茨城
「証拠資料辛かった」裁判員が会見 冷蔵庫男児遺体事件
冷蔵庫男児遺体、監禁致死の父親に懲役9年6月
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

沙也さんの容体安定 人工呼吸器外す 米で心臓移植(河北新報)
貸金業法違反の5社に行政処分 東京都(産経新聞)
首相動静(5月4日)(時事通信)
3新幹線前年上回る 曜日配列恵まれる GW・東北(河北新報)
【フラッシュナビ】春版大掃除の実践者、2年前から43・9%増(産経新聞)
AD