Reincarnation

日記や路上占いの情報にパワーストーンやヒーリングに犬や猫の話など。
....なんて言いながら、趣味の話しばかりして居ますw


タロットをメインに路上からスタートし、鑑定件数1万件を超える。
タロット鑑定以外にも、レイキ伝授(現代靈氣・西洋レイキ)や各種ヒーリング伝授を扱っています。



テーマ:

年始に建物は立っていて

オープン!と書いていたにも関わらず、10ヶ月も放置されていた近所のコンビニですが、

ついに!

満を持して‼︎ と言わんばかりに窓のところに


【10月6日にオープン!】 


と店舗の窓に貼ってあったわけですよ。

  

なので、昨日の仕事帰りに寄ろうかなぁつって、21時過ぎにオープンしているであろうコンビニ前を通ったんです。

  

もうね、真っ暗!

結構町内のメインストリートなのにそこだけ真っ暗。

  

あれ?ブラックボックス展に来たのかなってくらいの暗さ。

オープンのカケラを感じることもできないわけです。

先月頭には9月末って書いてあったのがしれーっとちょっと伸びたので、ぶっちゃけやな予感は少ししてた。


 

でもね、スーパーも遠けりゃ、コンビニも徒歩だと10分強と地味に距離のある我が町内。

近所の薬局とドンキホーテじゃ物足りなくて、徒歩2分の場所にコンビニが立つってのは大変喜ばしい出来事だったわけですよ。

期待するわけですよ!




まぁ実際、建物が立ったはいいけど、何を思ったのか完全に心閉ざしてる。

中に何もなかったところから棚とかはじんわり増えてる。

努力は見えてる。

でもね!

そのドアが開く気配はゼロなわけよ。


もしかしたら

天岩戸よろしくアマテラスかなかにいるんじゃなかろうか。

え!?オーナースサノオだったの!?

もースサノオさぁ。。。アマテラスは一度籠もると面倒なんだからやめてよー。


誰か店の前でお祭り騒ぎやんない?

むしろ私がアメノウズメになれたなら。。。



なんてちょっとおもったり。

天岩戸の割にガラス張りだから中丸見えだけど。




先日同じ種類のコンビニに行って、「きゃーん、マロンソフトが近所でも食べられるじゃーん。」

とか浮かれて言ってた自分に開かないぜって言ってやりたい。


あぁ、早く開かないかなぁ......





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日ね、占いビジネスフェアというイベントに参加してきました。


コンサルや写真撮影なんかも申し込めるイベントでして、私はかねてより一度お話を伺いたいとおもっていた高橋桐矢先生を、30分のあいだ「鑑定でなく」独り占めできるイベントってことで行ってきました。


お教室などをよくなさっている先生なのだけれど、こんな風にはなす機会って滅多にない!っておもって、スケジュールにぶっ込んだ次第です。


お教室などでぐいぐいいけたらいいんだけど、見た目の割にシャイで大人数だと全くいけない......そんな私のためのようなイベント!ひゅー!!


ものすごい収穫というかなんというか!



Oh! amazing!


ってなりました。

書籍出版のコンサルだったのですが、ウェブコンテンツや出版に関してというよりも、まず自分の目の前にある、原稿やネタの質の向上って目的が大きかったので、大先輩にいろいろお話を聞けて本当に良かった。


ライターの仕事って外にでてする仕事じゃないし、相談っても同業者もしらなければ、つながりもないっていう孤独ジャンルだとおもうので、目から鱗というか、なんというか本当ありがとうございます!!!っていうね。

編集さんとミーティングする内容と自分を綺麗につなぐパイプみたいなお話をしてもらいました。



自分自身としては、苦手なSNSのことで伸び悩んでいる部分を刺激してもらい、自分でも自覚があったので、もういい加減にやんなきゃなぁともおもえたり

収穫しかない時間で本当にいって良かった。




今回、先生とお話させていただいて、いずれ本を出せるくらいになりたい!

いや、出すぞ!

何だそう??w

そうおもったZEROでした。




そんでもって、フェアに行く前に

初ポケセンメガトーキョーでダーリン(ルカリオ)と戯れてきたのだけど、メガトーキョーすごいね!楽しかった!


{60D9B7D4-FE62-48AA-829E-E1E31E9424ED}


ナンジャタウンもよってナジャヴと戯れてきた。
ハロウィンコス可愛い!
ってか前回はお正月だったから、通常衣装をみれてないなぁ〜

{DCFB31C6-781B-4353-B569-60ACCBC39944}


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

この間の続きまして、つまらない話をちょっと解剖してみる。


その2です。

前回は「オチ」が必要と言う内容で書きましたが今回は


【文章同様句読点大切!】


という内容で書こうかなともっています。

句読点がない文章は、すごく読みにくいと感じることはないでしょうか?

会話も同様で句読点が大切なんです。


自分が話したい!話を取られたくない!といった感情が優先されてしまうのか、話の隙(句読点)を作らない状態になることが少なくありません。

話の句読点がない状態というのは、ブレスのタイミングが曖昧になり、聞き手は相づちが打ち辛くなります。そうすると一連の流れがダラダラになってしまうのです。

ラジオのようなものでも、話に句読点があると頷いたり、相槌をうったりというタイミングになります。

これは、早くてもゆっくりでもどちらの話すペースでも言えることで、

それによって話に緩急がつき、人との会話の場合は対話をしやすくなり、起承転結の段落分けがしやすくなります。



ダラダラ話す状態というのは、段落がつけにくいために結果として前回お話した、「オチ」がつけられないという負のループになるのです。



そして、話を取られたら、取られるようなつまらない話だったとおもうことも必要なんですが、お話下手な人はお話上手な人のトークを奪うのも大得意なので、後者の場合は生暖かい目でみてやりましょうw






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。